探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【TOCANA】2018年は大地震・大噴火・大津波連発の年になるかもしれない要因11連発!→東京湾の地震は防災三昧で

※正月早々、揺れましたねー。
19:48の東京湾の地震については、防災三昧で書きました。
www.bosai3.com
 

f:id:nmomose:20180102151741j:plain


さきほど、今年初めての私が執筆した記事がTOCANAに掲載されました。
題して、『【悲報】2018年が大地震・大噴火・大津波連発の年になる証拠11連発! 東京オリンピック中止どころじゃない、もう日本はおしまいだ!』という記事。


今年の災害の科学的予測や予言のたぐいを集めてみました。
「一年の計は元旦にあり」で、今年1年の災害の可能性も、正月のうちに考えておきましょうということです。


ここでは、11項目挙げた証拠のうち、特に注釈が必要なものだけ以下に挙げることにする。

証拠2:ラニーニャ現象

ラニーニャについては、昨年12月の記事でも書いたように、地震などとの顕著な関連性は見つからなかった。
www.tankyu3.com


だが、洪水などの水害とは関係がある可能性があり、更に調べる必要があるだろう。

証拠3:2020年に首都直下地震? 9年サイクル

これはあくまでも特定の学者が唱える説だが、貞観地震に起きた災害が現代でも起きる可能性は、考えておいた方が良いだろう。
起きるとしても、必ずしも「9年後」となるとは限らず、あくまでも目安とすべきだ。

証拠4:東京の女性が見た夢 「慶長地震がそのまま起こる」

慶長地震の時代も、現代と対比されている。
たとえスズさんの夢が正夢にならないとしても、災害の400年周期説が学者から出たからには油断ができない。


この時代に起きていることでまだ起きていない災害のうち、最重要なのは、やはり南海トラフ地震でしょう。


また、12月に見たという災害の夢で、北海道北部と関東はしばらく要注意ということも、肝に銘じて覚えておかなければなりません。
ameblo.jp
 

証拠6:松原照子氏 「M9.0以上の地震が起きる」

松原照子さんのM9以上というのが、実は昨年のメキシコ地震(M8.1とM7.1)のことだったとすれば、それで終わりになるのだけど、どうなるか?
松原さんがこのように大きな規模を示して世見するのは久々のことで、年が明けても注意をそらせない。

証拠7:ジョセフ・ティテル氏 「日本の北半分、山間部で大地震」

ティテル氏の予言も、たとえば「2017年の」と題しても、実際はその1年半後とか2年後に起きることもあると本人も語っているので、まだ要注意です。


すごく低い可能性だけど、もしかしたら秋田県南陸南部の群発地震のことかな?と思ったりして。
最大でM5クラスだったので、まったく特筆すべき地震ではないとしても、まだ収まっていなくて、もしこれからまだ大きいのが待っているとしたら?
確言はできないけれど、シェール採掘由来の人為的地震の可能性があり、目をそらせない。

証拠8:ジョー・マクモニーグル氏 「日本で首都直下地震と津波」

個人的には、これがいちばん怖い予言の一つかも。
東日本大震災のときでも、半年の誤差で津波が現実になっているので。


【予言1】日本を襲う津波:2018年秋、高さ10.5m
【予言2】2018年晩夏、東京都の西40kmで震度6弱

証拠9:角田史雄氏 「1月に伊豆で大きな地震」

伊豆半島または伊豆諸島で1月に大きな地震が起きるという角田氏の説については、まず従来のプレート理論でなく熱移送理論が正しいという前提で、なおかつ角田氏の予測が正しいという2段階の前提がある。
そのため、どうなるかわからないけれど、注視することにします。

証拠10:木村政昭氏の2018年の災害予測

現在予測期間中の3つの予測のうち、角田氏の予測と重なる伊豆小笠原スーパー巨大地震については、昨年12月に期間を過ぎたものの、誤差範囲ということではまだ気が抜けない。

証拠11:政府内閣府が長期予測を見直し

千島海溝の巨大地震が400年周期ということで、ここでもまた慶長時代と同じ400年周期が登場する。


私がこの原稿を書き始めて、最終的に11も根拠が出揃うとは思ってもいなかった。
1940年の「幻の東京オリンピック」の再来が自分の中で見え隠れしつつあるような。


以上、「1年の計」について、良いことばかりではなく悪い事態も想定しておかなければならないということで、記事を書きました。


また、直近ということでは、今日1月2日のエクストリームスーパームーンから1週間後頃までは、やはり世界のどこかで大きな地震・火山噴火に要注意です。
また、今月は1月31日にもスーパームーン+皆既月食が訪れるので、その時もまた同様です。
この詳細はまた別の機会に。



神秘三昧ブログでは、おみくじについての深い話を書きました。
www.shinpi3.com


直也とサルちゃんができることリスト。
www.momokoh.com


https://www.instagram.com/p/Bda0lMWA8qV/
元日の夕方、初詣の帰りに、月が大きく見えるのに気づいたサルちゃんと龍矢に、明日は(エクストリーム)スーパームーンだと教えてあげた。「地球みたい」と龍矢。その後私は強烈な頭痛で寝正月。(^-^;We saw the extreme supermoon. #満月 #スーパームーン #エクストリームスーパームーン #地震 #supermoon #ExtremeSupermoon




Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email