探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【松原照子氏】11/26今年の冬もいろいろありそう・・・(いろいろあって欲しくないが)

雨が降り続いて、長野県神城断層地震被災地がどうなっているか心配だ。
避難所はさぞかし寒いでしょうね。


考えてみると、11月はまだTOCANAで1本も私の記事が出ていない。
ある本の執筆に集中していたためだ。
これから年末年始にかけては、たくさん書いてほしい旨言われているので、どんどんネタ出しして書いていくつもりだ。


その本は、どういう本かというと…。
いつも小出しですみません。
いままで何度か執筆したような、書店以外のところでも並ぶ本です。
(ヒント与えすぎ?^^;)


今日2014/11/26の松原照子さんの世見は「今年の冬もいろいろありそう・・・」
本当に「いろいろ」と、松原さんが世見することが書かれている。


茨城・栃木・群馬・埼玉この4県は揺れやすくなっています。
この辺りが揺れると東京23区も揺れることでしょう。


「南部」この言葉も聞こえます。
揺れるのって本当に嫌です。


たとえば「茨城県南部」とかいうこと?
この原稿って、もしかして22日の長野県神城断層地震よりも前に書かれたのかな。
この地震のことが、まったく出てこないということは。


だとすれば、長野県北部の地震のことを世見したものかも?
たしかに上記の4県も揺れたけれどね。

年内の大災害は今のところ感じていませんが今年の冬も玉突き事故が気にかかります。それも多発するのではとも思います。


それとトンネル火災のような光景が見えて、「今見えた光景は過去の出来事でありますように」とお願いをしたところです。


震度6はもう起きたから、これだけで終わってほしいものだ。
問題は、今年の「ギリギリセーフ」の後にどうなるかだ。

高速道路で大型車が転倒しています。


今日13時頃、神奈川県厚木市東名高速下り線で、事故をした乗用車に米軍のトラックが追突し、乗り上げた事故があった。
でも、トラックは転倒していなかったから、これではないでしょうね。

もしかするとホワイトクリスマスと思いたくなっています。
雪が舞っています。電燈がまるで陽炎のように雪の姿を見せてくれていますが大雪にならなければいいのにと思いました。


11月発表の長期予報では、全国的に降雪量は平年並みか低い確率の方が高いようだが、さてイブはどうなるか?


これだけだと、短くてごめんなさいになるから、もうちょっと蛇足的に。
松原さんが来年2月10日~14日にハワイツアーを企画していて、締め切りが1週間後だそう。
この前お話した時に、申し込みが少なくてツアーが成立しないことを心配していた。


それから、私の松原さんとの「企画」だけど、来月になれば公開されるかな。
ちょっとだけバラすと、百瀬が松原さんと「お話」するものです。


ところで、私の身近の人々の中で、東京オリンピックは「ない」と断言している人も少なくない。
どうなってしまうんでしょうね、この日本。


全文はこちらで。
■世見2014年11月26日今年の冬もいろいろありそう・・・。


※すでに4刷だって。すごいね。

「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法

「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法

これこれ


アップして見ると顔中傷だらけ。このやんちゃ坊主が。
【龍矢】Ohayo from Thailand.
http://instagram.com/p/v1rINTI2lL/


ジョーティシュ(インド占星術)でいうと、龍矢と愛弥美は同じラグナ(アセンダント)で生まれている。
道理で似ているわけだ。(^^)
【愛弥美】おはよ。Ohayo.
http://instagram.com/p/v1raK_I2m8/

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email