探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

駿河湾でM6.1地震

下記で書いた通り、昨日、電磁波起因と思われる頭痛があった。

日付が変わったが、さきほど駿河湾でM6.1の地震があった。

発生時刻 2011年8月1日 23時58分ごろ
震源駿河湾
緯度 北緯34.7度
経度 東経138.6度
深さ 20km
規模 マグニチュード 6.1


ここ東京都小平市では、震度3の揺れだった。
また、同日23:54に、強い太陽フレアが検出されたというメールが届いた。
太陽活動の報告をしてくれるメール自動配信サービスだ。
ちなみに、7月31日3:54頃にも福島県沖でM6.4の地震があったが、前日30日の15:54にも同様に強い太陽フレアが発生したとのメールが届いた。
3月11日の東日本大震災の日にも、7:54に同様のメールが届いていた。
やはり太陽活動と地震の発生には相関関係があるのかもしれない。


いままでの経験では、電磁波起因と思われる鈍い頭痛があると、3〜4日後に関東近辺で中規模程度の地震があることが多かった。
地震の規模によっては前後する)
だが、24時間以内に地震があったとなると、判断が難しい。
これから(3〜4日後に?)起きる地震の前兆なのかもしれない。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email