探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【津波】インドネシアのクラカタウ山噴火により各地で津波発生~24日まで地震・噴火に注意!

f:id:nmomose:20181223132737j:plain


22日夜、インドネシアのジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡で津波が発生し、数百人の犠牲者とけが人が出ている。
TOCANAとこのブログで再三警告しているように、「惑星直列(集合)」と今日の満月により、23日~24日に大地震に要注意な期間だったが、火山噴火と津波が起きるとは想定内とは行かなかった。


天体配置でいうと、23日夜から24日にかけて惑星集合に加えて「カイト」ができるので、大きな地震には注意が必要だ。

インドネシアの津波

Facebookで、ある人からインドネシアで津波が起きたと教えてもらって、即地震情報を見たが、インドネシアで大きな地震は起きていなくて、不思議に思っていた。
その後にニュースを見て、はじめて海底火山の活動によるものとわかった。


津波は、12月23日21時27分(日本時間23時27分)に発生した。
津波の高さは、最大で90cmほどだった。


この津波は、グヌン・アナック・クラカタウ(Gunung Anak Krakatau、グヌン=山、アナック=子供)の噴火によって発生した海底の地すべりと、満月による大潮が重なったためと考えられている。
クラカタウは、スンダ海峡にある火山島の総称だ。
そのうちの小さな火山なので、アナック(子供)と呼ばれているのかもしれない。

犠牲者・けが人など

ニュースによると、ジャワ島のパンタイ・アニャール(パンタイ=海岸)やランプン・スラタン(スラタン=南)で津波が発生している。


現時点(12/23 21:30現在)で、222人以上の犠牲者と840人以上のけが人が出ている。

津波被害の状況

インドネシア語になるが、下記のYouTubeのニュースで現地の津波による被害状況が見られる。



私は1994年~1995年にインドネシア、ジャワ島でSEとして派遣されていたことがあって、生活に困らない程度にインドネシア語が話せたので、今でも部分的にニュースの内容がわかってしまう。
政府報道官によると、「スンダ海峡(Sunda Strait)で40人が亡くなり、584人が負傷し、2人が安否不明になっている」と述べている。
さらにジャワ(Java)島のセラン(Serang)でも3人が亡くなったという。

満月・天体の影響

アナック・クラカタウ山は、12月上旬から既に頻繁に噴火活動が見られた。
そして22日21時すぎに再度噴火して津波発生の要因となったが、ちょうど満月(23日2:48日本時間)の直前であり、惑星整列の間の満月トリガーによって噴火となったと思われる。


この噴火時の天体の配置を見ると、下記のようになっていた。


f:id:nmomose:20181223152020j:plain


この、太陽と月の180度の他に、天王星が120度と60度を作り、占星術でいうところの「調停のアスペクト」が成立していた。


下記の12/20の記事でまとめているように、火山噴火の時には特によく見られるアスペクトなのだ。


www.tankyu3.com
 

12/24までのカイトの時は要注意

昨日の記事でも書いたように、23日の満月から24日の「カイト」ができる頃は特に大きな地震には注意が必要だ。
下記のような配置になるカイトは、23日18時頃から形成されて、24日の夜まで続く。


f:id:nmomose:20181223004434j:plain


クリスマスイブに大地震という悲惨なことが起きないでほしいものだ。


【参考】



https://www.instagram.com/p/BrthPKulDhk/
【サンリオピューロランド】多摩センター駅前のイルミネーションが大がかりで、絶対に暗くなってから帰ろうと決めた。巨大なキティちゃんもいて、でも記念写真で顔が全く写ってなかった。(^-^; サンリオがかなりお金を出しているのだろう。#多摩センター駅 #イルミネーション #サンリオピューロランド


https://www.instagram.com/p/BrtvoKYlamM/
【fire HD 8】MicroSDカードを迷いに迷ってSamsungの64GB(2180円)を買った。16GBのASUSではアプリを入れるスペースに困ったがfireでは同容量で十分なのは、SDをストレージとして使えるのと撮った写真は自動でAmazon Photosに転送されるから。#fireHD8 #AmazonFireHD8 #SAMSUNG #MicroSD

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email