探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

沖縄のユタのこと(2) 『アネモネ』誌など

ある人に教えてもらったのだが、精神世界関係の『アネモネ』誌の今月号(2004年9月号)で、ユタのYMさんの連載(?)が始まったそうだ。
家の近くの書店には置いていないので、まだ見ていない。
そこで、私が管理者をやっているヒヌカン☆クラブを紹介してくれているそうだ。
ヒヌカンの掲示板のアクセスが増えたのは、そのせいだったか。

ああいうたぐいの雑誌は出ては消えしていくもので、創刊後数ヶ月たったら消えていたというのも多いが、この雑誌はがんばっているようだ。
この手の雑誌を買うことはあんまりないが、以前にも宮古のカンカカリャ(ユタ)のTNさんが紹介されたことがあった。

自分の経験では、沖縄のカミンチュよりも、宮古の方が有能な人が多いように思う。
だがそれはたまたま本島周辺の有能な人々に出会っていないというだけなのかもしれないが。
上述のYMさんは沖縄本島出身の人だが、やっぱり離島の方が有能な人が多いと言っていた。

お盆の直後のせいか、さいきんまたユタ関係の相談事が多く舞い込んでくるようになった。
どんなに忙しくても、どれだけその対応に時間をとられても、それが自分の「仕事」の一つだから、一人でも多くの人が救われればいいと思う。
5分たりとも人生の時間を無駄にすまいと思っている人間だが、そういうことに費やす時間は決して無駄ではないので。

ヒヌカン☆クラブは、「沖縄の霊的世界を探求する」という名目で作ったクラブだが、それをきっかけに、より高い次元へ目を向けてくれる人が増えれば嬉しいと思ってやっている。
やっぱりシャーマニズムは「きっかけ」でありえても「ゴール」ではないのだ。

 アネモネのホームページ
 http://www.anemone.net/

(この記事は、2004/08/16にexciteブログに投稿したものの転載です)





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email