探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

YouTubeの笑える映像集

最近YouTubeで見かけた面白い映像を集めてみた。
全部見るとけっこう長くなるから、つまらないと感じたらどんどん次々と行きましょう。
邪魔な広告が出てきたら、右上角のボタンをクリックして閉じてください。

神業ストリートサッカー

ある国の少年たちの、ストリートサッカーの妙技。
この映像、あまりの有り得なさに「これほんとに?」と誰もが思うだろう。
私も、最初はそう思った。


◎人間とは思えぬサッカーの神業


じつはこれ、どこかの国のCMだそうです。
CGIを使っているようだ。
私も最初ちょっと信じそうになったけど。
少林サッカーみたいなもんですね。
おまわりさんが出てきたあたりから、ちょっとアヤシクなっていた。
「これ、やらせじゃないの?」みたいな。
本当にこんな男たちがいたら、どこの国の片田舎だろうとメディアが放っておかないだろう。

イチローのCM

次は、イチローが所属するマリナーズのCM。
題して「イチローシフト」。
なんか、似たようなCMが日本にもあったな。
◎Ichiro commercial - Ichiro Shift

ザリガニと戦う猫と犬

次は、動物もの。
飼い猫がザリガニの前でどういう反応を示すか。
「危なくて見てられない」
この猫、ザリガニのハサミの危険性をどれだけ認識してるのか。
あるいは、ちゃんと認識してるけど余裕でじゃれてるだけなのか。
ザリガニに挟まれた時の痛さって、ハンパじゃないですよ。
ガキの頃に、何歳か年上のいじめっこにやられて経験済み。
◎ザリガニと戦うぬこ Fight of crawfish and the cat


次は、柴犬編。
犬は猫ほどの敏捷さを持たないから、見ていて危なっかしい。
さすがに大きさで叶わないと知ったのか、ザリガニが後ずさりを始める。
でも柴犬が後ろに廻っても後ずさりをやめないあたりが、知能の低さ?
◎柴犬 VS ザリガニ Shiba Inu

ネコとインコ

次は、猫とインコの映像。
猫とインコを一緒に飼っている家もあるだろう。
普通だったら、危険な結末が待ち受けている。
だが、ここで紹介する家の猫とインコは、なんと仲良しであるらしい。
というか、インコの方が一方的にかまってもらいたくて、猫は煩わしそうだが。


◎仲良し2


寝ているネコを起こすインコ。
よく聞くと、インコがネコを「チャマ」と呼んでいる。
危なくて見てられない?
でも大丈夫。
たんにうるさくて追っ払ってるだけで、インコを襲ったりしないので。
◎猫を呼んで起こすインコ

犬鍋

次は、おなじみ猫鍋の犬ヴァージョン。
鍋に入らないのがわかっているのに入ろうとする犬。
たぶん、鍋のヒンヤリ感が気持ちいいんじゃないかな。


◎犬鍋 入らない。

猫が鳴いている

ノートPC上の動画で、子猫が鳴くのをじっと見ている犬。
猫が鳴くたびに首をかしげるのがかわいい。


◎猫が鳴いている

ファニーな人々

とにかく理屈抜きでおもしろい映像。
でも、中には「笑ってる場合じゃないよ」というのもある。
「これは痛いだろう」と思うようなものは、可哀想だという想いが先に来る。
欧米人的笑いかな。
日本人ならばこれは選ばないだろうという映像も含まれている。


◎Funny Video

ファニーな動物たち

やっぱり動物ならば人間よりも罪はないだろう。
人間のようにヘマをしても、敏捷だから大きな怪我をすることも少ないし。
小さなお子さんがいるおうちでは、見せてあげると喜ぶことでしょう。


◎Funny Animals





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email