探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

地震予知

【アサ芸プラス】百瀬がコメント取材された『2018年がわかる「激動の核心」<天変地異>(1)北海道M9超巨大地震』

ちょっと紹介が遅くなったが、1月17日に『アサ芸プラス』サイトで、私が取材されたコメント入りの記事が掲載された。 これは、1/9発売の『週間アサヒ芸能』(徳間書店)1.18新春特大号の「2018年がわかる『激動の核心』」という特集で掲載されたもの。

【地震前兆】1/2のエクストリーム・スーパームーン前後に起きた地震~次のスーパームーンは?

今日は、1月2日のエクストリーム・スーパームーン前後1週間くらいの間に起きた地震を振り返ってみたい。 また、次に起きるスーパームーンについても紹介する。

【地震】1/06 0:54千葉県北西部M4.8最大震度4~ハムスター予知~首都直下地震の前触れか?

日付が変わって、1月6日。 つい先程、小平市の自宅で、激しく揺れた。 千葉県北西部を震源とする、M4.8、最大震度4の地震だった。 ここ小平市では、久しぶりの震度3を記録した。

【地震予測】南海トラフ地震は「南海地震」→「東南海地震」の連動になるか?~ダウジング予測からの推定

昨日はダウジング地震予測を行った結果を紹介したが、この内容でちょっとわかりづらいところがあった。 …というか、何年も前からのブログ読者(殆どいないだろうけれど)でないと何のことやらわからない部分があったと思う。 そこで、補足的に解説するととも…

【地震予測】ダウジング地震予測:今年起きる大きな被害地震は?南海トラフ?伊豆?

今日未明に、久しぶりに、今年初めてダウジング地震予測をやってみた。 その結果を紹介したい。 「また外れるだろう」と簡単には片付けられない、ちょっと気になるところもある。

【地震予知】ミシェルさんから初報告~ミッヒーさんと揃って「M6体感」国内1週間ほど要注意か?

昨日、体感+霊感による地震予測を行うミシェルさん(大分県)とミッヒーさん(関東)が、揃って「M6」の体感を発表したので、紹介する。 両方ともかなり的中度が高い人であり、この「ダブルMさん」の体感がシンクロするということで、かなり要注意かもしれな…

【地震予知】エルニーニョとラニーニャ現象は大地震の発生に関係あるか?過去データから検証してみた

気象庁は12月11日、「ラニーニャ現象が発生しているとみられる」と発表した。 大きな地震は、このラニーニャが起きている期間に発生するとか、いやエルニーニョの方だとか、両者とも起きていない間の期間に多いとか、様々な説がある。 今日は、過去の大地震…

【地震予知】「来年1月、伊豆で大きな地震があるかもしれない」角田史雄氏が熱移送説で予測

今日は、来年1月に伊豆で大きな地震があるかもしれないという角田史雄・埼玉大学名誉教授の予測を紹介する。 角田氏といえば、地震の「熱移送説」(プルーム・テクトニクス)で知られる学者だ。 また、東日本大震災などの大地震の発生を事前に予測していたと…

【松原照子氏】今日12/10に「揺れやすくなっています」と地震に注意の呼びかけ~過去の「速報」を振り返る

松原照子さんが、今日2017/12/10(日)0時頃にブログに投稿した記事で、地震に注意を呼びかける記述があったので、紹介したい。 また、過去の「速報」の類が出たあとで、実際に大きな揺れが起きたケースも紹介したい。 今日の「地域色豊かな食文化」と題した…

【大地震】黒潮の大蛇行がさらに進んだ~南海トラフ地震は今年は大丈夫?

南海トラフ巨大地震が、直近4ケースではすべて12月に発生していたことは、下記の12/3の記事で紹介した。 今日は、それに関連して、黒潮の大蛇行の最新情報を紹介すること。www.tankyu3.com 黒潮は、今年9月頃から大蛇行が始まった。 大蛇行とは、紀伊半島か…

【地震】12/02 0:12、茨城県南部でM4.3最大震度4の地震+2~3日前に大地震の夢を見た直後だった

さきほど、2017年12月2日0時12分頃、茨城県南部でM4.3、最大震度4の地震が発生した。 ここ東京都小平市は、震度2の揺れだった。 体感的には、震度2.5といったところ。 キターーーーという感じですね。 2~3日前に、珍しく大地震が起きる夢を見たばかりだった…

【前兆】沼津市の海岸に深海魚ミツクリザメ打ち上げ~長野県神城断層地震の前にも出現

11月26日、静岡県沼津市にある大瀬崎の浜に、珍しい深海ザメ「ミツクリザメ」が漂着していた。 大瀬崎の浜になんかヤベェの打ち上がってんだけどwwなにこれ? pic.twitter.com/aPu811BBOT— まっつん(サメの人) (@Tomochin_s14) 2017年11月26日 サメには、「…

【地震予知】2016年のエクストリームスーパームーンを振り返る~予測期間中にNZでM7.8、福島県沖でM7.4の地震が起きた

今日は、1年前の2016年11月に起きた「エクストリームスーパームーン」の後で大きな地震が起きていたかどうかを振り返ってみることにしたい。 スーパームーンとは、月が地球に接近して月が大きく見える現象で、「エクストリーム」が付くと、特別に最接近した…

【地震予知】キターーー!カナダの自閉症気象予報士が久々の予測「カリフォルニア州でM7超の大地震」

カナダの自閉症のアマチュア気象予報士で知られるフランキー・マクドナルド氏が、久々にYouTubeで地震予測を発表した。 いわく、「米国カリフォルニア州でいつでもすぐにM7.0以上の大地震が来るぞ~」とのこと。

【TOCANA】2018年はM7超大地震が「今年の3倍」発生する説を米科学者が提唱~地球の自転が減速

タイトルに【TOCANA】とあるが、珍しく私が執筆した記事ではないものを紹介する。 11/21に掲載された、編集部による記事だ。 題して、『【緊急警告】2018年はM7超大地震が「今年の3倍」発生することが判明! 米科学者「地球の自転が遅くなっているのが影響。…

【防災】防災三昧「地震予知・予測Blogウォッチ」開設+リシルさん震度5の地震を予測

『防災三昧Web/Blog』上に作った地震予知関連の新たなページのお知らせです。 また、リシルさんが久々にブログで地震予測を行っているので、それも紹介します。 今日、上記サイトで「地震予知・予測Blogウォッチ」のページを開設しました。 実際には、沙龍家…

【台風】接近中の台風21号は2004年の台風23号に似ている→新潟県中越地震との関係

今日は、現在日本に接近中の台風21号と地震の関係について書く。 超大型で強い台風第21号は、10月22日後半から23日にかけて、東海地方に接近する可能性があるルートを通っている。 あるFacebook友から、この台風21号が2004年の台風23号に進路などが類似して…

【TOCANA】10月20日の新月トリガー前後に日本で大地震の可能性?メキシコ地震から「環太平洋・時計回りの法則」

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 9月19日に発生したメキシコ地震(チアパス地震、M7.1)から、「環太平洋・時計回りの法則」で大きな地震が続いたので、日本周辺も要注意という趣旨だ。 タイトルには、11月7日までに日本で巨大地震の可能性と…

【前兆】福島県沖地震の解析+奄美大島でリュウグウノツカイ+長野県で白虹

まず昨夜の福島県沖の地震(M6.0、M5.9)だが、東北地方太平洋沖地震(3.11)の余震だったと気象庁より発表があった。 また、地震前兆現象かもしれない話題としては、奄美大島でリュウグウノツカイが発見された。 そして、長野県の北アルプスでは白虹が見ら…

12年ぶりに黒潮の大蛇行期間に入った~南海トラフ巨大地震の発生に影響は?

9月29日に、気象庁から重大な発表があった。 黒潮に関するもので、8月下旬から紀伊半島から東海沖で大きく陸を離れて流れる状態が始まった。 つまり、「黒潮の大蛇行」期間に入ったという。 大蛇行は実に12年ぶりのことで、これによって漁獲に大きな影響が生…

【地震】フィジー諸島でM6.4の地震~メキシコ地震以降リング・オブ・ファイア時計回りの法則で次は日本か?

今日9/26 13:20(日本時間、現地時間9/25 16:20)頃、フィジー諸島でM6.4の地震が発生した。 震源はフィジー諸島南方の沖合で、トンガとも近い南方沖だった。 地震予知的には、いわゆるリング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)でM6超の地震が時計回りに連…




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email