探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【松原照子氏】11/30ニューヨークでの“ビックリ”+12/03ニューヨークのH・P・B?~ブラヴァツキー夫人に呼ばれてNYへ行った?

今日は夕方から西武遊園地のイルミネーションを見に行ってきた。
埼玉県でランキング1位になっていて、300万個のLED電球を使用しているのは関東でトップクラスという。
都心のイルミネーションと違い、狭山丘陵の地形を活かした自然の造形にデコレーションしていて、自然との融合によって幻想的な世界が繰り広げられている。
明日時間があれば、追求三昧で紹介したいと思う。


松原さんは、10月にニューヨークへ行ってきたという。
そのことを前提として。

この間、ニューヨークに行った時のことです。
以前から日本に帰国されると逢いに来てくださるアメリカ在住のチャーミングな声の持ち主の女性が、私を喜びの世界に連れて行ってくれたのです。
今、こうして書き始めても、いつその事をどのように書いたのか思い出せないのですが、「世見」で
ニューヨーク47番通西302ってあるのかなぁ~?
「HOTEL SHERMAN」もあるのかなぁ~?
こんなことを書いていたそうです。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2015/11/30より)
世見2015年11月30日ニューヨークでの“ビックリ”: あほうどりのひとりごと★幸福への近道


書いていましたよ。
今年7月12日に「最近、行きたい国々」と題して。
そこで、こう書いている。

私ネ。
最近、行きたい国々があるのですよ。
ロシア エジプト ドイツ イタリア チベット インドそれとアメリカ。
理由はわからないしアメリカを除けば今後行くことはない気もしています。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2015/07/12より)
世見2015年07月12日最近、行きたい国々。: あほうどりのひとりごと★幸福への近道


だいたいどの国も、「不思議な世界の人々」の一人であるブラヴァツキー夫人に縁がある国ではないか。
で、11/30の世見に戻って…。

その方はこのことが気になり調べたら、この番地がありHOTELの名前は違っていたのですが、経営者がSHERMAと云うお名前だったのでビックリされて、私がニューヨークにいることを知っておられたのでこのHOTELが見たくて逢いに来てくれました。
私もご一緒したかったのですが、その方が足を運んで来て下さったのですが、そこが私が宿泊していたホテルから地下鉄で2駅向こうだったのには二度ビックリでした。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2015/11/30より)


で、ここで今はコメントを付けずにスルーして…。
この日の世見に続いて、もうひとつ、12月03日の「ニューヨークのH・P・B?」と題した世見を引用する。

昨日書いた続きになってしまうのですが、今日ニューヨークの旅を思い出していたら、ニューヨーク47番通西302には、H・P・Bという人が二階に住んでいたようなのです。
H・P・Bとは誰なのでしょうネ。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2015/12/03より)


この謎解きは簡単で、H.P.Bは「Helena Petrovna Blavatsky」の略。
つまり、ヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキー夫人のことなのだ。
松原さんが「ブルーグレーのおばちゃま」と呼んでいる女性が地球上でかつて生きていた時の名前だ。


f:id:nmomose:20151219233137j:plain


ここまでのことは何を意味しているかというと…。
つまり、松原さんはマダム・ブラヴァツキーに呼ばれてニューヨークまで行ってきたのではないか。
なんでわざわざそんなところまで呼びつける必要があったんでしょうね。


じつは、この件は先日の松原さんの忘年会に出席したときに、ある人から聞いていた。
Wikipediaの神智学協会の項によると、1875年に、ロシア出身のブラヴァツキー夫人などが中心になり、「オカルティズムやカバラ等々の研究と解明のために」ニューヨークで神智学協会が設立された。
その当時、ブラヴァツキー夫人が住んでいたアパートでは、定期的に集会を開いていたという。
その場所が、松原さんが言うところの「ニューヨーク47番通西302」なのだろうか。

そしてネ。
昭和57年頃はやっぱりHOTEL SHERMANだったと聞こえた気がしたのです。
もしかすると もしかするかもしれません。
だぁってネ。
私、ニューヨークってこの間訪れたのが初めてだし、五番街のマリーの歌で五番街は知っていたけど、47番通りなど思いもしませんでしたものネ。
それとネ。
又々 こんなことを教えられた。
ビーヅリ―と云う写真屋さんがH・P・Bの写真を撮ったのですって(?)。
それよりも心がググッと来たことは、H・P・Bと云う人が十月中頃ニューヨークに帰って来たというお話は偶然でも、私がニューヨークに行ったのも十月中頃、何となく嬉しくなってしまいました。
何が何だかわからないのですが、ニューヨークのH・P・Bの客室で名のある協会が崩壊し始めたそうです。
その場所がニューヨーク47番通西302。ホテルの前はラマ僧院?
今見えた絵のような一枚は、5階建てで屋上の煙突から煙が出ています。
その後のホテルも5階建て。


すみません。今日はこれ以上のことは、頭が回りません。
実は昨夜、4時頃まで起きていて、4時間ほどしか眠っていなくて子供に起こされた。
なので、上記の十数行は、頭に入っていかない。
どなたか、何かわかったことがあれば教えてください。


正直いって、私の今までの人生において、神智学協会もブラヴァツキー女史も、まったく重要な存在ではなかった。
というか、私はいまだにこの人に懐疑的な部分がある。
というわけで、中途半端だけど、今日はこのへんで失礼します。
おやすみなさい。


ブラヴァツキーのことば365日

ブラヴァツキーのことば365日

沈黙の声―密教ヨガ聖典

沈黙の声―密教ヨガ聖典

神智学入門―古代の叡智を求めて

神智学入門―古代の叡智を求めて


松原さんは、タイにも何度か行ったことがあるそうだ。
私の家内がタイ人だと伝えた時に、タイは何度行っても良いところだみたいなことを話していた。
今度そのへんのことを、もっと詳しくお聞きしたいものだ。


西武遊園地のイルミネーションを見にきてます。超寒いけど綺麗で楽しい。Illumination in SEIBU YUENCHI play park.
https://www.instagram.com/p/_eGvXHI2mg/


【今日の食卓】西武遊園地で、ペンギンまん。中身はゴマあん。食べるのが申し訳ない感じ。Penguin cake. Kawaii.
https://www.instagram.com/p/_eHWROo2nj/


【愛弥美】ヨーグルトを食べてるところを撮りたかったんだけど、カメラを向けるとすぐに五郎丸ポーズ。^^;Good morning.
https://www.instagram.com/p/_dDgg0I2kS/





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email