探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【前兆】「テレ東番組で捕獲されたヘラザメは大地震の前兆だった?」という女性セブンの記事

f:id:nmomose:20180216235353j:plain


『女性セブン』2018年3月1日号に、興味深い記事が掲載されていた。
「テレ東番組で捕獲されたヘラザメは大地震の前兆だった?」と題したもので、『NEWSポストセブン』で読むことができる。
その内容は、2/6の台湾東部・花蓮地震に関係することも一部含まれている。

「ワニグチツノザメ」の出現

この記事では、花蓮地震の1ヶ月前に深海ザメ「ワニグチツノザメ」5匹が出現したことを書いている。


どこかで聞いたことがある?
2/14にTOCANAに掲載された私が執筆した記事で、書いていました。
tocana.jp


女性セブンの記事を書いた記者さん、TOCANAの記事を参考にしたんでしょうね。


まあ、そんなことはどうでもよく…はないけど、次に進みます。

熊本地震などの前にも出現していた

この記事では、2016年4月、熊本地震が発生する1か月半ほど前にも、静岡・沼津で捕獲されていたという。
このことはTOCANAでは書いていないので、独自に調べたようだ。


ワニグチツノザメといえば、2017年2月2日にも、静岡県沼津市の沼津港で捕獲されている。
その語に地震が起きたかというと、2017年2月11日に福島県沖M5.4の地震が起きていた。
さらに2017年2月19日には千葉県北東部でM5.4の地震もあった。
このどちらかの前兆だった可能性が高いでしょうね。


この記事で、武蔵野学院大学特任教授・島村英紀氏は、「サメと地震が関係している可能性はある」と語り、さらに以下のように述べている。

サメの頭部にはロレンチーニ器官という小さな穴がたくさんあり、電気センサーの役割を果たしています。サメの電気の感度は人間の10万倍以上ともいわれていて、地震前の地殻変動で生じる、海底下に流れる電流なども敏感に察知することができる。サメが普段は見られないような場所に現れたのは、地殻になんらかの変動を感知したからだとも考えられるのです。
(『女性セブン』2018年3月1日号)


地中の岩石破壊によって生じたパルス電磁波で、海中の電流が生じる。
それによって、海底近くを泳ぐサメや深海魚は「痛み」を感じるのかもしれない。
水槽や川の中で金魚や小魚が同じ方向を向いて整列するのも同じ理由で、ある方向を向いてジッとしていると電流による痛みが和らぐことを経験から学ぶと思われる。


深海魚や深海ザメはじっとする代わりに、より痛みが少なくなる海面付近まで上昇するのではないか。
そして、人間に発見される。

東京湾にヘラザメ出現

この記事では、今年2018年1月28日に放送の『東京湾大調査!お魚ぜんぶ獲ってみた2』(テレビ東京)のロケで、東京湾でヘラザメが初めて捕獲されたシーンを紹介している。
ヘラザメは水深800~1400mの深海に生息するサメだが、ロケがいつ行われたかはわからない。


まだ2ヶ月以上経っていないならば、これから地震が起こることも考えられる。
そういえば…。
2018年1月2日19時48分に、東京湾でM4.2、最大震度3の地震があった。
もしロケがこの地震より前に撮影されていたならば(たぶんそうではないかと思うが)、この地震の前兆だったのかもしれない。


島村氏は、こう指摘する。

地殻変動による微弱な電流を感じて上がってきたのか、あるいは餌がなくなったからなのか。東京湾の深いところで何が起きたのかはわからない。しかし今後の地震の前兆である可能性は否定できません。
(『女性セブン』同上)


ロケから放送までのタイムラグを考慮すれば、すでに起きた地震を考えた方が良いだろう。


というわけで、女性セブンにしては突っ込んだ内容で、興味深い記事だった。
サメ…とくに深海鮫の出現は、地震前兆として大いにあり得るという話でした。


【参考】
www.news-postseven.com


女性セブン 2018年 3月1日号 [雑誌] 週刊女性セブン

女性セブン 2018年 3月1日号 [雑誌] 週刊女性セブン


※2/17メキシコで発生したM7.2の地震については、下記の防災三昧ブログで書いています。
www.bosai3.com


https://www.instagram.com/p/BfPHiWUAYwU/
【龍矢】【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email