探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

誕生日ウソつかない

「誕生日ウソつかない」
これ、「インディアンうそつかない」的ノリで読んでください。(^^)


人間は、生まれた瞬間の天体の配置によって、ある程度決まってしまう部分がある。
…といったら、もう読むのをやめてしまう人もいるかもしれませんね。
「またか」という感じで。
ぼくも人に自分の考えを押し付けるのは嫌いです。
でも、いままで30年以上探究してきた結果によると、やはりそういう法則はあると思うんです。


本当に、「星(宇宙)はウソつかない」んですよ。
人間はウソをつくことがあっても。
信じる信じないは自由だけどね。
なので、ぼくに相談のメール送ってくる時には、できたら生年月日を書いてくださいね。
そうすれば、そうでない場合よりも100倍ぐらい、あなたのことがわかりますから。
もちろんプライヴァシー情報は誰にも口外しません。

ジョーティシュ

Photobucket
経験的に頼りになると思うのは、西洋(Astrology)よりは、やはりジョーティシュ(インド占星学)です。
でも、そういう占星術がいうことがすべて正しいとは思ってません。
あくまでも統計的手法で、自分が納得した部分だけ受け入れるというスタンス。
もともとアストロロジーへ関心を持ったのは、「占い」よりも心理学的アプローチだったので。
つまり、人間の魂や心(肉体意識)の本質を知るために、ということかな。
なので、未来のことを当てる(と主張する)方法論には、あんまり興味がないのです。


相手の本質的な部分がわかっても、それを向こうにズバズバ言うことは、普通はしません。
人間というものは、あまりにも自分の本質に迫られることを言われたときとか、
自分が認めたくない自分の本質を言い当てられたりすると、否定するんですね。
「そんなことないです」と。
なので、相手がどういう人かを判断して、ここまでは話しても大丈夫だろうとか判断するわけです。


上に書いた心理学的アプローチと、もう一つ若い頃から強い関心があったのは、「相性」の問題です。
これも探究してきた結果としては、二人の人間が生まれた時にある程度決まってしまっている相性というのは、やはりあると思うんです。
でも、何度も書いているように、男女の法則というものがあります。
「人間は相性が良いから結ばれる」のではなく、「カルマがあるからこそ結ばれる」ということ。
これだけしか書かないと誤解する人がいるだろうから、書いておくと…。
カルマにはプラスもマイナスもあるんです。


それから、「占い」にはあんまりがんじがらめに縛られないようにしてくださいね。
東洋の占術は、天体の運行を元にしたものにしても暦に基づくものにしても、不正確な部分があります。
その部分だけで言っても、「完全」ではありえない。
あんまり信じすぎないようにした方が良いでしょう。

宇宙の中の「自分」

以前に、一度だけだけど、アンマの高弟の人のジョーティシュの講座を受講しました。
また機会があったら受けてみたいものです。
昔は一人のバースチャート(ホロスコープ)を作るのに何時間もかかったけれど、いまはPCで一瞬ですからね。
本当にいい時代になったもんです。


生まれた時に決まってしまう性格とか相性って何だろうと、いつも思います。
でもどんなに考えても、説明原理はわからない。
お手上げ状態です。
ただ言えることは、人は誰も宇宙の活動とリンクしていて、そういうものから「自由」にはなっていないということ。


自分の性格や適職とか、人との相性とか、知りたいという人は、mixiマイミクさんならば見ますので、メッセをください。
誰でもOKとか書いてしまうと収拾つかなくなってしまうかもしれないので、いちおう制限を設けさせていただきます。
出生時刻と出生地(市町村レベル)を教えてもらえれば、なお良いです。
⇒もう締め切りました。でも簡単に相性を見てほしいとか、自分のナクシャトラ(27宿)を知りたいという人は、いつでもどうぞ。

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email