探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【TOCANA】千葉県沖で超巨大地震が目前に迫っている?政府、気象庁、学者も危惧する前兆現象「スロースリップ」発生

f:id:nmomose:20180616122815j:plain


今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
題して『【緊急警告】千葉県沖で超巨大地震が目前に迫っている! 政府、気象庁、学者もガチ危惧する前兆現象「スロースリップ」連発中!』というもの。
ちょうど今日11:09に千葉県南部でM4.5の地震が発生したが、これも6月上旬のスロースリップに関連したものなので、併せて詳細を書くことにする。

TOCANA記事

この記事は、6月3日から発生した房総半島沖のスロースリップ(スロー地震、ゆっくり滑り)の発生を受けて、緊急でネタ出ししたもの。
実は某週刊誌からこの件でコメントを求められていたが、メールを見逃していて流れてしまった。


まずは、下記のトカナの記事を読んでみてください。
tocana.jp
 

房総沖巨大地震?

スロースリップについては、下記の昨日の記事でも書いたが、あまり詳細に書かなかったのは、TOCANAの記事が週末に出るとわかっていたから。
www.tankyu3.com



今回は6.5cm程度の移動だそうで、これくらいでは大地震につながる可能性は低いと思われる。
だが、昨日の記事でもトカナ記事でも強調しているように、今後のスロー地震の間隔が短くなってきた時には、いよいよかと身構える必要がある。
特に、千葉県や東京都に住む人々にとっては一大事だ。


今回の房総沖のスロースリップで、過去にこの現象が大地震に結びついた実例はないと地震学者などが語っているが、それは立証されたケースがないと慎重になっているだけで、実際はそのような前例はある。
それは、TOCANAで書いたように、東日本大震災の前に宮城県沖で起きていたスロースリップであったりする。


スロー地震研究の第一人者である小原一成(東京大学地震研究所 所長・教授)氏は、次に起こる巨大地震は「千葉県沖で間違いない」と4年前から断定している。
南海トラフ地震、首都直下地震とともに、今後警戒すべき地震だろう。
規模によっては、首都直下地震くらいのインパクトがあるかもしれない。

6/16千葉県南部M4.5、最大震度4の地震

今日 6月16日11時9分、千葉県南部を震源とするM4.5、最大震度4の地震が発生した。
震度4ということで、下記の防災三昧ブログに地震情報が自動投稿された。
www.bosai3.com


昨日の記事で示した「あなご君」マップで、内陸で無感地震が群発していたところが、ちょうど震源となった。
今日12時ころ時点での「あなご君」データに、この地震の震源を書き入れたのが、下記の図だ。
f:id:nmomose:20180616133647j:plain


このように、6/12(M4.9)と6/14(M3.2)に起きた千葉県東方沖の地震は、ちょうどスロースリップが起きていた上が震源となった。
だが、今朝の地震は、ちょうど昨日の「穴子君」マップにあった群発地震の地点で起きたものだった。


べつに予言していたわけではないが、ある程度予測はついていた地震だった。
今後もM5クラスくらいの地震は、想定しておいた方が良いだろう。

しろ子の運動量

昨日の朝のハムスターの回し車のカウンター値は以下の通り。
https://www.instagram.com/p/BkBvCh-n8me/
【ハムスター】6/15朝、カウンター値:2118。多い。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


今朝は、少なくなった。
https://www.instagram.com/p/BkECC8jn966/
【ハムスター】6/16朝、カウンター値:889。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


やはり、最近の傾向として、直前ではなくて、関東の近場の地震の2~3日前に運動量が増えるようだ。

体感

昨日、Instagramで下記のように投稿した。
https://www.instagram.com/p/BkB34QAngI0/
【体感】6/15 朝起きた時に軽い頭痛があり、昼も頭の中で強いセミ鳴きの耳鳴りが続いている。今日明日あたり関東で揺れそう。 @kokanranger #地震 #地震予知 #地震前兆 #体感 #LINE


ここで書いたように、ずっと続いていた強いセミ鳴きの耳鳴りは、今朝の千葉県南部の前兆だったのだろう。


今(13:45)はなんだか眠気がひどいが、昨夜は睡眠時間が5時間弱だったので、体感ではないかもしれない。
気がつくと、まだ頭の中でセミ鳴きの耳鳴りが昨日と同じくらい強く続いているので、やはりスロースリップ発生エリアあたりでまだ地震が起きるかもしれない。


■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email