探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

故池谷元伺名誉教授の地震の絵本

久々にブログ記事を1日3つも書く。
じつは昨日土曜日は、ひどい頭痛+吐き気で、夜まで1日中寝ていた。
いつものパルス電磁波によるものかどうかは、なんとも言えない。
そうだとしたら、かなり要注意だ。
twitterからの自動転送で、あとで記事に書き込まれるだろう。


ツイッターで、大阪大学の故池谷元伺(もとじ)名誉教授のことを紹介していた。
その関係で、池谷教授のサイトを見たら、面白い本を見つけた。
池谷教授が、地震予知の研究成果を子供のためにわかりやすく書かれた絵本だ。
これを、Web上で無償公開している。
子供にも大人にも有用な情報を与えられるように書かれている。


この絵本、絶版になったようですが、Amazonで古書が出ています。
いま私が2冊ほど買い占めましたが、まだ4冊ほどあります。
子供に読んで聞かせるには、紙ベースの本が良いかもしれませんね。
本当に、お子さんがいる家庭では、ぜひ読ませてあげてほしいものです。
『動物の地震予報 みんなどうしたの?』(Amazon

動物の地震予報 みんなどうしたの?―前兆現象の科学を学び、地震に備える絵本 (PARADE BOOKS)

動物の地震予報 みんなどうしたの?―前兆現象の科学を学び、地震に備える絵本 (PARADE BOOKS)


この絵本の内容に関心をもたれたら、いつも紹介している『大地震の前兆 こんな現象が危ない』を読んでください。
すでに改訂版も絶版となっていますが、Amazonでは古書が数冊出ています。
いまがチャンスです。
こちらの記事と、そこからリンクを張ったページで詳しく紹介しています。


◎『大地震の前兆 こんな現象が危ない』

【緊急改訂】大地震の前兆 こんな現象が危ない (プレイブックス)

【緊急改訂】大地震の前兆 こんな現象が危ない (プレイブックス)


また、『大地震の前兆』よりも計算式などを用いて科学的側面から書かれた『地震の前、なぜ動物は騒ぐのか―電磁気地震学の誕生』は、まだ絶版になっていないようです。
地震の前、なぜ動物は騒ぐのか―電磁気地震学の誕生』 

地震の前、なぜ動物は騒ぐのか―電磁気地震学の誕生 (NHKブックス)

地震の前、なぜ動物は騒ぐのか―電磁気地震学の誕生 (NHKブックス)


故池谷名誉教授の地震とパルス電磁波の研究は、自分的にはノーベル賞をあげても良いくらいの偉大な業績だと思います。
ぜひ、もっと多くの人々に知ってもらいたいものです。


大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email