探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




2004年の極私的十大ニュース


私にとっての今年の十大ニュースをまとめてみました。
プライベートなことなので、人が読んでも面白くないかもしれませんが…。
今年は年男だったんですよね。沖縄では年男・年女=厄年なんですね。

1月:守屋山と諏訪大社の上を飛んだ。
正月に見た夢の中での話です。いわゆる幽体離脱体験。あれは、アストラル界での実際の体験だったのかも。諏訪大明神とのつながりが深まったということならば嬉しいことだ。
2月:会社を退職。
やっぱりサラリーマンは向いてない。
3月:沖縄聖地巡礼パート1
ヒヌカン☆クラブの沖縄ツアーとして、某カミンチュの案内のもとで。浜比嘉のアマミチュー、シルミチューの聖地、十二支巡り(首里などの各十二支守護仏が祀られた寺を回る)。
4月:オンライン古書店を開業。
これも結局一時的なもので終わりで、商売はやってはダメと…。
4〜5月
諏訪大社の6年に一度の御柱祭に生まれて初めて参加。下社では木落としを、上社では上社前宮で建て御柱を見る。
5月:インドの聖母アマチのダルシャン。
親子三人で、慈愛の聖母にハグされる。毎年恒例のイベントだが、息子のゆうちゃんは初めての体験。
7月:北海道でアイヌのために祈る。
家内(当時)の実家に滞在。網走でアイヌの霊たちの供養をした。
8月:ブログを開設。
けっこう長く続いている。スピリチュアルな人々との新たな出逢いがあったのが嬉しかった。
8月:フリーSEに戻った。
フリーはやっぱり気楽だ。仕事でそれほど消耗することなく、スピリチュアルな活動に専念できるので。
11月:沖縄聖地巡礼パート2
ダウジングによる「指令」で、なぜかまた行かされた。首里城玉陵斎場御嶽、玉城城址、ミントゥングスク、奥武島観音堂、白銀堂、大国みろく大社の洞窟で、沖縄全体の平和と繁栄とカルマの解消と、人々がすべて幸せになりますようにと祈る。体力・気力は消耗したが、すごく濃い3日間だった。やるだけのことはやった。

こうしてみると、今年も沖縄に始まって沖縄で終わったという感じですね。
お疲れ様でした>自分 ^^;
(来年はもっと大変な年か…)


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email