探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【予知夢】スズさんが北海道大地震の夢・4/22に注意(?)+ミシェルさんブログ復活

f:id:nmomose:20180419201221j:plain


今日は、スズさんの北海道で大地震の夢と、ミシェルさんがブログで復活しそうだということを紹介する。
現実になるとすれば、悲報と朗報ということになる。

スズさんの夢

まず、スズさんが「災害の夢ブログ」4/18朝に書いたこと。
以下に、ブログ記事を、コメントを付けながら引用する。

昨日、名寄の地下階段(実際にはない)を、降りて行く夢を見ました、、。
とても深い地下階段で、10メートルほど降りたあたりで、階段や天井などが酷く崩れており、直下が頭をよぎりました、、。
これはまずいと引き返し、、。
生前大変徳を積んで亡くなった祖母は、名寄に住んでいたのですけれど、階段を上がりきると隣に祖母がおり、閉店しているであろうお店に、懐かしいから行こうと言い入りました、、。
中は、当時のまま営業されているかの様で、
すでに亡くなっているであろう方々がたくさんおり、祖母が私を、私の孫なのよ、と皆様にご紹介しておりました、、。


地下鉄や地下街はないとしても、デパ地下なら、あるみたいですね。
西條百貨店とか何軒かあって、他にイオン名寄ショッピングセンターというのもある。
ただし、広い北海道だから、地下までなかったりして?
デパ地下に入っているお店?

ご年輩女性が20人くらいおり、そのうちのお一人が、横浜にはね、狐に牛の角が生えた神様がいるんだよ、と話しておりました、、。
この夢だけならとは思うのですけれど、1日に、北海道北部の親友から連絡があり、、。
元々霊感の強い子供達が、22日に大きな地震があると騒いでいるけれど、何か感じない、、?
という内容でした、、。
22日頃迄に、北海道全域、特に旭川、名寄、天塩川でのお札流しのご協力を、どうか宜しくお願い致します、、。


横浜は以前に頻繁に聖地巡礼させられたから、神社仏閣はある程度知っているけれど、狐に牛の角の生えた神様(の像?)があるところなんて、さっぱりわからない。

名寄と旭川

その時は、何も感じておらず、今の所はと、お返事致しました、、。
子供達も、場所までは特定できていなかった様なのですけれど、以前に渡しておいたお地蔵様の印で、2万体、慌ててお札を作って流して下さった様でした、、。
昨日連絡をすると、上の子が、今年就職で今旭川にいると、、。
旭川と名寄は大変近く、もしやと、、。
今は、日本全国どちらも目が離せない時期の様に思いますし、お札の必要がない地域はないのだと思っております、、。

北海道は、来るとすれば2回、海溝型と内陸直下が起こるのではないかと思っております、、。


ここに出てくる、名寄、旭川、天塩川の位置を、冒頭のマップに記しました。
北海道北部は、日本の中でも本当に大きな地震が少ないところで、冒頭のマップにもあるように、過去に内陸で起きた地震は、せいぜいM4~M5クラス程度。
なので、確率的には、内陸の直下型大地震が起きる確率は低いとされているでしょう。


ただし、海溝型地震については、そうではない。
1940年8月2日、積丹半島沖地震(神威岬沖地震)、M7.5、最大震度4が発生し、10人の犠牲者が出た。
1993年7月12日、北海道南西沖地震、M7.8、最大震度6、犠牲者・行方不明者230人。奥尻島などに津波が襲った。


ただし、広い北海道では、たとえ沖合でM7クラスが起きても、名寄や旭川などの内陸では被害は少ないでしょう。
ただ、「天塩川」がなぜ出てくるのかわからないけれど、名寄からずーっと北西方向に流れて海へ達するから、津波の遡上はあり得るか?


4月22日のように、日にちまで指定された夢や予言がその通りになることは稀だ。
だが、スズさんが言うことだから、念のためお祈りとか御札流しをした方が良いいでしょう。


ameblo.jp
 

michelleさんがブログ復活

次に、4/16に「michelleのブログ」のミシェルさんが突然にブログ復活して、「みなさん、元気ですか。」という記事を書いていた。
私のところにもメッセージが来たけれど、体調不良は変わらないけれど、なんとか頑張ってブログなどで知らせたいことがあるということのようだ。


本当に今、なんというか、その道を志す人々の多くは困難に遭遇しているようですね。
そういう自分も、公の場であまり愚痴ったり悲観的なことを書いたりしないけれど、同じです。
なぜだかわからないけれど、そうみたいなんです。
これは、もしかしてだけど…
これから訪れるかもしれない「国難」に関係しているとか?


だから、みなさん前を向いて歩みましょうね。
後ろ向きとか、まだ起きないことをクヨクヨ思い悩んでも、まったく創造的ではない。
心配は無駄なエネルギーを費やして終わりなんです。
自分を守ろうという気持が強いほど、将来を思い悩むんです。
自己保存の法則が強く働きすぎている。


もう、どうにでもしてくださいと、神仏に全託すれば、スッキリする。
そういうものです。


あ、これは特定の人に対してではなく、不特定多数の誰かのために書いています。


ミシェルさんの話に戻ると、「小さな楽しい会を九州がメインになるかも知れませんが、関東も出向き楽しい会を予定しています」と書いていますね。
なんだかわからないけれど、関東に来る機会があれば、会うこともできるかも。


ameblo.jp

体感

昨日からの酷い頭痛と耳鳴りは、頭痛の方は今日の昼頃まで続いていた。
耳鳴りは、今もかなり強く続いている。
今週末まで、依然として要警戒です。



https://www.instagram.com/p/BhvQ9L7ngVk/
【愛弥美】土曜日に多摩六都科学館(西東京市)へ行った時に、企画展「たまろく水辺の案内所」(~5/6)の地元に棲む魚たちの展示に熱心に見入っていた。楽しみながら自然や科学の知識が身について、本当に良い所。Aya watching fishes at TamaRokuto Science Center. #多摩六都科学館 #愛弥美 #魚


https://www.instagram.com/p/Bhv7XUIHL2Q/
花小金井駅にこんなパンフが置かれていたら、絶対行きたくなるでしょう。昨年も行った秩父・羊山公園の芝桜。というわけで行くことに。4月中旬~5月中旬が見頃だけど、今年はすでに満開近いようで、今週末に行こうかな。Shiba-zakura in Chichibu, Saitama.#芝桜 #羊山公園 #秩父 #ShibaZakura

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email