探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

スズさんが見た大災害の夢(2)

今日、茨城県沖で20:48にM4.8、20:55にM4.6と2連発の地震があった。
今日まで6日連続して強い頭痛体感があり、24日から29日までに千葉県・茨城県沖ならばM5~M6程度、近場ならばより小規模の地震を予測し、Twitter上でツイートしていた。
予測よりも小規模なので、まだ他に来る可能性が高いと思う。


この記事は、下記の記事の続きです。
こちらを読んでからでないと、何が何だかわからないでしょう。
東日本大震災の前に予知夢を見たりと、霊感が強い人です。


そのスズさんから百瀬への私信メールに書かれた夢などを、ここで紹介することに。
【百瀬】とある部分は、私が追記したコメント。

最初のメール

富士山と首都圏直下ですが、気になる夢をいくつか書きます。


富士山に関する夢は、以前にお話した以外に、あともう1つあります。


富士山を左に見ながら電車?新幹線に乗っていました。進行方向は東京方面でした。


電車が揺れるほどの、ドオンという爆音がしました。


窓の外を見ると黒い煙をあげて噴火していました。


噴火だ!!と思った瞬間、後の車両にマグマが流れ込み、大勢が前の車両に走る夢でした。


他、246という数字が出てくる夢。


昨日の夜、3、11の帰宅困難の番組をみて初めて気が付いた事があります。


都内の映像の中に、国道246があるのを見て、主人に246は、どこから何処までかと問うと、渋谷から富士山の辺りまでだと…。


【百瀬】地形的にいって、富士山が大噴火すれば、新幹線や国道246号線も土石流に飲まれるかもしれない。


夫婦山や男体山などに、山の上に帯状の黒い地震雲がある夢や、名前がわからない山に煙が上がる夢など、昨年は特に山に関する夢が多かったです…。


それともっとも気になるのは、彼方の世界での夢でして…。


今年の頭くらいでしたか、三途の川を渡りました。


広い湖の様な川で、岸の周りの水の中には綺麗な花が咲き乱れていました。


裸足でボートからおりた時の水の感覚がリアルでした。


山道をひたすら登って行くと、御寺の様な所に着きました。


そこでの会話が気になるのです。


夢の中ではよく会うお坊様方もいました。髪の長い女性が啜り泣いていました。


壊れてしまった、ずれてしまった、と、泣いているのです。


私がその女性に、こちらの世界ではそんなに早くは起きないからまだ大丈夫、と慰めていました。


彼方とこちらの時間にズレがあり、彼方の方々には見えている、そんな夢でした。


【百瀬】向こうの世界で起きることはこの世に反映されるために、正夢や予言が成り立つのだろう。だが、全く同一になるとは限らない。
祈りという行為も、全く同一にさせないための重要な行為だろう。


その御寺の様な所に行くまでにも御寺の様な物がたくさんあり、建て直しているのか、増やしているのか、作りかけの御寺の様な建物がたくさんありました。

次のメール

それと、彼方の方の夢ですが、場所や被害情報は感じ取れませんでした。


その後の夢で、亡くなった僧侶でしょうか。海の中に500メートル位の間隔をあけて座り、御経を詠む様な夢を見ました。


暗い夜の海の中、日本を護る様な、祈りを捧げる様な光景でした。


水を被っても体勢を直し、ひたすら祈り続ける光景の中に、私もいました。


木の箱に入った双子の赤ん坊もいて、今年に日本を救う為に現世に降りてくるのだと思いました。男の子でした。


今日夢を見まして、白い布で姿を隠した神の夢を見ました。


以前お話した三途の向こうの御寺の様な場所で、周りにはお坊様がたくさんいらっしゃいました。


目もと以外を布で隠した神らしき方が、亀戸の水神を参るようにと話されていました。


亀戸天神の事だろうと思うのですが、一度だけ行った事があるだけで、どなたを指しているのか曖昧なのですが、水神様がお怒りなのかなと感じました。


【百瀬】天神様とは別に、亀戸水神がある。このメールを送った後で、水神の夢を見て、あわてて亀戸水神へお参りしたという。


つい最近千葉の銚子の香取神宮に御礼参りに行きましたが、あちらには力がこの上なく強い、地震の神がいらっしゃいまして、力は衰えてはいませんでした。


【百瀬】その後、今日3/26に、冒頭で書いたように、香取神宮のすぐ沖合でM4.8とM4.6の地震が連続して起きた。


来るならば、内陸を含む、静岡周辺から東京の辺りかも知れません。


それほど今は、切迫はしていないように感じます。


大きめの揺れは致し方無いかも知れません…。


今日の夢で、亀戸の牛の神様が…とも言っていたので、近々伺いたいと思います…。


布で姿を隠した神は、話終わると姿が消えてしまいました。


助言したことが、怒りをあらわにした神に知れるとまずいのかも…と思いました…。

心を込めた謝罪と、感謝の意を伝えて来たいと思います…。


以前にも書いたように、これらの夢がすべて現実になるとは限らない。
大災害の夢が現実に起きないようにスズさんはお祈りしていて、私も祈りを続けていくことにしたい。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email