探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【TOCANA】【西日本豪雨】遅きに失した政府対応、豪雨中の宴会、マスコミの地方“見殺し”… 4年前と同じ安倍政権

f:id:nmomose:20180710095659j:plain


今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
『【西日本豪雨】遅きに失した政府対応、豪雨中の宴会、マスコミの地方“見殺し”… 4年前と同じ失敗を繰り返した安倍にこの国は守れない!』と題したもの。


炎上している「赤坂自民亭」や岡山選出の豪雨中に観光気分など、自民党議員たちのあまりにも被災者の心情を無視した言動についても言及している。

TOCANAの記事

まず、下記のTOCANAの記事を読んでみてください。
その後にも、いろいろ書きたいことがあります。



 

「赤坂自民亭」

まず、5日の夜に開かれた自民党議員たちの「赤坂自民亭」について。
安倍首相には、今回だけでなく「前科」があった。


記事で書いたように、2014年の集中豪雨による広島の土砂災害の際にも、発生当日には、すでに犠牲者が出ていたのに、その夜は赤坂の日本料理屋で岸田政調会長と「しゃぶしゃぶ」に舌鼓を打っていた。
そのときにも、非常災害対策本部の設置が3日後の8月22日となった原因の一つとして、「しゃぶしゃぶ」があったのではないかと思ってしまう。


岡山選出の議員が観光気分で寿司ツイート

岡山1区選出の逢沢一郎衆院議員についても紹介したが、更に調べると、こんなことがわかってきた。


https://www.instagram.com/p/BlCCRD8nGyf/
【西日本豪雨】岡山1区選出の逢沢一郎衆院議員は、地元が浸水被害で大変な時に富山で観光気分で寿司のツイートして大炎上したが、実は議員所得がトップ。加計学園ともズブズブで、親族企業が獣医学部建設を高額受注。今日掲載のTOCANAても書いています。岡山県民の方々、これでもまだ支持されますか?#逢沢一郎 #岡山県 #加計学園 #赤坂自民亭 #西日本豪雨 #豪雨 #LINE


逢沢氏の従兄弟が経営するアイサワ工業は、逢沢氏の政治団体に2015年に750万円、自民党の政治資金団体「国民政治協会」に30万円の寄付をしていたという。
また、逢沢氏自身も加計学園の国際交流局の顧問を30年以上務めている。

犠牲者の命は戻らない

これを書いている現時点(7/10 10:50)では、豪雨による犠牲者が126人にも達してしまった。
自民党の飲み会で対応が遅れたことや、マスコミの報道が不十分なことも、犠牲者を増やす一因だったのではないかと思えてくる。


自身も宴会に参加した自民党・竹下総務会長は、「正直言ってこれだけ凄い災害になるという予想を私自身は持っていなかった」と弁解した。


だが、失われた命はどんなことがあっても戻らない。
その点は、猛省をうながしたいところだ。
首相自らが被災地に足を運んで、犠牲者の慰霊をすることぐらいは、やってほしいものだ。


【参考】

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email