探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

泣ける!鉄拳の新作とタイのCM「母と息子」

今日、久々にTOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
鉄拳氏の新作パラパラ漫画と、タイの泣けるCM「母と息子」を紹介したもの。
CMについては、先月下記の記事で紹介したものだ。


興味がある方は、トカナの記事を読んでみてください。


いま鉄拳氏の動画を再度見ていたら、最後の場面で泣けてきた。
お父さんが収穫したリンゴで「ガンバレ!!」の文字を作っているところだ。
タイのCMの方も、さっきも電車の中で見ていたら、思わず涙ぐんでしまった。


以前に紹介した「与えること」のCMほど号泣しないが、これもかなり感動的な作品だ。
以前のCMの方は、こちらの記事で書いている。

鉄拳の『フォロー・ミー

トカナの記事で紹介した、「胎児の魂が引き止め」云々という鉄拳作品は、「振り子」となっているが、これは編集時点での誤りによるものだ。
あとで修正されるかもしれないが。
これは英国の人気ロックバンドMuseのシングル『フォロー・ミー』の公式PVとして制作されたもの。


この『Follow Me』の動画、かなり衝撃的だ。
そして、スピリチュアルだ。
「胎児がキューピッドに」なって、自分が生まれてくる両親を結びつけるというケースは、実際あるようだ。
これについては、いずれ別の機会に書くことにする。
その動画を埋め込んでおく。

CM「母と息子」

このレッドブルのCMの動画は、じつは私が日本語訳して動画を編集して、サルちゃんのアカウントでYouTubeに投稿したものだ。
この作品を理解するにはタイ仏教の前提知識が必要だろうと思い、前後に解説を埋め込んだ。


このCMを見ていると、登場する母親とサルちゃんがオーヴァーラップしてくる。
彼女は本当に「無条件の愛」に近いものを持っていると思う。
龍矢に対して、感情的に怒ることがなく、常に忍耐強く育児を行う。
子供が生まれる前から、情緒が安定しているというか、怒るということが滅多にない。
そして、子供に対してすべてを犠牲にして、限りない愛情を注ぐ。
育児のことは、安心して見ていられる。


タイ人たちの親子関係は、本当に羨ましくなるほど暖かく、うまく行っていることが多い。
日本人として、見習うことが多いように思う。


次の子は女の子

ところで、私もいつか、タイ仏教の習わしに則って、出家するのが夢だ。
実現するかどうかわからないが。
あと2ヶ月ほどで、われわれの娘が生まれる。
一昨日の健診で若い女の先生が、「たぶん女の子」と言っていた。
やはり私の見たヴィジョンは正しかったようだ。
男の子と女の子が私の前を走っている光景だった。


私が今まで見たヴィジョンは、こちらのページでまとめている。
女の子のヴィジョンは、4年前と今年春と、2回見ていた。


鉄拳パラパラ漫画作品集 第一集 [DVD]

鉄拳パラパラ漫画作品集 第一集 [DVD]





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email