探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

終戦記念日とお盆とS師のこと

新規の仕事が明日から開始になったので、今日は午前中に帰宅した。
今日は60周年の終戦記念日だということをすっかり忘れていて、あわててMIXIの『ともに祈る』で終戦記念日の慰霊のお祈りを呼びかける。
12:00に、神棚の前で祈った。


8月15日の終戦記念日というと、ちょうど新暦のお盆の期間中にあたる。
そして明日16日は、盆の送り火だ。
夕方に火を焚いて、現世に戻ってきた祖先の霊を帰す。
送り火、送り盆、盆送りなどとも呼ばれる。
地方によっては、精霊流しなどの行事を行うところもある。
お盆というのは、基本的にご先祖さまが顕界に戻ってきて家族でともに過ごす期間であって、この間に旅行などへ行ったりして家を空けるものではないと、宜保愛子さんが本で書いていた。
たしかにそうだろうと思う。
せっかく霊界から戻ってきたのに、家には誰もいなくて、仏壇にはお供えも何もなければ、ご先祖さまたちはがっかりするだろう。


8月15日といえば、あの「沖縄の無名の聖者」S師の誕生日だ。
そのことを思い出させてくれたきっかけは、ある見知らぬ人からのメールだった。
この誕生日の日に、MIXIでS師のコミュ(ニティー)を立ち上げたいというので、賛同して、さっそく参加した。
ちょうど私も、そういうコミュがないので、誰かが作ってくれないかなと考えていたところだった。
MIXI会員ならば、ぼくのプロフィールの参加コミュ一覧の中から見つけてください(といっても、50もあると大変か…^^;)
「沖縄の無名の聖者☆目覚め宇宙心」という名称です。



お盆とはちょっと話題がそれるけれど、rissayさんが数日前から自分のブログで、赤裸々な(?)ヒヌカン体験を書いているので、興味がある人は読んでみてください。
今日まとめて読んでみたけれど、ほんとに面白い…といってはrissayさんがかわいそうだけど、自分の体験と照らし合わせて興味深く読んでいました。
http://blog.livedoor.jp/rspi/





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email