探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【火山】ムラピ山やキラウエア火山の噴火は日本の火山にも影響?~明日は我が身か?

f:id:nmomose:20180509220944j:plain


4月27日に、インドネシア・ジャワ島のムラピ(メラピ)山が噴火した。
そして5月4日には米国ハワイのキラウエア火山が噴火し、同日にはその近くでM6.9の地震が発生した。


この2つの火山は地理的にあまり関係ないように思われるだろうが、これらの火山が噴火したりするときは、日本でもあちこちの火山が噴火することが多い。
その関連性を考えてみたい。

ムラピ山

ムラピ山は、日本の報道ではメラピ山とも表記されるが、実際のインドネシア語ではMerapiと書いて"e"はあいまい母音のために、「ムラピ」に近い発音になる。
私は1994年9月から1年半ほど、ジャワ島にSEとして派遣されて働いていたので、いまでもインドネシア語は多少はわかる。


中部ジャワにあるムラピ山は、世界で最重要な火山の一つだ。
4月27日の噴火では、黒い噴煙が300m上空に到達したものの、小規模な噴火であり、火砕流の危険性はないとしている。

キラウエア火山の溶岩流

この噴火により、ハワイ島では赤熱した溶岩流により、住宅26棟が消失するなどの被害が出ている。
下記のYouTube動画では、溶岩が路上に駐車していた自家用車を焼き尽くす光景が撮影されている。



今回の噴火活動は長期化すると予想され、さらに被害が拡大すると懸念されている。

ムラピとキラウエアが噴火すると日本でも…

この2つの火山の両方または一方が噴火して火山活動が続いている時には、日本の火山も続くようにして噴火することがよく見られる。


その例を、以下に示す。
f:id:nmomose:20180510002410j:plain


上記の2番目の期間にあるように、ムラピ山とキラウエア火山は同時期に噴火活動が活発になることが少なくない。
そして、それと前後して、日本で火山噴火や大地震が集中する傾向にある。


f:id:nmomose:20180510004417j:plain


上記の前半は、ムラピ山噴火の後で昭和東南海地震が発生したときのもの
後半は、同じ年にムラピ山とキラウエア火山が噴火して、その間に日本の多くの火山が噴火していた。


f:id:nmomose:20180510005639j:plain


上記の前半は、ムラピ山が噴火してから、浅間山や今年噴火した草津白根山も噴火している。
後半は、3.11の4ヶ月くらい前にムラピが噴火して、前月まで噴火活動が続いていた。
その後に小笠原諸島でM7クラスの地震が2回あって、翌年1月には、今年も噴火した霧島連山・新燃岳も噴火していた。


その後に、東北地方太平洋沖地震が起きたが、その前にはインドネシアの別の火山も噴火していた。
そして3.11の当日には、これもインドネシアの火山が噴火した。

太平洋プレートとリング・オブ・ファイア

こうして見ると、日本では大きな地震よりも、火山が噴火するケースが非常に多いように思う。
ムラピ山、キラウエア火山、そして日本の火山と地震を一括りにするのは難しいが、敢えていうならば、リング・オブ・ファイアとその中の太平洋上が活発になっていたということだろうか。


このようなことは、地震だけのデータを見ていたり、火山噴火だけのデータを見ていても、なかなか把握できない。
今回Excelで示したデータは、両者をミックスさせて独自に作成中のもので、このような形にして初めて、地震と火山活動はまったく無関係ではないのだということが見えてくるのだ。

リング・オブ・ファイア上で得られる恩恵

日本は、リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)の上に位置して、歴史を通じて大地震や火山噴火が絶えない国にわれわれは住んでいる。


だからといって、悪いことばかりでもない。
たとえば、温泉の恩恵。
ハワイにも、温泉がある。
キラウエア火山があるハワイ島に。


われわれは、「熱」の恩恵を受けている。
聖地が多く、神々が多く(アニミズムが活発)、霊能者みたいなのが多い(シャーマニズムが活発)なのも、決して偶然ではない。


インドネシア、ジャワ島やバリ島にいる時に、そういうことをよく想ったものだ。
「なぜ、この国いると、不思議なことがよく起きるのか?」と。


日本も同様だが、向こうにはもっと「熱」がある。
ただ、これ以上書いても、理解してくれる人があまりいるとは思えず、虚しくなるのでこのへんにしておく。

今年は要注意

話は逸れたが、今年はなんだかんだいっても、やはり大地震や火山噴火に注意すべき年となっている。
今月は、これから不穏な雰囲気が高まってきそうだ。


特に15日の新月前後。
いろいろな条件が重なることもあって、十分注意することにしたい。


記事タイトルの「明日は我が身か」は、最も懸念するのは、やはり富士山の大噴火でしょうね。
いろんな人たちが夢やヴィジョンを見ているし。


そういえば、自分はなぜか今まで、富士山の夢やヴィジョンを見ていない。
ただ、火山噴火のヴィジョンは、イヤな感じのものを見たことがある。
また、首都直下地震や、ミシェルさんと被る赤い鳥居と津波のヴィジョンも…。
夢やヴィジョンの詳細は下記のページでまとめています。


東京防災

東京防災


https://www.instagram.com/p/Biidpx4nfQW/
【ハムスター】5/9朝、カウンター値:203。普通かな。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


この3日ほどで、関東で有感地震がほとんど起きていない。
これも警戒すべき点だろう。


https://www.instagram.com/p/BiiNm-vHiAU/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美

since 18/09/2004

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email