探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【予言】スズさんの予知夢「七夕まで」→大阪北部地震、「北海道」→胆振東部地震、次は千葉?

f:id:nmomose:20180912185627j:plain


「災害の夢ブログ」のスズさんは、今年の2つの大地震である大阪北部地震と北海道胆振東部地震を夢で見て、これらの大地震を予見していたと思われる。
また、次は太平洋側の特に千葉県が危ないと言っているので、そのことも含めて紹介したい。

【目次】

 

昨年末のスズさんの夢

スズさんとは誰かを全く知らない人が以降を読んでもあまり意味が通じないかもしれないので、5年前に私が『ハピズム』で執筆した下記の記事を読んでみてください。
特に東京湾で云々というところなど、ゾーッとするほど不思議な話です。


スズさんは、これまで多くの大地震などの災害を、夢で見たり予感したりしてきた。
そういうことをただ言いっぱなしにするのではなく、自ら「御札流し」という尊い行いを続けている女性だ。

七夕頃に地震?

そのスズさんが、昨年12/19にある夢を見た。
長いブログ記事なので要約のみ書くが、今年の七夕頃にどこかで大地震が起きることを示唆する内容の夢だ。
全文は下記の「災害の夢ブログ」の記事でスズさんが書いている。
ameblo.jp


そのブログ記事では、こうも書いていた。

北海道北部と関東は、来年の6月くらいまでに沢山のお札を流させて頂いた方が良いのかも知れません、、。


このことを、よくよく心に刻みつけておくべきだった。
今年いっぱいぐらいまでは。

大阪北部地震だった?

1/7昼に受信したスズさんからのメールには、こうあった。

私は、七夕までに起こるのではないかと、、。
今日もこれから、どちらかでお札を流そうと思っています、、。
それと、七夕までのものとは別に、北海道から北関東までの太平洋側のエリアと、九州で大きめの地震があるかも知れませんね、、。


この「七夕までに」起きるという大地震は、七夕の3週間弱前の6/18に起きた大阪北部地震だったのではないか。
夢では場所こそは示されていなかったが、やはりこの地震が最も当てはまるように思う。

慶長地震

最近の9/8のブログ記事では、「慶長地震」に触れていた。


そこでは、こう書かれていた。

今後の日本の地震について、、。

以前に耳元で、「噴火は勿論の事、大分県北部地震、慶長地震がそのままに起こる、、。」とお話をしてくださった方がいらっしゃった事もあり、慶長地震、慶長大地震とされる地震全てが起こるのではないかと私は思っております、、。


「michelleのブログ」の大分県のミシェルさんはスズさんと頻繁にメールのやりとりをするが、本人から直接聞いたが、この1年ほどは北海道の地震の話題が多かったそうだ。

 

千島海溝巨大地震

そして「慶長地震」の件だが、北海道との関連が気になって調べてみると、Wikipediaの「地震の年表(日本編)で、こういう記述があった。
(赤字付けは百瀬)

江戸時代(1603年頃 - 1868年頃)
1611年12月2日(慶長16年10月28日) 慶長三陸地震 - M 8.1(Mw >8.5)。三陸沖(日本海溝付近)の地震と考えられてきたが、十勝・根室沖(千島海溝)のM 9クラスとする説もある。


現在は東日本大震災や熊本地震なども含めて、慶長年間の地震の再来と言われている。
同じような地震がすべて再度起きるならば、近く千島海溝地震も起きるのではないか?
そうスズさんに伝えると、同意していた。


昨日掲載されたTOCANAの私の記事でも、6日の北海道地震が千島海溝巨大地震の前触れではないかと書いておいた。
やはり、それが現実になる可能性を考えておかなければならない。
 

百瀬への私信メールでも

スズさんは、かなり以前から私への私信メールでも、北海道の地震について言及していた。
2016/10/11にもらったメールでは、慶長地震の夢のあとで、「北海道にも地震や津波、、。」と書いていた。


2018年1月7日に受信したメールでは、前述のブログと同内容だが、こうあった。

それと、七夕までのものとは別に、北海道から北関東までの太平洋側のエリアと、九州で大きめの地震があるかも知れませんね、、。

 

次は千葉県?

そして、2018年6月23日にスズさんから届いたメールには、こうある。

千葉も北海道も、連動の数年後には、被害が出る揺れがきそうです、、。
北海道東部、千島海溝巨大地震は必ず起こると思っています、、。


そうなると、併記している千葉県も、注意が必要となる。
スズさんがメールで書いている通りのことは明かせないが、北海道が大変なことになるような夢は、幼少の頃から何度も繰り返し見ているそうだ。


スズさんは、ブログでも書かない未来のことをメールでは書いてくれることがあるが、これはさすがにそのままでは書かない方が良いだろうと「忖度」せざるを得ないことがある。


千葉県や茨城県など、太平洋側は要注意ということなので、数年間は忘れずにいてください。
…というか、自分もそうだけど。


千葉の夢については、スズさんは2年前にも見ていたが、下記のブログで紹介している。

 

ミシェルさんとスズさん

前述の9/9のブログ記事を見ると、スズさんとミシェルさんは向こうの世界でも(霊界?)強い絆で結ばれていたようだ。
ふたりとも、常に無私の行動を続けて、頭が下がる思いだ。


今日のミシェルさんの記事で、私の「防災三昧」Web上で作成中の『地震前兆百科』を紹介してもらった。
地震の前兆について私が書いたものを紹介したいというので、それを教えた。


ミシェルさんは「はじめに」のページにリンクを張っているけれど、トップページはこちらです。↓


今年は正月からTOCANAでも色々な記事を書いてきたが、2018年は特別に大きな地震が多く起きる年になるというのは、これまでのところでも日本でもそうなってしまった。
大阪北部地震(M6.1)、胆振東部地震(M6.7)として。


4月から私が派遣を辞めて物書き・ブロガー・研究の専業になったのも、意味があったことかもしれない。
そうだとすれば、もっとできたことがあっただろうと反省している。


この切迫した状況では、自分も御札流しをやらなければならないと感じている。


大地震・津波・豪雨・台風・その他の災害…。
この国で、これだけ続けざまに襲われるのは、どういう意味があるのだろうか?
霊性の道を歩む人は、みな答えを持っているはず。

今日の前兆

まず、ちび子の2回目の計測。


https://www.instagram.com/p/BnmpltWnP4L/
【ハムスター】9/12朝、カウンター値:1626。@kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


昨日とほぼ同じだ。
これが標準ではないかもしれず、明日以降も続けたい。


いま(9/12 20:00)現在、頭の中でセミ鳴きの耳鳴りがかなり強めに続いている。



「防災三昧」のリンク集、少しずつ増やしています。


https://www.instagram.com/p/Bnmoqr4nsrJ/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email