探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




なぜ青か


今日は色について。
このブログは地球というモチーフを使っていることもあって、青色系で統一している。
今日立ち上げた楽天広場の『●百瀬直也の探求三昧(楽天支部)●』でも、当然のようにブルー系のテンプレートを選んだ。
なぜ青なのか。
一言で言ってしまうと、青は地球の色だからであり、また私の色だからでもあるためだ。
地球の青、空の青、海の青…。
精神的な色、宗教の色、誠実さを表す色。
そして、個人的なことをいうと、青はたぶん自分のオーラの色なんだろう。
30歳のときに一連の霊的体験があって、チャクラが動き出した。
憑依体験とかあって、その頃に非常に精神的に不安定になって、分裂症的状態になった。
あの頃、ダンテ・ガブリエル・ロセッティやギュスタヴ・モローの絵画に含まれるブルーの絵の具で描かれた部分を見て、すごく気持よくて、下の方からエネルギーが上昇してきて、あごを突き上げるような恍惚的な感覚があった。
とても癒される気持になったものだった。
なぜ、特別な波長をもつブルーの色を見て、恍惚感を味わったのか。
それは、恐らく、当時自分の中で動いていたマニプラ・チャクラ(胃のところ)の色が青色であって、そこから放射されるオーラと波長が合ったために、そのような感覚を得たのではないだろうか。

だから、青なのだ。
自分にとって、青は特別な意味をもつ色なんだ。

ところで、色彩心理学って「浅〜い」と思ってしまうのは私だけか。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email