探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【TOCANA】FBI超能力捜査官ジョー・マクモニーグル「2019年の予言」 首都直下地震でスカイツリーが…

f:id:nmomose:20190104145014j:plain


昨日TOCANAに掲載の私のジョー・マクモニーグル2019年の予言の記事では、首都直下地震、大津波、スカイツリー損傷などの予言を紹介している。
3.11のスカイツリーオープン遅延がガチ的中しているだけに、今後も本当に地震などで損傷(倒壊?)する可能性はあるだろうか。

【目次】

 

マクモニーグル氏の予言

トカナの記事は1/3に掲載されたが、昨日はさがみ湖プレジャーフォレストに遊びに行って23時に帰宅して、ブログを書く暇と気力がなかった。


米国のサイキックであるジョセフ(ジョー)・マクモニーグル氏については、昨年はTOCANAで単独の予言記事を執筆しなかった。
今回は、今年以外の災害などの予言であっても前倒しで起きる可能性を考慮して、入れておいた。
少し先の予言であっても、5年ほどの誤差を考慮して見てほしいと本人が言っていることもあり、取り上げたものもある。

TOCANAの記事

今日は別に記事を書いたり色々やることがあり、余裕がないので補足はあまり加えないことにする。
下記の昨日のTOCANAの記事を読んでみてください。



 

東京スカイツリーの予言

余裕がないものの、これだけは書いておきたい。
東京スカイツリー竣工が東日本大震災の発生によって当初の予定が遅れたことまで当てていたが、そうなると今後の「2020年より前に、新たな自然災害によって深刻な損傷が起きる」という予言も無視できない。
この「自然災害」というのは、普通に考えれば大地震だろう。


前述の誤差も含めて、数年ぐらいの余裕しか残されていないが、小平市に住む自分も含めて、首都直下地震の対策は十分に練っておかなければならない。

マクモニーグル氏の予言まとめ

マクモニーグル氏の予言まとめのページを下記に作っている。
ただし、まだ完成していない部分もあり、後で加筆修正することにしたい。



ジョー・マクモニーグル未来を透視する

ジョー・マクモニーグル未来を透視する

FBI超能力捜査官 ジョー・マクモニーグル

FBI超能力捜査官 ジョー・マクモニーグル

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email