探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【地震予知】新製品「BAKETAN(ばけたん)霊石」は地震予知装置として使えるか?~郁代さんの地震の夢

f:id:nmomose:20181027192526j:plain


10月に「BAKETAN霊石」というばけたんの新製品が発売され、地震予知目的に利用できるかどうかが注目されている。
そこで、使い始めて1週間たった時点での地震発生との関係を報告したい。
また、茨城県の郁代さんから夢の報告が届いているので、それも報告する。

【目次】

 

ばけたんとは

「ばけたん」は、その名の通り、本来は「お化け探知機」として開発された製品だ。
2006年に初代が発売されて以来、ネット上で好事家たちの間で(?)人気を博していた。
私は2007年7月に「ばけたんRE:」という製品を初めて買った。



今のばけたんは、4個目ぐらい。
以前の2個ぐらいは、息子が赤ん坊の頃になくされたり、紛失したりした。


今持っているのは、旧ばけたん「ばけたんRE:」と、新製品「BAKETAN霊石」TOCANAバージョン。
今ある「ばけたんRE:」は、3個めぐらいに買った紫色のもの。

新製品「BAKETAN霊石」

10月にソリッドアライアンスが発売した新製品は、「BAKETAN霊石」というもの。
「霊石」というのは、いわゆるパワーストーンが内蔵されているため。


本家ソリッドアライアンス版は、「爆裂水晶」を内蔵している。
爆裂水晶は、クラック水晶とも呼ばれ、天然水晶に特別なクラック加工を施したもの。
天然水晶の内部が重力によって破裂した後で、圧力が加わって稀に再結晶したもの。


ソリッドアライアンス版「BAKETAN霊石」は、Amazonプライムで3024円くらい(送料無料)。

 

BAKETAN霊石TOCANAバージョン

これに対して、TOCANAからも同時期に「BAKETAN 霊石(REISEKI) - TOCANAスペシャルバージョン【通常版】」が発売された。
こちらは、内部に「黒オニキス」を内蔵していることに違いがある。


価格はサイゾーショップで3400円税別(3千円以上購入時は送料無料)。


蛇足的になるが、私は「パワーストーンのチカラ」のたぐいには慎重になっている。
パワーストーンを身につけると、「なんとなくいい気持ち」になるとか「運が好転する」などは、言ってしまえば思いこみによる部分が多いのではないか。


パワーストーン業界というのは、言ってしまえば、売る方も買う方も「思いこみ」で成り立っている部分がある。
それを批判するつもりはなくて、まあ需要と供給のバランスが成り立っているわけで、傍から文句いう必要はないんじゃないの?みたいな。
 

「お化け」を探知するか?

ばけたんが「お化けを探知する」かどうかは、私にとってはまり重要ではない。
超常現象を長年研究してきたが、はっきり言って「幽霊」とか「怪談」とかは、あまり関心がない。
というのも、そういうことは「人類の霊的進化」にとって、あまり重要なものとは思えないからだ。


興味本位でそういうことをやって、何になる?みたいな。
物書きや研究家として、そういうことをやればもっとお金になるだろうが、そういうことには関心がない。


ばけたんのお化け探知機能については、私は懐疑的だ。
というか、自分で検証したことがないし、検証したいともあまり思わない。
理由は前述の通り。

本家とTOCANA版の違いは?

「お化け探知」でも「地震探知」でも、爆裂水晶と黒オニキス内蔵による違いのほどは、わからない。
個人的には、地震前兆を捉えるためには、どういう石が内蔵されているかは、あまり関係ないのではないかと思っている。
とにかく本家版を持っていないので検証したわけではなく、絶対ないとも言えないが。


そもそも、ばけたんが地震の前に点滅するのは、内部で使用されている「ピエゾ素子」が地震前兆の電磁波を捉えて、点滅するのではないかと言われている。

ばけたんと地震の関係

ばけたんが地震の前に点滅するというのは、はじめに買った当時にネット上で言われていたのは、以下のようなタイミングだという。

青点滅すると、1分〜45分後に、規模に関わらず発震する。
赤点滅すると、10分〜1時間以内に、規模に関わらず発震する。


私も当初はこれに影響されて考えていて、それに習って2年前にTOCANAの紹介記事を書いたりしていた。


だが、数年の経験を経て考え方が変わってきた。
他の電子機器や電気製品が地震前兆を示す場合は、これほど速いタイムラグで揺れるのは稀なことだ。
現在では、可能性としては半日~1日または2日ぐらいの遅延で揺れることが多いのではないかと考えている。

霊石TOCANAバージョンを使ってみて

TOCANA特製のBAKETAN霊石は、1週間前に届いたばかり。
新旧のばけたんが光った報告は、探求三昧Webの「短期的地震予知・前兆情報」でまとめて常時更新している。


https://www.instagram.com/p/BpEucKLnPi7/
『ばけたん 霊石 TOCANAスペシャルバージョン』が届いた。非対称デザインがメチャ格好いい。本家バージョンが爆裂水晶を埋め込んでいるのに対して、マニアックな黒オニキスを使用。「地震探知機」として活躍してくれるか? @kokanranger #LINE #地震 #地震予知 #地震前兆 #ばけたん #TOCANA


1週間の使用で、あまりはっきりしたことは言えないが、「霊石」については、以下のような傾向が見られる。
短期間(1時間ぐらい)のうちに集中して何度か光った場合は、半日前後たってから関東で地震が起きる傾向がある。

ばけたん霊石が地震の前に光るパターン

以下に、ここ1週間ほどで新旧ばけたんが点滅した後で地震が起きた例を示す。


凡例 RE::旧ばけたん トカナ:霊石TOCANA版

◎10/20 9時~19時は不在
20:02 赤 トカナ
21:14 赤 トカナ
21:23 赤 トカナ
21:33 赤 トカナ
21:59 赤 トカナ →1時間以内に4回
22:27 赤 トカナ

→10/21 12:17:千葉県東方沖M3.7
12~14時間後。

◎10/22 15時~17時は不在
18:50 赤 RE:
19:09 赤 RE:
20:44 赤 トカナ
21:02 赤 トカナ
21:16 赤 トカナ
21:20 赤 トカナ
21:39 赤 トカナ 1時間以内に5回

→10/23 03:11:茨城県北部M3.3
6~8時間後。

◎10/25 16時~17時不在
17:50 青 トカナ
19:02 赤 トカナ
19:30 青 トカナ
20:15 青 トカナ
21:58 赤 トカナ

→10/26 12:46:神奈川県東部M3.8
8~12時間後。

◎10/27 12時~17時不在
00:00~01:00 赤トカナ4~5回点滅

→10/27 09:08:茨城県沖M5.1
8~9時間後。


こうして見ると、旧バージョン(RE:)よりも霊石の方が多く点滅している。
霊石が1時間以内に何度か集中して点滅すると、その数時間後に地震が起きる傾向があるかもしれない。


私がやっているLINEグループ「防災三昧」で、東京の近場の人で、昨夜に新旧ばけたんが交互に何度か赤色点滅したという人がいた。
こういう点滅の仕方は、私の新旧ばけたんでもまだ見たことがない。
私の場合は霊石だけだったが、同様に茨城県沖の前兆を捉えていたのかもしれない。


自分の「体感」と照らし合わせてみると、ばけたん点滅と地震発生のタイムラグは、耳の閉塞の直後に「ピー」または「ポー」音の耳鳴りが続く後で地震が発生する歳のそれに近い。

ばけたんで検証時の注意事項

ばけたんを地震予知目的で使用する場合、気をつけた方が良いことがある。
それを以下にまとめる。

注意事項:以下の場合は点滅をカウントしない。
◎家の外を車や電車が通る。
◎家の上を飛行機やヘリコプターが低空で飛行。
◎エアコンなどの電気製品の起動など。


こういう場合は、電磁波によって連続して点滅するかもしれない。
これらは、主にうちの「無人チャイム」で言えることで、まだばけたんでは、あまり経験したことがない。
だが、ありそうなことなので、念のため書いておく。

未来のばけたんに期待したいこと

地震予知目的でばけたんを使った人が一様に思うのは、「音が出てほしい」だろう。
無音で点滅されても、ばけたんが視界にないと、気づかない。


もっとも、ソリッドアライアンスは、ばけたんが「地震予知」することを公式に認めていないので、そのために音を出してくれる製品を開発することは、しないだろう。
頻繁に音が出れば、それだけ電池の消耗も速くなってしまう。


点滅に気がつきやすいという点では、新製品の霊石は、多少改善されている。
というのも、旧ばけたんよりもLEDの照度が高いのだ。


私は、新旧のばけたんを、PCモニターの上にぶら下げている。
それでも、物書きに集中していると、点滅を見落としていたこともある。
だが、霊石の場合はLEDの照度が高いために、イヤでも気がつく。
そのくらい、照度が違うのだ。


ばけたんの地震予知検証については、Facebookで私が管理者の一人である地震体感・前兆検証グループで報告するメンバーがいる。
また、私のLINEグループ「防災三昧」から派生したばけたんグループがあって、まだできたばかりで少人数だが、ばけたん点滅の報告が流れている。

茨城県の郁代さんの夢

次に、予知夢を頻繁に見る茨城県の郁代さん(仮名)の夢を紹介する。
今日10/27 10:41に受信したメールを、そのまま紹介する。

夜中の2時頃に見たものです
「豊平大橋」という文字が現れました

夢の内容はこれだけですが、何故かこの名前を忘れてはいけないと思い、その後、明け方に目が覚めた時もこの名前を忘れてはいけないとまた思いました
この橋自体が何か(崩壊とか)あるのか、この橋のある地域なのかは不明ですが、いずれも原因は地震だと感じました

名前を検索したところ、札幌の豊平川にかかる「豊平橋」がありました
この橋は日本百名橋に選定されているようです


う~んと唸ってしまった。
また北海道で地震?大変だということで。


郁代さんは本当によく夢を見て報告してくれる人で、いままで北海道の夢ってあったかな?
ご主人が北海道胆振東部地震の予知夢を見たというのは、あった。


ちなみに「豊平大橋」という橋は日本になくて、「豊平橋」ならば郁代さんが見つけた通り、札幌市にあるだけだ。
札幌市中央区南5条東4丁目の豊平川にかかる橋だ。


このへんが大地震で揺れるのか、または豊平川に津波が遡上する?
9月の胆振東部地震では、札幌市中央区は震度4くらいの揺れだった。
大きな余震があれば、またそのくらい揺れる可能性もあるだろうか。


いずれにしても、あまり推測がしにくい夢だ。

郁代さんの「M7.5が2回」の夢

過去の郁代さんが見た夢を検索していて、今年6月10日に見た夢を思い出した。
下記のような内容だ。

私が新聞を開くと、第二社会面というのですか、そのページの下の方で
「M7.5」という字を見ました
その記事を読みながら、M7.5の地震が2回あったんだと思っていました
また地震は海外のようにも感じました
夢はそれだけです


これに対応する大地震が海外であったかというと…。
太平洋で、下記の3つの地震が起きていた。

2018年8月5日:ロンボク島地震 - インドネシアのロンボク島北部、M6.9、犠牲者381人。
2018年8月19日:フィジー近海 - M8.2。
2018年9月28日:スラウェシ島地震 - インドネシア・中部スラウェシ州、M7.5、犠牲者1347人以上。


たとえば、スラウェシ島地震はガチにM7.5として、もう一つはフィジー近海M8.2だろうか。
いま現在起きた海外の大地震ということでは、この2つの地震だったのかもしれない。

■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email