探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【地震】1/6惑星集合&部分日食で地震に注意→アリューシャン・ブラジルでM6級+今年は地震ラッシュ?

f:id:nmomose:20190106121156j:plain


今日は惑星集合+新月+部分日食で、地震には要注意と警告通りで、アリューシャン列島M6.1、ブラジルM6.8、小笠原諸島東方沖M5.6と地震が連発した。
昨日TOCANAで、2019年は大地震ラッシュと警告したが、新年早々揺れたようだ。
またリシルさん、北海道の帆海さん、スズさんからのメールも紹介する。

【目次】

 

はじめに

昨日はブログを書けずに失礼しました。
神奈川聖地巡礼で、走水神社・江島神社で神札をいただき、横浜中華街で食べてきました。
こういう見出しで書き出すということは、色々あって長くなりそうだということです。^^;


あるサイトで、スマホでブログを読む人は、読むというより「眺める」に近いとあって、たしかにと。
自分は出先では8インチタブレットだけど、小さなスマホ主体だったら、そうなるかも。
私のブログは長いものが多いけれど、重要な情報を伝えるためにはどうしてもそうなってしまうんですね。
目次からジャンプもできるし、自分に必要と思った部分だけ読んでください。

部分日食

昨日は疲れ果てて、10時過ぎに目が覚めて、タブレットを見たらM6前後の地震が3発も起きていた。
そして、朝から部分日食が見られたことも忘れていた。
都心では8時43分から見られたらしい。


冒頭のアイキャッチ画像は、今日のものではなく以前に海外で撮影されたもの。
こちらのTwitterツイートは、茨城県の人らしい。


 

部分日食時の天体配置

年末から再三書いているように、現在も天体配置でいうと「惑星集合」が起きている。
今朝の日食が起きた時点の天体配置は、下記の図の通り。


f:id:nmomose:20190106142815j:plain


いちばん上の金星(♀)からいちばん下の天王星(♅)まで、180度以内の範囲に10つ全ての天体が集合している。
ちなみに、端末など環境によっては上のカッコ内の惑星記号は見れないかも。


そして、太陽と月の合(0度)は新月だから当然として、土星(♄)と冥王星もその近くに集合している。
「アスペクトの影響」というのが本当にあるならば、これはかなり「強力」といえるだろう。


だが、現代の科学では、引力やそれ以外の「力」では説明できない。
なので、こういうことを主張していると、かなり多方面から叩かれるでしょう。
また、天体配置と地震発生に関係あるなんて信じないという人も多いと思うけれど、書いてる私も半信半疑です。


後述する昨日のTOCANAの記事でも、6日も要注意と書いていた。
下記に示すような地震が起きたことを考えると、TOCANAで1月6日も要注意だと、もっと強調しておけばよかったと反省している。

アリューシャン列島、ブラジル、小笠原諸島東方沖で地震

今日(現地時刻では昨日のものも)は、リング・オブ・ファイア周辺で下記のような地震が発生した。

2019-01-05 18:47 (UTC):タナガ火山島付近、M6.1
2019-01-05 18:55 (UTC):トンガ、M5.1
2019-01-05 19:25 (UTC):ブラジル西部、M6.8
2019-01-05 07:54:小笠原諸島東方沖、M5.6


各地震の震源は下記マップの通り。


f:id:nmomose:20190106144358j:plain


流石に新月+日食トリガーということで、環太平洋全体に影響を与えたということか。
もちろん、この影響は1週間ほどは続くかもしれず、日本を含めて大きな地震にご注意を。


特にブラジル西部の内陸で起きたM6.8は、被害が出ていないかが懸念される。

TOCANAの記事

昨日TOCANAに掲載された私が執筆した記事は、『【謹賀警告】2019年が“巨大地震ラッシュ”になる3つの理由! 月の位相、天体配置、過去の法則… 「南海トラフ」もヤバい!』と題したもの。


今年の大地震の発生を占うということで、結構力を入れた記事なので、下記のトカナの記事を読んでみてください。


今年のスーパームーン・日食・月食

TOCANAの記事で書いたが、今年起きるスーパームーン・日食・月食の一覧を以下にも示しておく。

(凡例:【無】=スーパームーン無し、【S】=スーパームーン)

【無】1月6日:部分日食(日本、北太平洋等)
【S】1月21日:満月+皆既月食(スーパーブラッドムーン)(リシルさん)
【S】2月19日:満月
【S】3月21日:満月
【無】7月3日:新月+皆既日食(南太平洋、南米等)
【無】7月17日:満月+部分月食(中四国地方西部より西)
【S】8月1日:新月
【S】8月30日:新月
【S】9月28日:新月
【無】12日26日:金環日食(インド、インドネシア等)


このうち、今日1月6日の部分日食は、「新年早々の1月6日にスーパームーンなしの皆既月食も控えているが、このタイミングも要警戒だ」と書いたが、すでに大きな地震が起きてしまった。
ちなみに、部分日食/月食で観測範囲の地域で地震が起きるかどうかは、まだ調査していないのでわからない。


また、1/21・2/19・3/21の3回連続のスーパームーンの最中も要注意だ。


天体配置による予測は、今後その時期が近づいてくる度に詳細を検討して報告することにしたい。


そして、現在起きているエルニーニョ現象についても、発生期間中と終息の翌年くらいまでは大きな地震が起きる傾向にあるので、注意が必要だ。

七曜高耶さんが10月に熊本で震度6の予知夢

次に、予知夢や予測をする人々の最新の報告を見ていくことに。
まず、七曜高耶さんだが、昨年10月10日に視た夢は、「夢の中、「熊本県」で「震度6」を体験した訳では無いのだが、テレビの速報で「熊本県」「最大震度6」を伝えている。」という内容だった。


また、その時に流れた映像に近い画像ということで過去の地震の震源マップをブログ記事で貼り付けているが、ほぼ九州全体が揺れたということで、イメージ的にこれも合っているだろう。


2ヶ月という期間的にいっても、予知夢だったと言えるだろう。
夢を視たときの記事は下記にある。



 

リシルさんと北海道の帆海さん:北海道に注意

リシルさんは、1月4日13:01の「北海道」と題した記事で、こう書いていた。

震度5の揺れに御注意ください!4日間以内、熊本の皆様大丈夫ですか?


4日以内ということで、8日頃まで注意だろう。
また、北海道の帆海さんは、12/30 23:04に下記のメールをもらった。

今朝の地震の体感が長く続いていたようです。
震度、マグニチュードどちらかが大きめだと下に引っ張られるような感じが大小問わずあるように思います。
今朝のは4時頃に目が覚めなんだろ?と思っていて少し様子見していて何もなかったのでまた寝ようかなと思っていた所に地震が起きました。
大体は数分、数秒で来ることが多いのですが今回はキャッチした時間が早めでちょっと違和感です。
体感の判断がまだまだつけにくいものでとんちんかんなことが多々ありますが、少し分かってきたかな?と...
北海道全域地中が動いた時から3日以内は警戒すべきなのかな?と勝手に思っています。
当たるかどうかはわからないので家族間で意識しているのですが...
それと夢の内容も背景、物語が重要性の物が少なくキーワードの物が多いのかな?と思っています。
夢の中は1日の設定になっているものでも違う日付できていた物があったりしたので警戒すべき場所、範囲で別物で考えないといけないものもあるようです。

外の音の響きがまだいつもと違うように思うので気がぬけないように思います。
今年も残すところ1日になりましたが、何事もなく年が越せるよう祈っています。


その後のメールで、やはり熊本ではなく北海道だろうということで、注視したい。

スズさん

昨日、スズさんからもメールがあって、「尋常ではない体感の様なものを感じています、、。」の部分だけ紹介しておく。
スズさんは、私へのメールでは遠慮なく思ったことを書いてくるが、暗黙の了解というか、これはさすがに公表はまずいだろうということが結構あって、そういう場合は伏せざるを得ない。


ただ、北海道出身のスズさんも、北海道が気になるようだということだけは書いておく。


私は今は体感は特にないが、ばけたんが結構点滅している。



https://www.instagram.com/p/BsRm1SlF8xz/
【サルちゃん】【龍矢】【愛弥美】おはよ。#愛弥美 #プレジャーフォレスト #さがみ湖イルミリオン


https://www.instagram.com/p/BsPrcDgFTJo/
【愛弥美】走水神社でおみくじを引いたら、また愛弥美だけ大吉。なんで大吉以外は出ないのかというと、やっぱり一番欲がないからかな。色んな意味で不思議ちゃん。#おみくじ #大吉


昨日の神奈川聖地巡礼については、知らせたいことが多いので、神秘三昧ブログで書くことにする。
※苦労して書きました。↓

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email