探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【地震】北海道胆振東部地震の予知夢~七曜高耶さん、洋子さん、桜花さん+リシルさんが大地震の予言

f:id:nmomose:20180907163343j:plain


今日の記事も盛りだくさんで…,もちろん昨日の北海道胆振東部地震の関係で、七曜高耶さん、横浜の洋子さん、岡山県の桜花さんの3人が地震の予知夢を見たり予感したりしていたことを紹介する。
また、リシルさんがまた「霊さん」からのお告げを書いているので、それも紹介したい。

【目次】

 

北海道胆振東部地震

昨日2018年9月6日3時8分に発生したM6.7、最大震度7の地震は、北海道南部の海沿いの内陸部で発生した活断層地震だった。
犠牲者は現時点(9/7 16:30)で22人に上り、いまだに停電や断水が続いている。

七曜高耶さんの夢

まず、ブログ「まほろばの蒼き惑星」の七曜高耶さんが見た夢をいくつか。
胆振東部地震のことは、下記の昨日の記事で書かれている。
orangeapple01.blog62.fc2.com
 

「登別」

その記事で挙げられている、2つの夢がある。
まず、『2018年5月13日に視た夢。「登別?)」』と題した記事。

2018年5月13日に視た夢は、「登別」(内浦湾?)。
orangeapple01.blog62.fc2.com


この夢は、地震だか温泉だか、わからないという。

「日高」

もうひとつの夢。

2018年7月16日い視た夢。「日高」
2018年7月16日に視た夢は「北海道 広範囲での地震」だった。
夢で地図が顕れ、場所を表す。
【中略】
だが、夢で視た日高の最大震度は6。
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium 2018年7月16日い視た夢。「日高」


中略としたところは、この日7/16に日高地方東部でM4.9の地震が起きたことが書かれている。
だが、この程度の規模の地震で夢で知らせるかというと、あまりそうは思えない。
やはり「最大震度6」の地震を警告した夢ではないだろうか。


あくまでも自分の考えで、七曜さんは異なる意見かもしれないが。


一つ前の夢の「登別」と、「日高」の夢で見た震源を下記のマップに書き入れた。
f:id:nmomose:20180907172857j:plain
 

「5年前の津波地震」

もうひとつ、胆振東部地震の前日に見た夢。

2018年9月5日に視た夢は、「5年前の津波地震」。
今から5年前と言うと、2013年。
そして、大阪・兵庫を巻き込む地震を検索すると、
2013年に起きた地震のTOPに出てきたのは「淡路島地震」だった。
「淡路島地震」は2013年4月13日、5時33分頃に起きた地震で、
最大震度は6弱。
ただ、夢では「阪神・淡路大震災」の時と同規模の地震が起きると、夢で視た。


その場合、マグニチュードは7.3。
震度7の直下型地震の逆断層・横ずれ断層型・・・と言う事になる。
夢の中では「前回よりも復興が早い」と言うものだったが、
周囲を見渡すと地震によって流された木片やゴミが山の様に積み上がっている。
orangeapple01.blog62.fc2.com


まず、2013年には「津波地震」は起きていなかったと思う。
だが、この年には2013年2月2日に北海道十勝地方南部でM6.5、最大震度5強の地震が起きていた。
これの再来で、同じようなところで地震が起きるという意味なのかもしれない。


上記のマップに、この5年前の地震の震源も書き込んでおいた。

胆振東部地震の予知夢だった?

あくまでも私の解釈だが、以上の3つの夢は、いずれも昨日の胆振東部地震が起きることを示唆したものではないだろうか。
上記マップ上で、この3つの夢のポイントのちょうど中間地点が胆振東部地震になり、どれも昨日の震源からそう遠くないということも理由としてある。


「津波地震」とか「M7.3」などを示唆する内容もあったが、予知夢や予言というのは、そっくりそのまま現実世界で起きるわけではない。
アストラル次元で云々といっても、説明が長くなるというか1冊の本を書かなければならなくなってくるので、やめておく。


もっと詳細に検討すれば考えが変わるかもしれないが、とりあえず現時点での解釈を書いておく。

横浜の洋子さんの北海道地震の夢

私のブログやTOCANA記事をかなり以前から読んでくださっている方には、この見出しだけで誰だかわかるだろう。
私がいつも「港の洋子さん」と間違えて書きそうになる人。w


昨年3月にTOCANAで、『【3.11】大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?』と題した記事を執筆した。
tocana.jp


この記事を書くにあたって、災害の夢をよく見る人ということでブログやSNSで募った結果、茨城県の郁代さん(仮名)らと共に洋子さん(仮名)も紹介した。
2011年の正月に「津波の初夢」を見ていたということを。

洋子さんの北海道大地震の夢

その洋子さんが、下記の記事で書いたように、今年5月に北海道大地震の夢を見ていた。
www.tankyu3.com


今日、洋子さんから夢が正夢になったとメールをもらったが、私は昨日から気がついていた。


上記の記事で引用した洋子さんのメールを、下記に再度引用する。

最近、疲れてるからか夢をはっきり覚えてないのですが、その1ヶ月前に見た夢はちょっと古い公共の建物(市役所とか公民館みないな)の前にいて、大きな地震に見舞われその建物の玄関前のコンクリートの屋根が崩れ落ちて何人かが下敷きになってしまうと言う恐ろしい夢でした。その場面から次に記憶があるのが部屋でテレビを視ているのですが地震速報が流れていて北海道東部の地図のあちらこちらに6の数字が表示されていたのです。それしか覚えていないのですが七曜さんの夢と被っているようか気がします。


ここで「七曜さんの夢」と言っているのは、時期的にも、前述の5/13に見た「登別」の夢のことだろう。
胆振東方地震は「北海道東部」ではなかったが、「6の数字」は、M6か、または震度6(弱または強)ということだろう。


「北海道東部の地図のあちらこちらに6の数字が表示されていた」とあるので、恐らく震度マップ上で「震度6」(弱/強)があちこちに表示されていたということだろう。
この点では、最大震度が「6」であるとは限らず、あちこちで「震度6弱」「震度6強」になっていたと解釈もできる。

正夢だった

以上の点から、これは北海道胆振東部地震の正夢だといっても良いのではないか。
今日もらったメールでは、こう書かれていた。

昨夜、携帯の地震速報のバイブ音で目が覚めて、テレビをつけたら北海道の地震速報の地図が映っており、ヤバい😱北海道で大きいのがきた、と呆然としながら、今の自分って、夢の中の私のまんまじゃんと、しばらく固まってしまいました。


こういう感覚というのは、非常に重要だろう。
何者かが、4ヶ月弱前に北海道で地震が起きることを夢で知らせてくれたが、その時の感覚が甦ったという点で、リアル感が高いということだ。


【追記】9/7 21:00
さきほどまた洋子さんからメールが来て、考えてみると、「東部」というのは夢の中で映像として見えたのではなく、「東部と言うワードが頭に浮かんだので北海道東部と私なりに決めつけてしまった」ためで、東部ちがいかもしれないと書いていた。


では、なぜ横浜に住む人が北海道の地震を見たのか?
洋子さんは、何かしら北海道とつながりがあるのではないか。


これに対する答えは、自分で可能性として持っていたが、さきほど受信した2通目のメールにその答えが書かれていた。


個人情報なので明確に書かないが、昨日の地震の震源からそう遠くないところに、洋子さんと係わりがある人が住んでいるという。
そのメールには、こうあった。

いずれも自分に関わりのある場所の地震の時だけ夢を見ているので警告してくれてるのかなと言う気もします。


なるほど、納得してスッキリした。
やはり自分が推測していた通りだった。

岡山県の桜花さんの予感

岡山県の桜花(おうか、仮名)さんについては、前述のTOCANAで紹介した人ではなく、今年8月に知り合った女性だ。
東日本大震災や西日本豪雨を夢予知していた人ということで、下記の8月の記事で初めて紹介した。
www.tankyu3.com

北海道の台風?地震?

その桜花さんから、9/6夕方に久しぶりにメールが届いた。

今日の北海道の地震について。
後出しかもしれず、申し訳ありません。報告いたします。
実は、先日、突然に「函館」と脳裏に浮かびました。以前メールに書きましたが、今年北海道に関しては台風の方が気になり、台風や豪雨による被害だろうか、と思っていました。
これほどの大地震が起きるとは想像していませんでした。熊本に続く震度7の揺れは、むしろ千葉県辺りでの発震を懸念していました。
函館でも震度5弱、怪我人も出たとニュースで見て、暗示していたのはこの事だったのか、と驚いています。
ぶれていました。リシルさんがブログで謝罪されていましたが、私も本当に申し訳ない気持ちです。


前述の8月に初めてもらったメールでも、「北海道については、台風が気になります」とあった。
その後のメールでも「徳島、日本海側、中国大陸、北海道は、危機、と言葉で浮かびました」とある。
「徳島」については、台風21号が上陸した地点だった。


こうしてみると、「北海道」は「危機」とあって、昨日の胆振東部地震を示唆していたのだろうか。

被災地が再び被災・成田空港・千葉県

メールは続く。

今日は、西日本豪雨からふた月。今年は、大きな自然災害が続け様に起きています。
関西地方は、台風21号で甚大な被害がでました。ただ、私が以前報告した「被災地が再び被災」は大阪のことでは無いと、台風のニュースを見て正直感じました。関東以北、東日本大震災で被害が出た地域のことなのではと懸念しています。


私はプロ野球ファンなので、今週、パ・リーグの本拠地を擁する大都市が続けて災害に襲われ、玄関口の空港が損害を被ったことに絶句しました。
次は…。やはり千葉県が気になります。
また、成田空港において、自然災害か事故がわかりませんが、火に関する事がおきるのでは、とふとよぎりました。


全国的に見ると、今月は特に中旬、また大きな出来事が何か起こるのでは、と懸念しています。


東北の被災地でまた「被災」することが起きるのだろうか。
また、千葉県で何かが起こりそうと。
成田空港では、「火」に関係する出来事が起こりそうだという。


以上のことを含めて、9月、特に中旬が気になるようだ。

9/6夜に受信したメール

次に、9/6夜に受信したメールの内容を。

「函館」が浮かんだ時は、確証がありませんでした。函館の街には馴染みががありません。函館のお菓子にはお気に入りがありますが。
やはり、西日本豪雨のことがあり、函館に災害が起きるならば、大地震でなく台風(水害)だと思い込んでいたのでしょう。


最近スマホを替えました。前のものは、私以上に不思議ちゃんで、ここ一年スマホが誤作動すると、度々暫くして大きめの地震が起きました(最大は大阪北部大地震でした。私自身は全く予知できていなかったのですが)。ついにGPSが全く拾わなくなり、最近機種変したばかりです。
また、Google検索すると、下に現在地が示されますが、前のスマホは、家にいるのに、時々、全く違う神戸市とか鹿児島とか、小平市とか表示されることもありました。
そうです。前のスマホも何かしらキャッチしてくれていたのでしょう。


このようなスマホの誤動作は、電波の異常かスマホ自体の異常か別として、地震前兆としてあるだろう。
岡山県にいて「小平市」はひどい。
これは電波の異常というか、やはりスマホのどこかが悪かったのかもしれない。

【追記】9/8 0:25

その後、また桜花さんからメールが来て、重要な内容なので許可を得て掲載する。

リシルさんのブログを拝見しましたが、私も彼女と同じく、近々また大きい地震が起こるのでは、と気になっています。
フィジーでのM8.2等、南太平洋の地震にも注目しています(プロ野球だけでなく、ラグビーもファンなので、南太平洋の国々出身の素晴らしい選手たちを応援しているということもありますが)。


ちなみに、9/7のフィジー諸島の8.2の地震は、直後にM7.8に規模が修正された。

リシルさんが「霊さん」から

最後に、リシルさんの最新の予測を。
今日9/8 10:16に投稿した「霊さんからの御告げ 9月9日」と題したブログ記事で、こう書かれていた。

月が新しくなるとき大地震が起きると言われました。
北海道と関西お気をつけ下さい。
ameblo.jp


この意味がよくわからず、復数の解釈ができるので、LINEでリシルさんに聞いてみた。
すると、「月が新しくなる」というのは新月のことだという。


もっとも次回の新月は9/9ではなく、正確には日本時間の9/10(月)3:01となる。
グリニッジ標準時では、たしかに9日となる。


今回の新月は特にスーパームーンなどの特別な天体現象はないと思うが、8月以降世界で大地震が頻発していて、北海道でも大きな地震があった後なので、注意するに越したことはないだろう。

新月トリガー注意

今日もブログ執筆に3~4時間かかってしまった。^^;

ものを書く時には、色々とWebやデータを駆使しないと気が済まない。
それで、執筆は人一倍時間がかかるのだ。


昨日の胆振東部地震は、活断層地震ということもあって、熊本地震のようにこれから本震が起きる可能性も頭に入れておかなければならないだろう。


昨日の地震も新月の影響下に入ったための大地震だったかもしれないが、来週末あたりまでは各地で新月トリガーの地震に注意してください。


イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email