探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】三陸沖でM5.3とM6.0連発~自分とミッヒーさんの体感に対応か?今日も頭痛体感あり

今日8/20は日本中で地震が多い1日だった。
三陸沖では、14:14にM5.3、18:01にM6.0と2回の地震が発生した。
いわゆる「バヌアツの法則」とか、南太平洋で地震が起きた後は日本周辺でも起きやすいということに対応する地震なのか。
今日は、そのへんも含めて検討することにしたい。

三陸沖M5.3とM6.0

まず、今日の午後に三陸沖で起きた2つの地震から。

発生時刻:2016年8月20日 14時14分頃
震源地:三陸
最大震度:震度2
緯度:北緯 39.6度
経度:東経 143.7度
震源マグニチュード M5.3
深さ:約10km

発生時刻:2016年8月20日 18時1分頃
震源地:三陸
最大震度:震度3
緯度:北緯 40.3度
経度:東経 143.9度
震源マグニチュード M6.0
深さ:約10km


f:id:nmomose:20160820220306j:plain


M6.0の方は、M5.3の震源よりも北の方で起きていた。
だが実際は3回起きていて、14:52にはM4.6の地震がM5.3の震源より少し東方で発生していた。
おそらく有感地震にならなかったのだろう。

百瀬とミッヒーさんの体感

8/19の記事で書いたように、8月19日21時7分頃には茨城県沖でM5.4の地震があった。
これは、8/15~8/16の私の頭痛体感と、8/16のミッヒーさんの「M6クラス体感」に対応するものではないかと判断した。


この辺は、下記の昨日の記事で書いている。


tankyu.hatenablog.com


だが、その翌日には三陸沖M6.0が起きたわけで、まずミッヒーさんの「M6体感」は、この地震にも対応していた…というか、こちらの方がメインの地震で、M6.0だったことはズバリ的中ということになるのだろうか。


また、私は8/16の2日目の体感のあとで、「8/18~8/20頃に関東内陸の地震に注意」とツイートした。
この2日連続の地震は、昨日の茨城県沖で終わらないかもしれないと思って、19日の記事で下記のように書いておいた。

私の方も、「今日の地震だけで終わりなのか?」といった疑問が多少残るところだ。
2日連続して体感しているあたりで判断して、明日あたり、まだ地震が続くのかもしれない。


…ということだったのかもしれない。
ただ疑問点としては、三陸沖のM6程度の地震を、果たして自分が「体感」するだろうかということだ。
この点は今後の課題としたい。
「遠くの地震」と自分の「頭痛体感」の対応については、あくまでも慎重に検討することにしていて、それは数年前からあまり変わっていない。
(慎重過ぎる?>自分)


ミッヒーさんの方も、数日間の体感の後で、いつものように「抜けた」という報告がなかったので、これは後続が来るかもと考える余地を与えてくれていただろう。

バヌアツの法則など

7/21にバヌアツでM6.1の地震が起きてから、1ヶ月ほど経った。
その10日後頃に日本でも大きな地震が起きるという、いわゆる「バヌアツの法則」が言われているが、特に対応するような地震は無かったように思う。


この1ヶ月ほどの間に、南太平洋から日本付近にかけての太平洋プレート境界付近でのM6以上の地震は、以下の様な流れで捉えることができる。


下記の8/15の記事で見てきたように、南太平洋の太平洋プレート境界沿いで大きな地震があると、それから1ヶ月前後たってから、日本付近の太平洋プレート境界沿いでも大地震が起きることがある。


tankyu.hatenablog.com


今回のバヌアツは、M6.1と規模は小さかったが、これもそのパターンに入れられるかもしれない。

高橋学氏が予測していた東日本の地震か?

8/13の記事で紹介したが、立命館大学環太平洋文明研究センターの高橋学教授が、東日本でM7クラスの地震に警戒を呼びかけていた。
規模は少し小さかったが、今日の三陸沖M6.0が対応する地震だったのだろうか。


tankyu.hatenablog.com

ミッヒーさんと百瀬の体感

今日、ミッヒーさんは下記のようにツイートしていた。
これは、今日の三陸沖M6.0の地震が起きたことを知った後でのツイートのようだ。



また、私の方は、今日も朝から頭痛があった。
…というか、昨夜夕食時にちょっとビールを飲んだが、その後くらいから軽く頭痛があった。
これはアルコールのせいかとも思ったが、今朝の状態を見ると、違うようだ。


さきほど、下記のようにツイートした。



というわけで、これもまたミッヒーさんとのシンクロ体感になるかもしれない。
ミッヒーさんの方は、今回はM6ではなくM5としていて、私も今日1日で終われば、それほどの規模ではないかもしれないが。

台風11号などの進路

現在、日本付近では3つほど台風があるようだ。
台風11号は20日夜、関東の東海上を北西へ進んだ。
21日朝に東北地方の太平洋沿岸に接近し、午後に北海道に上陸する可能性が高いという。


デジタル台風サイトのKMLファイルを、Google Earthに取り込んでみたのが下記のマップだ。


f:id:nmomose:20160820224236j:plain


赤色の「↑」は、私が描き込んだもの。
今日の震源付近で変わった動きをすれば面白いのだが、さてどうなるか。


※USB充電式のミニ扇風機。風力が強くて非常に気に入っている。
避難所暮らしでも役立ちそうだが、まさかそのために事前に買う人はいないだろうけど。

こういうものはレジャー等用に買っておいて、防災用にも役立つ時が来るかも。
今日の江ノ島の記事で詳細に紹介しています。
サーモス ソフトクーラー 15L ブルー REF-015 BL

サーモス ソフトクーラー 15L ブルー REF-015 BL


https://www.instagram.com/p/BJTypTwBS0G/
【龍矢】【愛弥美】片瀬東浜にて。どんなに呼びかけても無駄。この位の歳の子たちは、ちょっとしたオモチャさえあれば砂浜で永遠に遊んでいられる。安上がりでいいわ。At Katase east beach.


www.shokuzan.com





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email