探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

青森県東方沖でM6.1など地震+関東で地鳴りの報告多数

今日、10月11日11時35分頃、青森県東方沖でM6.1の地震があった。
ちょうど「リアルタイム地震前兆データ」の強震モニタを眺めていた時だった。
東日本が一気に緑色に染まったので、東日本大震災の再来かと焦った。
f:id:nmomose:20141012003354j:plain


こちらが、その時の強震モニタ(地中)の画面。
f:id:nmomose:20141012003342j:plain


ちなみに、その強震モニタが、相変わらず三重県伊勢あたりと北海道の宗谷岬あたりで緑色がチカチカしている状態が続いている。
もう1週間以上続いていると思うが、どういうことなのだろう?


下記がその強震モニタの画面だ。
f:id:nmomose:20141012012828j:plain

対応する体感・ばけたん点滅?

まず、この地震に対応するかもしれない私の体感としては、10/07の下記ツイートがある。
以下のとおり、9日~11日頃の発震を予測していた。



通常ならば、自分の体感の「感度」からして、関東以内、M6前後と大きめの地震の場合は、福島県とか宮城県あたりまでの地震も検討対象にすることにしている。
だが、青森県東方沖でM6.1の地震はどうかというと…微妙だ。


この日は、未明からばけたんの点滅が多かった。
下から時間的に早いツイートになっている。
いちばん最後のは、青森県東方沖地震のあとだから除外する。



ばけたんRE:を買い直してまだ日が浅いが、果たしてこの地震の前兆だったのだろうか。

北海道でクマに襲われる

今日11日12時すぎに、北海道千歳市藤の沢の雑木林でキノコ採りをしていた男性がクマに襲われ、右腕をかまれるなどの大ケガをした。
襲われたのは、千歳市の男性(59)。


時間的にいうと、今日の青森県東方沖M6.1が起きた直後だったが、はたして相関関係はあるのだろうか。
千歳市から震源までの距離は、だいたい250Km~300Km程度。
クマが地震前兆に感応して人里に近づいてきたということが、可能性としてあるかもしれない。

地鳴りの報告

Facebook地震前兆グループの投稿を見ていたところ、今夜20時すぎころに、関東各地で地鳴りが聞こえたという報告が次々と寄せられた。
Yahooリアルタイム検索で「地鳴り」で検索したところ、今夜20:30頃にピークに達している。


実は、この夜の地鳴りは、埼玉県鴻巣市で行われた花火大会で、ギネス記録挑戦中の大きな「四尺玉」を打ち上げた結果ではないかという意見がネット上で見られた。
同じく「四尺玉」でリアルタイム検索してみると、打ち上げられたのは20:22頃だったようだ。


下記のブログ記事によると、この花火による低周波音が関東中に響いていたのではないかという。
■2014/10/11東京・神奈川・埼玉・茨城など関東地方で地鳴り!?原因は花火!?それとも


ということは、「地鳴り」による検索がピークに達した20:30とほぼ同じ時刻ではないか。
それならば、たしかに説明がつくのだが、さてどうだろうか。
私は、これで説明が付いて解決ではないかと思うが。


巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)

巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)

巨大地震の科学と防災 (朝日選書)

巨大地震の科学と防災 (朝日選書)

【災害対策】手動充電可能ラジオライトエマージェンシーライト【携帯充電】

【災害対策】手動充電可能ラジオライトエマージェンシーライト【携帯充電】



生後7ヶ月の娘がジャンプ! - Fisher Price's Jumperoo - YouTube





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email