探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【地震】広島県北部M4.9、千葉県南部M4.4~スロースリップ~リシルさんが体感~東京湾のクジラ出没は前兆?

f:id:nmomose:20180626202535j:plain


今日は20:30現在でも、日本各地で特筆すべき地震がいくつか起きた。
島根県東部M3.6、広島県北部M4.9、千葉県南部M4.4、岩手県沖M4.3などだ。
ラドン濃度で前兆が捉えられていた地震もあり、またリシルさんが体感していた地震もあった。
それから、房総半島沖のスロースリップとの関係や、数日前から見られた東京湾のクジラ出没は、千葉県南部の前兆だったのかということも検討する。

 

【目次】

 

今日の地震

今日発生した注目すべき地震は、以下の通り。

2018年6月26日07:07:島根県東部、M3.6、最大震度2
2018年6月26日17:00:広島県北部、M4.9、最大震度4
2018年6月26日19:46:千葉県南部、M4.4、最大震度4
2018年6月26日20:03:岩手県沖、M4.3、最大震度3

 

広島県北部、M4.9

この地震については、最大震度4以上のため、防災三昧ブログに地震情報が自動投稿されていた。
詳細は、下記の記事を見てください。
ラドン濃度の前兆のことも書いています。


www.bosai3.com


上記記事で書いたように、広島のラドン濃度が6/24夜からピークすぎに下降を始めていた。
こちらにも張り付けておく。
f:id:nmomose:20180626201344p:plain
 

千葉県南部M4.4

こちらも震度4を記録したので、防災三昧で自動投稿されていた。
地震情報は下記にあります。
www.bosai3.com


防災三昧では、PC版では最下部のフッター部分に市川・大阪東部・広島のラドン濃度グラフを常時表示している。
(モバイル版は現在は大阪東部のみ)


だが、市川は関東でしょっちゅう地震がありすぎることもあってか、グラフの上昇・下降が、何がなんだかわからなくなっていることが多い。
だから、逆の意味であまり役に立たないことが多い。


現時点での市川観測点のラドン濃度グラフを以下に示す。


f:id:nmomose:20180626210104p:plain


一昨日6/24昼頃にピークから下降を始めたのが今日の地震の前兆かもしれない。
通常はラドン濃度がピークを過ぎて下降中または下降しきってから発震となる。
「上昇中?」と書いたポイントは、これからまだ上昇するかもしれないので「?」とした。


これからまだ揺れそうだ。

房総半島沖のスロースリップ(スロー地震)

この千葉県南部の地震は、震源からして、6月上旬に起きていた房総半島沖のスロースリップに関連しているかもしれない。
このエリアでは、今後さらなる地震に注意しなければならない。


また、遠い将来では、スロースリップを繰り返していって、その間隔が短くなってきた時には、房総半島沖で巨大地震という地震学者の説があるので、要注意だ。

クジラ

東京湾に最初にクジラが出現したのは、6/18の7:15頃だった。
葛西臨海公園(東京都江戸川区)の沖を航行する漁船の漁師が、体長約15mのクジラを見つけたと報告した。


f:id:nmomose:20180626212152j:plain


下記のマップに、6/18に最初に目撃された地点を書き込んだ。
東京湾のいちばん奥まで迷い込んでいたようだ。


f:id:nmomose:20180626212528j:plain


あくまでも可能性だが、このクジラが迷い込んだのは、電磁波による方向感覚を地震前兆のパルス電磁波によって撹乱されてしまい、東京湾に入ってしまったのではないかと考えている。
そうだとすれば、地震が収まった後は、いなくなるかもしれない。


スロースリップとクジラ出現については、私は関係ないだろうと思っている。
だが、今日の千葉県南部M4.4の地震は、震源の位置からして、スロー地震現象の影響があるかもしれない。

大阪北部の余震(?)の予測(ラドン濃度)

下記に、現時点(21:30)での大阪東部のラドン濃度グラフを示す。


f:id:nmomose:20180626213307p:plain


最近は気になって1日に数回見ているが、6/25午後からピークに達したと思っていたのが、今日午後に更に上昇した。
6/18の大阪北部M6.1の10日前のピーク値が48bq(ベクレル)だったから、それを超えて52bq位になっていた。


それが、今日の昼頃から下降を開始した。
これは、もしかすると17:00の広島県北部M4.9の前兆も含まれたいたせいなのか。
あるいは、これから起きる大阪北部の余震なのかもしれない。

リシルさんの体感

リシルさんは、今日久しぶりにブログ記事を2本、自分で書いた。
14:55に投稿された「国内で」と題した1本目の内容は、以下の通り。

震度4~5の地震がありそうです。震源地は1つとは限りません。東北方面気になります。大阪でも余震に気をつけて下さいね
ameblo.jp


このうち、「大阪でも余震」については、今日の広島県北部M4.9の体感だったのかもしれない。
また、「東北」については、冒頭で書いた20:03の岩手県沖M4.3のことだったのだろうか。


次の16:02に投稿された「群馬県は」と題した記事の内容は、以下の通り。

群馬県は100%震度4の地震が来そうです。マグニチュード5.1くらいかな
ameblo.jp


さきほど、千葉県南部で揺れた後も確認したが、この地震のことではなく、あくまでも「群馬県」だそう。
私のLINEでの問いかけに対して、以下の回答が来た。

早くて今夜遅くて三日以内に揺れそうです(泣)


「100%」とブログにあるくらいで、かなりの自信があるようだ。
関東北部の方々、特に注意してください。

ハムスター運動量

一昨日6/24のしろ子の運動量は以下の通りで、多かった。
https://www.instagram.com/p/BkZA6U1HDQN/
【ハムスター】6/24朝、カウンター値:2139。多め注意。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


その後、昨日は非常に少なく、また今日は回し車がハズレていて回せなかったのでノーカウントとした。
最近の傾向としては、カウンター値が多くなった2日後くらいに関東で発震というパターンが多いようだ。

百瀬の体感

私の頭痛体感は、一昨日6/24の記事で、以下のように書いていた。

6/24(日)~6/26(火)あたりまでに、関東で中規模または埼玉県などごく近場の内陸で地震があるかもしれない。


このように、「発震スタンバイ」状態で起きた先ほどの千葉県南部の地震だった。
想定内といったところだ。


それから、今日午後からまた頭痛が始まった。
https://www.instagram.com/p/BkfR6LwH5i3/
【体感】6/26夕方から軽い頭痛が始まり、夕食後に頭痛薬を飲んで様子見。この通り、午後から明朝まで「警戒」で納得。今日は震度4の地震が2回あり、リシルさんは群馬県で3日以内にM5クラスと予測している。詳細は探求三昧ブログを。 @kokanranger #地震 #地震予知 #地震前兆 #体感 #LINE #リシル


また、耳鳴りも強くなってきている。
いつ頃の地震に対応するかは、明日以降の様子見としたい。


大阪北部の大きめの余震と、群馬県の地震に注意してください。


ソーラー充電のありがたみがわかる時は…来ないでほしい。


https://www.instagram.com/p/BkdvB0cnfPl/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美 #幼稚園

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email