探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【予知夢】スズさんが恐山噴火の夢?+郁代さんのご主人の北海道地震の夢は正夢だった

f:id:nmomose:20180925190332j:plain


「災害の夢ブログ」のスズさんが、青森県で火山(恐山?)が噴火することを暗示する夢を見た。
また、茨城県の郁代さんのご主人が見た夢は、やはり北海道胆振東部地震の予知夢だったことを裏付ける出来事があった。
そして沖縄のカミンチュー比嘉良丸さんが山中湖でセレモニーを行うので、それも紹介する。

【目次】

 

スズさんの「活火山とりんごの夢」

まず、今日のスズさんの「災害の夢ブログ」の「活火山とりんごの夢、、。」と題した記事から引用する。

今日、白い煙が上がる活火山にいる夢を見ました、、。

大変徳を積んで亡くなった私の祖母が、亡くなった当初は、亡くなられた方々の案内人として神仏の下で働いており、その後様々なお仕事を経て、今は小さな子供ばかりの社で、園長みたいなお仕事をしているよ、と、教えて下さる女性がおりました、、。

ふと周りを見渡すと、夜なのか、山肌がグレーのお山があり、所々白い煙が上がっておりました、、。

無言で大勢の方々がお山に登って行くので、私もその後をついていくと、道の右端に真っ赤なりんごが積み上げてあり、、。

【中略】

夢はただそれだけの夢だったのですが、りんごと言えば青森、、?と、、。

青森のお山というと、恐山しか思いつかないのですけれど、恐山は、活火山なのでしょうか、、。

3週間ほど前から何故か、下北半島が気になっており、何もなければ良いなと思っておりました、、。

可能な方は、下北半島周辺でのお札流しのご協力を宜しくお願い致します、、。
ameblo.jp

 

青森県の活火山

まず、記事中の問いかけへの答えとしては、恐山は活火山だ。
青森県には4つの活火山がある。
それは、恐山、岩木山、八甲田山、十和田。


このうち、もっともあり得るのは八甲田山で、この30年ほどで、地震、火山ガス、地殻変動といった火山活動がある。
そして十和田も同様で、10世紀にマグマ噴火・マグマ水蒸気噴火が起きている。


恐山と十和田については、過去1万年の間に噴火はしていないが、火山活動は見られ、噴火の可能性がないわけではない。

恐山か?

「山肌がグレーの小山」といえば、青森県で思いつくのは、やはり恐山だ。
しかも、以前から本人が下北半島が気になっていたということで、下北半島の活火山となると、恐山一つに絞り込まれる。


また、今朝スズさんからもらったメールでは、この夢の補足がある。

下北半島で亡くなった、亡くなる、、?方々と、お供え物のりんごかと、、。

北海道の名寄に近い内陸地震と、北海道東部地震、津波、気になります、、。

山に登る方、北海道の方も沢山いました、、。

北海道から来たと話しており、、。

恐山がもし活火山ならば、噴火にも注意かもしれません、、。
ameblo.jp


恐山となると現在はまったく兆候がなく、予知夢をよく見る人でもスズさん以外ならば重視しないかもしれない。
だが、スズさんが見た夢ということで、紹介しておく。

茨城県の郁代さんのご主人の地震の夢

予知夢をよく見る茨城県の郁代さん(仮名)のご主人が珍しく見た夢のことは、下記の8/11の記事で紹介した。



その8/8に見た夢の重要箇所を、再度以下に引用する。

今朝、主人が見た夢です
内容は、地震の被害調査へ行こうとして、ヘルメットを探しているものでした
地震の場所は不明ですが、国内で、かなりの被害地震のようでした


「国内で、かなりの被害地震」ということで、これは約1ヶ月後の9/6に起きた北海道胆振東部地震(M6.7、最大震度7)のことだろうと解釈した。
人によっては、この解釈が今ひとつ弱いと思った人も、いたかもしれない。


だが、その後に正夢だったことを裏付ける出来事が起きた。

北海道地震の正夢だった

昨日、郁代さんからもらったメールを以下に引用する。

主人の被害調査に行こうとしてヘルメットを探している夢ですが、正夢になりました。◯月に北海道へ行ってきます
先日の津波の夢、現実にならないことを祈りますが、個人的には今度来る地震は津波を伴うタイプだと考えています


大阪や北海道の地震、そして関西を直撃した台風の被害など、全部が「その時、どうする」という予行演習だと思います
地震直後にどう行動するか、高潮や津波も避難するかしないか、各自の意識が問われているのだと思います
結局、備蓄や避難行動をとり、「何もなくてよかったね」になるか「準備しておけば、逃げればよかった・・」という結果を招くか、今ならどちらの道へ行くかを選択する余裕がまだ少しだけあるという状況でしょう


まったく同感で、予言や夢のたぐいは、自分たちに対して災害に対して気を引き締めるようにとの警告と受け止めれば、たとえ現実にならなかったとしても、意味があるだろうと思うのだ。


以前に書いたように、郁代さんのご主人は、時によっては被害地震の現場調査に赴くような仕事をされている。
その被害調査へ行くためにヘルメットを探す夢が、1ヶ月半後に現実になったことになる。

比嘉良丸さんが山中湖でセレモニー

「比嘉良丸さんって誰?」という人には、0から説明している余裕はないので、スルーされても仕方ない。
というわけで、最後に持ってきた。


私は琉球シャーマニズムを研究してきたこともあり、「カミンチュー」の何たるかは知っている。
良丸さんは沖縄の大国ミロク大社の宮司で、神の啓示によって世界各地を災害鎮静などのために聖地巡礼している。


私と良丸さんとの出会いは古く、沖縄で行ったあるオフ会で、良丸さんが飛び入り参加したのが最初だった。
その翌日に、なぜかミロク大社近くの地下深くの洞窟を探検して、レイダースばりの冒険をする羽目になった。


良丸さんは本当に「我」がなく自分の体を削ってまで宇宙の平和のために活動している方で、頭が下がる思いだ。


その比嘉良丸さんが、10/20、21の2日間、山中湖でセレモニーを開催するという。
日程は以下の通り。
詳細は下記リンクにアクセスしてください。

10月20日(土) 古神道・護摩炊き と 長老たちによる講演会
10月21日(日) ウォーターセレモニー と ファイヤーセレモニー
mirokumusubi.blog115.fc2.com


私は結婚前までに頻繁に聖地巡礼していた頃、どういうわけか良丸さんのグループと「ニアミス」することが多かった。
面白いものだと思った。
もしかしたら、同じ系統の神様に使われているのかなと思ったりして。

今日の前兆

まず、ちび子の運動量から。


https://www.instagram.com/p/BoIKcY6Hyj9/
【ハムスター】9/25朝、カウンター値:14466。新記録。もしかして満月の影響? @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


そういえば、今まで「満月、新月」の視点で運動量の遷移を見たことがなかった。
ちょっと、しろ子の時のデータを見直してみることにする。


満月の影響がないとすれば、やはり要注意だ。


また、磁石落下装置だが、依然として上に上げてもスルスル落ちてしまう。
地震以外の要因があるような気がしてきた。


それから、今日15:25頃、日本テレビの信号レベルが低下して一時的に映らなかったり、ノイズが入ったりした。
ちなみに、事情により室内アンテナを使っているので元々電波状態は悪いが、日本テレビでは月に1~2回あるかないかだ。


9/23~9/24の頭痛体感は抜けたので、昨日の記事に書いた通りで、9/26(水)~9/28(金)頃に関東でそれなりの地震があるかもしれない。
そうなれば、ちび子の運動量も同期することになる。
昨日の満月トリガーで、今週中あたりは地震に注意を。


【参考】


アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 10リットル 【2個セット】 WAT-10L

アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 10リットル 【2個セット】 WAT-10L


www.shokuzan.com


ある意味、天変地異よりも重要なことだけど、目を向けようとする人はごく僅か。(T_T)
何しろ「日本の最大タブー」だから。

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email