探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【松原照子氏】過去の世見をまとめて:3/3自然災害はお休みしてくれない~3/5ハワイでUFOを見た!

急遽まとまった執筆の仕事が入って、今月一杯は忙しくなりそうだ。
秘密プロジェクトなので、今はこれしか書くことができない。
今日は松原照子さんの3/3からの世見をまとめてコメントする。

2015年3月3日:自然災害はお休みしてくれない

深海生物のカグラザメやユウレイイカが捕獲されたりダイオウイカがビックリするくらい見つかっています。
どこなのか場所はわからないのですが、インターチェンジからインターチェンジの間の斜面に亀裂があるのがとても気になっています。
地下水が原因なら少しは安心するのですが、毎日車が走る道路に歪を感じる場所はありませんか?
「スロースリップ」って、どういうことなのだろう。今どこかでこの言葉の意味がハッキリわかる気もしてきました。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」2015/03/03より)


インターチェンジと言われてもわからないけれど、スロースリップならば、千葉県の房総沖のことかな。
地震予知研究センター長の長尾年恭氏は、2014年4月に、1年以内にM6.5の地震が起きる可能性があると語った。



房総沖「スロースリップ」観測は大地震の前兆か 1年以内にM6・5の可能性 (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

地下水が大量に噴出している光景が見えましたが、水道管の破裂ならいいのになぁ‥‥と、今見えた映像を見てこんなことを思ってしまいました。
アレ、高圧地下水が眠っている。イエ、目覚めた。ウ~ン、意味はいつものようにわかりませんが、オォ~!「フォッサマグナ」という言葉が出て来ました。
嫌だネ。
千葉・埼玉・群馬・新潟・長野・山梨・静岡・神奈川・東京
こんな地名を書きたくなってしまいました。
今年も自然災害はお休みしてくれないようです。
(松原照子、同上)


どういうことなんでしょうね。
液状化現象とは違うのかな。
フォッサマグナ」の言葉は松原さんは知っているはず。
下記の記事で書いたような、懸念していたことが現実になったら大変だ。

2月11日に大地震は起きない!~再度周知のために - ●探求三昧 by 百瀬直也● - 超常現象研究家・地震前兆研究家が何でも探求するブログ


2015年03月4日:小笠原海域や富士山から目が離せなくなる

昨日に続いて「スロースリップ」という言葉が今日も気になっています。
フィリピン海プレートの運動にも気を付けた方がいいのかなぁ‥‥と書いて「何なのだろう?」が続きました。
3.11の大災害から今何かが始まったようにも思っています。
小笠原海域の海底地震と火山活動を見ても現在進行形と思っていた方がよいのではと思ってもいます。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」2015/03/04より)


前述の房総沖スロースリップ、たしかにフィリピン海プレートの沈み込みによって起きている。
2日も続けて書くというのは異例のことで、重要視しなければならないだろう。
小笠原海域うんぬんは、西之島新島の火山活動も含まれるのか。

2015年03月5日ハワイでUFOを見た!

実はハワイで研修中にUFOが出現したのです。
朝4時、海岸に参加者全員集まり「ガバジャラミタ」を各自が自分のリズムで声を出し唱えた時、誰言うでもなく「UFOが来ないかなぁ‥‥」と話すと、私の目は他の星と異なる光を発見! 
ただ、まさかの思いが強く気にも留めなかったのですが、その時空を写真に撮った人の中にウ~ンと唸りたくなる写真を発見して皆でUFO一色になり盛り上がりました。
このUFO出現はこれで終わりではなく、三日目のバーベキューパーティーでは凄いことが起きたのです。
浜辺に煙草を吸いに出ていた3人の人が2つの光がジグザグするのを見つけ、それは大騒ぎ。勿論、全員がUFO世界にどっぷりでした。この後、浜辺で空を見上げながらホテルに向かう道中にもUFOらしき写真が撮れたりしたのですよ。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」2015/03/04より)


そういえば、忙しくて月刊SYOの3月号も読んでいなかった。
ツアーは2月10日~14日ということなので、その間のことだ。
世見でUFOのことを書いたのって、初めてではないかな。
不思議な世界の人々って、異星人とコネクションがあるのだろうか。


UFOといえば、私は学生の頃に見て以来、ご無沙汰している。
今はUFO研究家になっている当時の友だちと電話で、異星人の悪口を言っている時に現れた。
当時、中央区勝どきのマンション7階に住んでいて、夜間に上空を車のヘッドライトのように強烈な光が浮かんでいた。
その光は、スーッと真横に移動したりしていた。
世田谷区に住んでいた友人と同時に見たのだから、結構遠くにいたのだろう。


松原さんが異星人とのつながりができたら、今後どういう展開になっていくのだろう。
くれぐれも、邪悪な異星人であってほしくないものだ。


講演会+百瀬との対談DVD、Amazonで発売中。

2015予言戦慄の未

2015予言戦慄の未


【愛弥美】おはよ。なにしてんの?What are you doing?
https://instagram.com/p/0JLWc4o2mP/


愛弥美が公園で歩いた動画。
【愛弥美】外でもかなり速く歩けるようになった。Ayami walks faster in the park.





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email