探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【前兆】九州・長崎などで副振動による海面昇降~長崎港でクジラ~過去には地震前兆もあった

f:id:nmomose:20180213181009j:plain


今日2月21日未明に、長崎湾や薩摩半島南端などの九州各地で、海面が大きく上下する「海面昇降」が発生したという。
これは、湾や海峡などで一定の周期で振動が発生する「副振動」と呼ばれる現象によるもので、長崎湾で発生するものは「あびき」と呼ばれている。
2月21日午前1時ごろに海面昇降が発生し、1時20分には昇降の高さが最大130cm近くに達した。


このような現象を見ると、まず地震に関係がある可能性はあるかどうかを考える。
そして、全く関係がないとわければ、解決済みとする。
だが、今回は、そう簡単には行きそうもない。
…というのも…。

長崎港でクジラ

まず、2月14日昼に、長崎県の長崎湾に30頭ほどのイルカの群れが現れたことを下記の記事で書いたばかりだった。
ちょうど1週間前だった。
www.tankyu3.com
さらに…。

奄美地方で副振動による海面昇降(2017年11月)

2017/11/29から、奄美地方沿岸で副振動による海面昇降が観測されたことがニュースとなった。
その後…。


2017/12/20:九州地方南東沖でM5.2の地震が発生した。
震源は、種子島の東方100kmほどのところだった。


これだけではない。

薩摩・大隅・種子島・屋久島地方で海面昇降

2016/11/27日16:00から、薩摩・大隅地方、種子島・屋久島地方の沿岸で、最大約100cmの顕著な海面昇降が観測された。
その後…。


2016年11月28日 23時37分頃:トカラ列島近海でM2.6の地震が発生した。
その後、M2~M4クラスの地震が多発し、約1ヶ月後の下記の地震が最後となった。
2016年12月24日 11時21分頃 トカラ列島近海、M2.0 


f:id:nmomose:20180221234318j:plain


トカラ列島近海の地震は、下記ページでまとめて見れる。


さて、これらの海面昇降と地震は、「たまたま」同じあたりで起きたものだろうか?
そうとは、あまり思えない。


…ということで、時間切れなので、今日はこのへんで。
最後に書いておくと、これらの現象は、フィリピン海プレートが沈み込んでいるところで起きていることがポイントだ。
続きはまた明日(時間があれば…)

昨日の頭痛でダウンの後…

深夜2時頃に目が覚めて、頭痛はかなり軽くなった。
6時すぎまで起きていて、また寝た。


今日は仕事を休んだが、TOCANAの重い原稿を1本書いたので時間がなくなった。
今週後半は、関東だけでなく、全国的に地震に注意かもしれない。


レスキュートイレ119 非常用トイレ凝固剤100回分 簡易トイレ

レスキュートイレ119 非常用トイレ凝固剤100回分 簡易トイレ

パナソニック LEDランタン 乾電池付き ホワイト BF-AL01K-W

パナソニック LEDランタン 乾電池付き ホワイト BF-AL01K-W


https://www.instagram.com/p/BfcOoUFA7bf/
【愛弥美】3年前。今は「サワディーカー」(こんにちは)と言ってもワイ(合掌)をやらなくなった。うちの奥さんにしても同様だけど、美しい挨拶だからやってほしいな。I hope Thai people do "wai" in Japan.#愛弥美

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email