探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




「山形で大地震」は起きなかった


最近は、朝に宇宙創造主へ祈ることが多くなってきた。
チベットの平和、四川大地震の犠牲者供養、岩手・宮城内陸地震の犠牲者供養、日本で大きな地震が起きませんように、秋葉原の通り魔殺人事件の犠牲者の供養、etc。
今日はまた護国寺で祈ってきた。


ちょっとフライング気味だけど、書いてしまおう。
どうせ起きないんだから。^^
いまは6月25日23:00を回ったところ。
山形県で大地震が起きる」という噂は、現実にならなかった。


「ブラジルの預言者が予言している」は明らかなウソだ。
だが、ちょうど山形県地震が頻発したり岩手・宮城内陸地震が発生したこともあった。
それで「もしや…」と思ったときもあった。


最近の噂では、「6月25日の4:00に発生する」とか、だんだん噂が具体的になってきていた。
これでやっと収まるだろう。
そして、このブログのアクセス数も、平常通りに戻るだろう。


私への影響といえば、mixiでマイミクさんがちょっと増えたというぐらいか。
山形でもどこでも、日ごろから地震に注意を向けるというということは大切だろう。
いちばんそれをしなければならないのは、われわれ東京都民だろうとは思うが。
いまのところは、首都圏大地震の兆候はまったくないのだが。


伊豆諸島の火山活動が活発になってきたときには、のんびりしてもいられなくなるだろう。
「平成関東大震災」で、世界有数の都市は阿鼻叫喚の地獄と化すのだろうか。
それは、なんとしてでも避けなければならないが。
政府機関による地震の被害状況の予測なんて、あてにならない。
この科学技術立国で、阪神淡路大震災でなんであんなにビルや高速道路が倒壊したのか。


関東大地震については、木村政昭教授の地震関連の本を読んでください。
下記の本が最新版です。

大地震の前兆をとらえた!―警戒すべき地域はどこか

大地震の前兆をとらえた!―警戒すべき地域はどこか


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email