探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

共著『2015予言~戦慄の未来記~』(ダイアプレス)が年末に発売

11月上旬から度々書いていた「本の執筆」のこと。
さきほどネットで検索したら、共著者の山口さんちのBさんがブログでバラしていた。(^^)
ならば私もと、今まで自粛していたが、紹介することに。


私が著者の一人になっている本『2015予言~戦慄の未来記~』(ダイアプレス)が年末に発売されます。
(書名は変更になるかも)
昨年の大晦日に発売されたコンビニムック『2014予言 恐怖の超陰謀』の続編です。


間に入っている編集会社とは、上記の本の原稿の執筆依頼が来て縁ができた。
今回も執筆依頼が来て、多すぎると思ったが、ダメ元で20数本ネタ出しをした。
その内の20本が通って、計40ページ分ほど、執筆を行った。
11月上旬から2週間というハードスケジュールで、書き上げた。


ライター専業でやっている人ならば何ていうことないいボリュームだろうが、私は派遣の仕事で平日働いて、しかもブロガーでもあるので、泣きそうだった。
(そんな沢山ネタ出しした自分が悪い?)


私が企画して7月に出版されたムック『予言・天変地異 その日に備えよ!』(ダイアプレス)の時には想定外に一般書店やAmazonでも販売されたが、今回はどうだろうか。


編集会社では、いま追い込みで編集中のようだ。
何日発売とは聞いていないが、新春に入ることはないだろう。
おそらく前回と同じ12月31日頃にコンビニに並ぶのではないか。


自分が執筆した本が世に出るのは、いつになっても嬉しいもの。
大学時代からマスコミに足を突っ込んで、『UFOと宇宙』誌の裏方で翻訳をしたり、本の翻訳や雑誌記事執筆もやった。
だが、その後SEになって執筆などしている暇がなくなって、ずっとブランクがあった。
『2014予言』は、自分が書いた文章が活字になった久し振りの本となった。


この本は受身的というか、依頼が来て書いたものだけど、
これからはコンビニ本に限らず、自分で企画もどんどん出して行きたいと思ってます。


記事20本というと全体の3分の1以上かな。
どんな内容かはまだ書けないけれど、地震もの、超常現象もの、その他など、バラエティーに富んでいます。
みなさんぜひ一家に一冊。(^^)


大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

そろそろクリスマスなので。拙著Kindle本。
ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第1巻>

ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第1巻>

ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第2巻>

ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第2巻>

ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第3巻>

ヴィア・ドロローサ?イエスが歩いた悲しみの道<第3巻>


【龍矢】自分でスイカの種を取ってるんだ。(^-^)Ryuya taking seeds of watermelon.
http://instagram.com/p/v-4fuFo2n9/


【龍矢】【愛弥美】日本に嫁いだ長女以外の4姉妹が揃って。
http://instagram.com/p/v-5MzGI2rH/


【龍矢】【愛弥美】兄弟3人揃って。
http://instagram.com/p/v-41S2o2pR/
どーも綺麗だなと思って聞いたら、アレだって。プリクラ。

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email