探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

スーザン・ボイル決勝で「夢破れて」

下記の記事で紹介した、スーザン・ボイルさんのその後のこと。

今日のニュースで、決勝戦の結果が報道されていた。


世界中が注目を集めた『Britain's Got Talent』の決勝戦。
スーザン・ボイルさんは、2位に終わってしまった。
最後の曲に選んだのは、初登場の時と同じ「レ・ミゼラブル」の『夢破れて(I Dreamed a Dream)』


その決勝戦の歌唱の模様を貼り付けておく。
優勝が決まった瞬間の映像は、YouTubeで探してもまだ投稿されていないようだ。
この動画はエンベッドで再生できると思うが、万が一「再生できません」と表示されたら、ウインドウの中をクリックしてYouTubeへ飛んで再生してみてください。


審査員たちは、最初の時よりも良かったと賞賛していた。
だが、勝負の世界は厳しかった。
10人のダンスグループが優勝を勝ち取った。
この番組が「ヤラセ」ではなく、審査員たちが公正かつ厳正である証拠だろう。


たしかに初登場の時よりは良かったと思う。
抑えるところは抑えて、メリハリが利いていた。
だが、下記の記事で紹介したプロの歌手たちの歌と聞き比べると、まだ表現力で劣ることは否めない。

初めて登場した時のようなオーラも、いまいち感じられなかった。


今回は、ものすごいプレッシャーがかかっていたようだ。
先日どこかのニュース記事で、彼女が決勝戦から逃げ出そうと思っていると報じていた。
これからもっと経験を積んで、表現力あふれる歌手になってもらいたいものだ。

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email