探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

大地へ感謝の祈り〜大国みろく大社より

1日目はちょっと過ぎてしまいましたが…。
沖縄・大国みろく大社カミンチュー比嘉良丸さんからの依頼で、『大国みろく大社』サイト(楽天ブログ)より下記の祈りの呼びかけを転載させていただきます。
下記引用文で、文字の色付けは私がやっています。

【11/3,4,5 21:30】大地へ感謝の祈り

比嘉良丸さんからのお願いです。
11月3日、4日、5日(旧暦の9月13日、14日、15日)
満月に向かい高まりゆくエネルギーをいただきながら、
大地に感謝の祈りをお願いいたします。

 満月の時間は11月5日の21:58です。
 月の南中も21時30分〜23時前後となりますので、
 【11月3,4,5日の21:30】に祈りを合わせてください。
 
 良丸さんは沖縄で祈りに入ります。
 できましたら、朝と昼にも祈りを合わせていただけるとありがたいです。
 (朝は8:00 昼は12:00)

先日の22日から30日までのお祈り
みなさん、心を合わせていただき本当にありがとうございました。

ハワイから小笠原諸島、伊豆諸島、伊豆半島、富士山へとつながる
『大地の火』の力が強まっています。
昨夜(11/1)より
伊豆諸島の神津島、新島、三宅島周辺で地震が続いています。
この地震が火山性の地震となり、伊豆半島から富士に向かってくると
それは富士の噴火につながる流れとなります。
昨夜、良丸さんは大地を支える柱の何本かが倒れるビジョンを見たそうです。
大地が不安定な状態にあるという神からの教えだと思います。

地震は地球が生きている証です。
地震が起こるのは何億年も繰り返されてきた当たり前の現象だとも言えます。
地震そのものを忌み嫌い、恐れないでください。
私たちは地球の一部なのですから。

地震や噴火を抑え込むようなイメージではなく、
たまった大地のエネルギーが緩やかに放出されるように、
穏やかな調和のイメージをしてください。
春のやわらかい日ざしの中、雪解け水が小鳥のさえずりと共にいつもより
大きめな音を立てて力強く流れてゆく。そんなイメージはどうでしょう。

恐怖に捉われ、祈りの強い力をもって大地の力を抑え込むと、
その時は治まったように見えます。
しかし、大地の力はエネルギーを失ったわけではなく、
それはやがて大きな力を一度に放出することにつながるかもしれません。

穏やかな心で。。。
人間を含めた地球上のすべての生物が調和を持って生きられるよう、
感謝と共に緩やかなエネルギーの放出を祈りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 私たちは
 自然と調和して生きていきます。
 壊してしまったものを再生していきます。
 自然の恵みに感謝の心をもって生きていきます。

 大自然に蓄積された大きなエネルギーを
  一度に開放されることなく
    少しずつ開放されるように。。。
 
 大難を小難に。小難を無難に。

            お願い申し上げます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


良丸さんに話を合わせているわけではないですが、私の方も数日前から不穏な前兆を感じています。(下記記事参照↓)


今日も1日中カラスが騒いで「ガーガー」あるいは「グルルルウヮー」と鳴いていました。
そういえば、書いていなかったけれど、数日前に、日中にめまいもあったかもしれません。
日曜日の満月までにかけて、注意することにします。

比嘉良丸さん東京巡礼【11/11 12:30】明治神宮・皇居

こちらは依頼を受けているわけではありませんが、同時に紹介しておきます。
久々に良丸さんが東京に来て祈ります。

11月11日(土)
 12:30 明治神宮(御苑内 清正井
 15:00 皇居(東御苑二の丸庭園内 古井戸)

集合は12:00に明治神宮南参道の鳥居にてということです。
詳細は大国みろく大社ブログの下記ページを参照してください。
http://plaza.rakuten.co.jp/ookunimiroku/diary/200610310000/


私も巡礼に参加したいのですが、土曜なので仕事が入ったらどうなるかわかりません。
その場合でも、なんとか時間には祈りを合わせたいと思います。

耳圧も始まる

現在(2006/11/03 23:00)、耳鳴りはそれほど強烈というほどではないけれど、だんだん強くなってきて、圧を伴うようになりました。
これを書いている今、右耳の耳圧が強まってきて、持続的に圧が加わっています。
いつもだったら、数秒とか数分とかで終わるのだけど。
それから、23:00を過ぎて、外でカラスが夜鳴きを始めました。


みなさんは、どうでしょうか?
耳鳴り・耳圧・めまい…その他、電磁波過敏症と同様の症状とか…。


自分の耳圧とか前兆雲とかよりも、うちの息子が地震の夢を見るときがいちばん怖かったりします。
家内が言うように、「TV番組の影響だった」であってほしいものだけど…。
でも、それ以上に怖いのが自分が見る地震の夢。
滅多に見ないだけに、見たときには…。
スマトラ島沖地震のちょうど1週間前に見たときの夢の鮮烈さが忘れられません。
あれ以来、こういう活動をするのが自分の「ミッション」だと思いはじめました。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email