探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【予言】岡山県の桜花さんが「所沢で震度5弱」+胆振東部地震「命があっただけ有り難い」

f:id:nmomose:20180910194334j:plain


これまで東日本大震災や北海道胆振東部地震などの災害を夢や予感で予知していた岡山県の桜花さんからメールがあり、「所沢で震度5弱」の予感があるというので紹介する。
また、9/6の北海道胆振東部地震で家を失った人が「命があっただけ」(有り難い)と語るのを見て、思うところがあったので、それも話題にすることに。


【冒頭の図】政府・地震調査研究推進本部作成の「埼玉県の地震活動の特徴」に情報を追記したもの。

【目次】

 

岡山県の桜花のメール~所沢震度5弱

以下は、昨日9/9夕方に受信したメール。
承諾を得て引用する。

昨日、気になる言葉が浮かんだので報告します。
「所沢震度5弱」と突然浮かびました。
所沢が震源ではないような気がします。
すると、今朝、小笠原諸島の硫黄島で火山性地震が566回に、とのニュースを見ました。関東~東北(あと、東海~信州も)の大きな地震につながらないとよいが、と思いました。


読んで、ギクッとした。
瞬時に「立川断層」の文字が脳裏に浮かんだ。


所沢市の中心の所沢駅から、私が住む東京都小平市まで、5~6kmしか離れていない。
その所沢で震度5弱の揺れになるのならば、ここ小平市も震度4とか5弱とか、あるいはこちらの方が震源に近ければ、それ以上?

所沢について思い当たること

9/10夜に受信したメールでは、所沢についての追記がある。

所沢の件は、思いあたることがあります。
昨秋、埼玉と東京に旅行しました。
さいたまスーパーアリーナ界隈でのスポーツイベントを見たのですが、「これが、Mステスーパーライブやフィギュアの世界選手権や、ビッグアーチストのライブ会場か」と感動したと同時に、東日本大震災の一大避難所でもあったことを思い出し、苦しくなりました。
避難所の様子は当時ニュースで見ただけですが、実物のさいたまスーパーアリーナを前にした時に、賑やかな会場の中に、ふっと震災当時の風景が浮かび上がりました。
たくさんの来場者の中には被災者の方もおられるだろう、予知していたのにごめんなさい、と心の中で何度も詫びました。


実は、十数前、まだ元気で時々旅行に行っていた頃、訪れた先が旅行のすぐ後に、自然災害に襲われるというのが続きました。
福岡地震、兵庫県の水害など。
主人も出張すると、夏に東海地方に行けば、大抵台風に直撃され、冬に広島に行けば大雪が降り、という人間です。
私と反対に、のんびりしたあまり考えない気質ですが。
今春転勤し、出張はなくなりましたが、出張先は、西日本豪雨で大きな被害が出ました。
昨秋の旅行はトランプ大統領来日にぶつかりましたが、その後大きな災害はまだなく安心していました。所沢の件が、杞憂に終わるといい、と正直思います。


「予知していたのにごめんなさい」は、以前に紹介した東日本大震災を予見していた件だ。
訪れた先で、その後に自然災害に襲われるという点では、私も色々と同様の経験がある。
頻繁に聖地巡礼を行っていた頃だ。


また、桜花さんほどではないが、災害を事前に視させられたりしたこともあった。
夢やヴィジョンとして。


福岡県西方沖地震(液状化現象)、スマトラ島沖地震、東日本大震災(津波)…。
3.11の後は、数ヶ月間、立ち直れなかった。


だが、桜花さんも私も、それを感じた時点では、それほどまでに甚大な被害が出るなどとは想像できなかった。
桜花さんも、責任を一人で背負う必要はないと思う。

立川断層帯

冒頭のマップで示しているように、立川断層は、所沢の中心地から西へ5~6kmしか離れていないところを通っている。
私が住む土地からは、7km前後の距離だ。


冒頭のマップを作成した、政府・地震調査研究推進本部によると、立川断層帯が動いて発生する想定されるM7.4程度の地震の発生確率は、30年以内に、ほぼ0.5%〜2%となっている。
これは、活断層地震としてはそれほど低くはない確率だ。


ただし、東日本大震災の後では発生確率が高まっているかもしれないという。
それ以前に、最新の研究ではそもそも立川断層が活断層かどうかの議論があり、評価は定まっていない。


2014年7月時点の発表だと、こうなる。
「立川断層」の最新活動時期は、600~700年前の中世以降だったとの調査結果を東京大地震研究所のチームがまとめいていて、それによると活動周期は3千~6千年で、次の地震発生は切迫していないと見ている。

大地震における所沢の震度

所沢市が震度5弱以上揺れたのは、この100年弱くらいで東日本大震災の時だけ。
だが、想定では所沢が震度5弱になるパターンは、立川断層帯以外にもある。
以下のようなパターンだ。

◎海溝型地震
 ・東京湾北部地震(M7.3) 震度5強
 ・茨城県南部地震(M7.3) 震度5弱
 ・元禄型関東地震(M8.2) 震度5強
◎活断層型地震
 ・関東平野北西縁断層帯地震(M8.1) 震度5強
 ・立川断層帯地震(M7.4) 震度6弱


このように、震度5弱から震度6弱までのパターンがある。
そうなれば、小平市も同規模の揺れに襲われる危険もあるだろう。


ある信頼できる能力者が私の木造一軒家の借家を見て、倒壊することはないと思ったという。
倒壊する家は、わかるのだと。
もっとも、それに安心しすぎてはいけないだろう。

防災の備え

紹介が前後するが、昨日9/9夕方に受信した桜花さんのメールに戻る。

先日、ある番組で、東京都民が防災グッズを揃えている率が意外に低いのを知り、驚きました。
私は、7月に地元ホームセンターの被災地復興支援セールで、ヘルメットを買いました。西日本豪雨までは、岡山県が被災地と呼ばれるとは全く予想だにしていませんでした。
百瀬さんのブログを見られて、少しでも防災グッズを揃えようとする人が増えるといいな、との思いでいます。


テニスの大坂なおみ選手の全米オープン優勝も、昨日、ピンときました。WOWOWでの生中継のため、見られないと思ったら、「大丈夫、今の彼女ならば優勝できる!」と感じたのです。
このような、皆が嬉しくなる事柄がもっと感知できるとよいのですけれど。


正直いって、防災グッズの備えは、わが家でも十分とはいえないかもしれない。
だが、いつも言っているように、それ以前に考えるべきことは、考えている。
住んでいる家の地盤の強弱とか、浸水リスクとか…。

吾妻山

以下は、その後の9/9夜に受信したメール。

あと、昨日、「猪苗代湖」と突然浮かび、何のことかわからなかったのですが、調べたら、猪苗代湖の北には会津磐梯山があり、5月に火山性地震が急増していたようですね。
会津磐梯山の噴火を暗示しているのか、福島県の大きな地震を暗示しているのかわかりませんが、気になりました。


【追記】(9/10夜に受信)
猪苗代湖の件、私は会津磐梯山のことかと思っていたのですが、昨日のNHKニュースで、吾妻山の火山性地震が報道されていたようです。福島県(猪苗代町)と山形県にまたがっている山だそうで、そちらを指しているのだろうか、と思いました。


ここでまたギクッとしたのは、4年前にダウジングで、吾妻山が出ていたからだ。
下記Twitterツイートのように、2014/12/29に「次に噴火する火山は?」との質問に対して、吾妻山が出ていた。



気象庁は、吾妻山(山形、福島県)で8日20時ごろから火山性地震が増加し、9日15時までに50回観測したと発表した。
噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)のままだが、今後の状況次第では予断を許さない。


桜花さんのメールの紹介は、以上で終わる。
これまでの私の夢・ヴィジョンなどは下記ページでまとめている。
www.shinpi3.com
 

胆振東部地震で家が全壊した男性の言葉

今日テレビのニュースを見ていて、ある男性の言葉が耳に焼き付いた。
胆振東部地震で家が全壊した年配の男性が「本当に命があっただけ…」(有り難い)と語っていた。


本当に、こればかりは、「あっ失敗した」とか言えない。
あとで後悔しても遅いので。


生まれ変わりを信じている人が「次があるからいいや」と思うのは間違いだろう。
それが中々許されない場合もあるし、その”行い”によっては二度と再生ができない魂もあるという。


うちの家内の国の人々がどんなに現実思考でも、「タムブン(徳を積む)」することを心がけている人々が多いことは大いに共感できる。


よく、避難所で食事などに不満がある人が憤っている姿を見る度に、自分が同様の立場になったら謙虚にならなければと思う。
そういう人が大体、中年から初老の男性であるのはどういうことなのか。
家庭の中でよっぽど威張っているのかもしれない。


「生かされていることは、有り難い」
常にそういう気持ちを忘れないようにしたい。


【参考】
埼玉県の地震活動の特徴 | 地震本部
立川断層帯 | 地震本部
 

前兆

昨日わが家の家族となった二代目ジャンガリアンハムスターの「ちび子」
今朝、はじめてカウンター値を測定できた。


https://www.instagram.com/p/BnhbdZsA_4b/
【ハムスター】9/10朝、カウンター値:601。なんとか回し車を覚えたようだ。正面から見るとタレ目気味で可愛い。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


まだ初回なので、これが多いのかわからない。
まだ回し車に慣れていないため、これが通常レベルではないかもしれない。


また、今日は昼ころから軽い頭痛があった。
それから、強い耳鳴りが夜(23時頃)になってもまだ続いている。


■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email