探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




明日は満月+野鳥が戻った+体感


明日6/18(水)は満月だ。
厳密にいうと6/19(木)かもしれないが、6月18日は旧暦では15日になる。
チベット暦ではサガダワ月の満月であり、大きな祭日だ。
明日の夜は、護国寺でサガダワの満月の祈りと、チベット仏教普及協会ポタラ・カレッジ)によるサガダワ法要が行われる。
下記の記事で詳細を書いている。
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20080615/sagadawa



新月満月は、祈りの力が強まるので、大勢の人々が祈りをするには効果的だろう。
残念ながら、私は両方とも行かれないが。
旧暦1日15日は、家に祀った神々に供物を供えて祈らなければならない。


今朝も、早朝に目が覚めてしまい、その後眠れなくなった。
ある種の食べ物を食べるとそうなるのだが、昨夜は特にそういうものを食べていないのに、なぜだろうか。
今回の満月は「強力」なのだろうか。
ところで、満月や新月の頃になると眠れなくなるという人は、どのくらいいるだろうか?
そういう「敏感体質」な人は、全体の中でどのくらいなのか、興味があって。
私は若い頃からそうだったが、他にそういう人に出逢ったことがなかった。

野鳥が戻ってきた

昨日と今日の朝、雨戸の戸袋がガタガタいっていた。
6/15(日)の記事で書いた「野鳥が消えた」は、たしかにそうだったようだ。↓


つまり、ヒナが大きくなって巣立っていって巣が空になったわけではなかった。
6/14の岩手・宮城内陸地震かまたは6/15の埼玉県南部の地震(M3.8)の数日前に、いなくなったようだった。


どちらかの地震の前兆を察知して、消えていったのだろうか。
ピーピーいわなくなったのは、ヒナが大きくなって飛べるようになっただけなのか。


それから、地震に敏感だといわれるカラスについて。
大きな地震の前には、近所のカラスがいなくなったような気がすることがあるのだ。
これは、本当に気のせいかもしれないのだが。

今日の体感

今夜も昨日と同様に強い耳鳴りが続いている。
だが頭痛などはない。
ナマジーの警告はなし。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email