探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也

『Lost Butterfly』 by RURUTIA


今日、YouTubeのアカウントにメールが届いていた。
RURUTIAの歌を歌っている動画を投稿していたSという女性からだ。
以前に「他のルルティアの歌も聴きたい」と英語でコメントしておいた。


RURUTIAの『Lost Butterfly』を歌った動画を投稿したので、ぜひ聴いてくださいという内容だ。
私のリクエストに応えてくれて、しかもわざわざ知らせてくれたのだ。
どの曲と指定はしなかったが、いちばん好きな曲を歌ってくれて嬉しかった。
以前の『Selenite』も良かったが、こちらはもっと良くなっている。


http://youtube.com/watch?v=IT7OgrpJ5Jo


RURUTIAはアルバムにカラオケを積極的に入れたりしていて、それをバックに歌う動画もYouTubeではときどき見られる。
だが、Sちゃんが歌う歌がいちばんしっくりくる。


歌を聴くと完全な日本人の発音なのだが、どことなく日本人ではなさそうな雰囲気がある。
メールもぜんぶ英語で書いてくるし。
どういうことなのだろうと思って、本人に聞いてみた。
すぐに返信が返ってきた。
アジア人だが、日系ではないようだ。
日本語がある程度わかるのは、お父さんが日本語に堪能だったからという。
どこの国の人だということなどは個人情報なので、書かないことにするが。


今日、彼女のチャンネルの写真が変わって、はじめて自分の顔を出したようだ。
声だけでなく、顔もかわいい子だったんだな。


RURUTIAのビデオクリップをそのまま貼り付けるのは抵抗あるが、これでやっと紹介できる。
彼女のメールによると、RURUTIAの曲をもう1つ、近々UPするとか。
楽しみにしておこう。


『Lost Butterfly』
歌詞が切なくて良い。
地下鉄という迷宮を彷徨い、
出口を見つけられない蝶。
もう決して逢うことのない人の幸せを祈り、
歌を捧げる。
RURUTIAの世界観がよく出ている歌だと思う。


ついでにもう一つ、『Lost Butterfly』の動画を紹介したい。
こちらは歌でなく、シンセとギターを弾いているもの。
スペインの男性だが、スロウダウンしていて、雰囲気が出ている。
RURUTIAはやっぱり外国でも人気が高いのか。
http://youtube.com/watch?v=GlqGE-CnfHI


ルルティアという名前は、本人のクリスチャンミドルネーム(洗礼名)から来ているという。
タヒチ語で『恵みの雨』という意味だそうだ。
この人は、マスコミでは極端に露出度が少ない。
だが、ビデオクリップなどで見られる彼女の顔を見ると、どことなく南国的な風貌があるように思える。
もしかして、タヒチの血が入っているとか?
まったくの「妄想」かもしれないが。
この推測は、タヒチにはクリスチャンが多いということも踏まえているのだが。


下記公式サイトのネット放送『RURUTIA Planet』では、ルルティアのDJ形式のトークと曲が聴ける。
3/15に最新版が公開されたばかりのようだ。

RURUTIA


『ロスト・バタフライ』が収録されているアルバム。

R°(アール)

R°(アール)


SちゃんのYouTubeチャンネル。↓
http://www.youtube.com/user/KS1224

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email