探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【TOCANA】 御嶽山噴火の前兆を察知していた人々!! 南海トラフ地震・富士山噴火との関係は?

今日9月29日は、結婚記念日だ。
3年前の2011年、東日本大震災が起きた年のこの日に結婚した。
といっても、日本で入籍しただけだったが。


タイで行うべき結婚式は、未だに先立つものが足りず、できていない。
だが、大震災の1間年後に龍矢が、2年後に愛弥美が生まれたのが、まるで昨日のことのように月日が立つのが早い。


さきほどTOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
一昨日9月27日の木曽御岳山の噴火を予測していた人々を紹介したものだ。


まずは記事を読んでみてください。


■御嶽山噴火の前兆を察知していた人々!! 南海トラフ地震・富士山大噴火との関係は!?


新たに私の担当となった編集者は、非常に文章が巧みで、論理的で、また必要以上に煽ったりする表現を使わずに好感がもてる。
私の表現の足りない部分を補ってくれたりする。


この記事で紹介している人々はすべて、9月27日の噴火当日に書いたブログ記事でも書いておいた。
だが、松原照子さんの世見については、この記事で書いたものではなく、Twitterのフォロワーさんが教えてくれた別の記事を紹介している。
トカナでも書いたが、地下で動きを見せているという富士山と浅間山も噴火するということなのか。


ちなみに、今日の村井俊治氏のTwitterツイートによると、下記のようにメルマガで浅間山噴火に注意を呼びかけていたようだ。
だが、じつは御嶽山だったということだろうが、では浅間山は大丈夫なのだろうか?



今回紹介できなかったところでも、御嶽山の噴火を予測するようなことを書いていたところがあった。
たとえば、「国常立命の子供から見た ひふみ神示」というブログでは、ひふみ神示の解釈(?)として、旧暦9月8日に御嶽山が噴火すると書いていた。
御嶽山の噴火は2渡有る旧暦9月8日と閏月9月8日(フレアの影響で数日はずれるかも)
ちなみに噴火した9月27日は、旧暦9月4日だった。


日本有数の「神の山」の噴火は、どのような影響をもたらすのか。
富士山噴火の可能性についても、今後さらに見守ることにしたい。


火山噴火―予知と減災を考える (岩波新書)

火山噴火―予知と減災を考える (岩波新書)

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

富士山の噴火は始まっている!

富士山の噴火は始まっている!

「噴火の目」で予知する富士山噴火のXデー

「噴火の目」で予知する富士山噴火のXデー


【龍矢】【愛弥美】今日は結婚3周年記念日。iPhoneの壁紙にした。3rd Marriage anniversary today. My new wallpaper of iPhone.
http://instagram.com/p/tggi-cI2j0/


今日9月29日は3周年結婚記念日。サプライズでケーキを買って帰ったら読まれてた。^^; コージーコーナーの新作チョコバナナ。Cake for 3 years marriage anniversary.
http://instagram.com/p/th_Kifo2t2/





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email