探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【地震】千葉県・種子島・奄美大島・南海トラフでM4~M6地震+惑星の逆行は地震トリガーとなる?

f:id:nmomose:20190108222525j:plain


今日は奄美大島と種ヶ島で震度4の地震が起きたが、千葉県でもM4級の地震があり、予測通りにM6クラスも起きたが、今週末まではまだ要注意だ。
また昨日は南海トラフ付近でもM4.2の無感地震が起きていたが、これも気になるところだ。
また、天体配置によって大きな地震が起きるという自説(仮説)を探求するうちに、惑星の「逆行」がトリガーとなることもあるのではないかと思い始めて、それも紹介したい。

【目次】

 

千葉県南部M4.2

まず、1:35に千葉県南部でM4.2、最大震度2の地震が発生した。
まだPCの前に向かっていて、小平市は震度1未満だったが、自分の揺れ体感と例のPCラックに取り付けたタブレットスタンドがユラユラ揺れて地震だと気づいた。

発生時刻:2019年01月08日 01時35分頃
震源地:千葉県南部
最大震度:震度2
緯度:北緯 35.0度
経度:東経 139.9度
震源:マグニチュード M4.2
深さ:約50km


f:id:nmomose:20190108223722j:plain
 

ちび子の運動量

今日の千葉県南部M4.2に対応する、ちび子(ジャンガリアンハムスター、生後4ヶ月メス)の運動量の変化はあっただろうか。
過去3日間の回し車の回転数は下記の通り。

1/6朝: 2999
1/7朝: 6990
1/8朝: 5751


やはり次第に増えてきて、今朝は一昨日より多少減ったのは「発震スタンバイ」といったところだろうか。
関東あたりで揺れる時には、こういうパターンが多い。


https://www.instagram.com/p/BsWuinxFejc/
【ハムスター】1/8朝、カウンター値:5751。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知
 

奄美大島近海M4.4、種ヶ島近海M6.4

次に、1月08日 10時01分に奄美大島近海でM4.4、21時39分には種ヶ島近海でM6.4、それぞれ最大震度4の地震が発生した。
2つの地震の震源は下記の図の通り。


f:id:nmomose:20190108225040j:plain


1/5にブラジルでM6.8の地震があったが、ちょうど対角線上近くでM6クラスが起きた形になる。
 

M6クラス…予想通り

昨日の記事で、こう書いていた。
「最近の地震の発生傾向を見ると、今日の地震も含めてM6クラス前後は揺れていて、日本の方もその余波が来るかもしれない」
それが、翌日に現実になった。
まあ、いつもこういう風に行くとは限らないし、たまたまそうなっただけかもしれないが。


昨日インドネシアでM7.0の地震があったが、フィリピン海プレートが近かったので、次は西日本あたりでM6クラスもあり得るかなと思っていたが、やはり西日本でM6.4を含めた地震が3発起きた。


昨日も書いたように、惑星集合、新月+部分日食の影響、環太平洋の活発化などによって、今週末あたりまでは日本でも地震に注意が必要だ。
まだM6クラスがあり得るかもしれない。

南海トラフでM4.2

昨日は、いわゆる南海トラフと呼ばれる地点でひっそりと地震が起きていた。
1/7 9:06に、紀伊半島南島沖でM4.2の無感地震だった。
そのことを、いまGoogleEarthを立ち上げてUSGSの地震データを見て初めて気づいた。


震源は、下記マップで示すように、2004/9/5の紀伊半島南東沖地震(M7.1、M7.4)の震源のすぐ近くだった。
図の白丸は1900年以降に起きたM7.0以上の地震の震源。


f:id:nmomose:20190108230748j:plain
 

南海トラフ巨大地震の足音?

いわゆる南海トラフ巨大地震のうち、次の東南海地震の震源になってもおかしくないあたりだ。
それだけに、M4クラスでも注視しなければならない地震だろう。


上記マップの昨日の震源から西の方には、過去に自分がダウジング地震予測を行い、2005年~2013年頃に7回ぐらいも出た地点がある。
自分的には、忘れた頃にこれだけ何度も続いては、次の南海地震と東南海地震の震源はここではないかと思えてくる。


もっとも、私のダウジング地震予測は絶対現実化するとは限らず、そのしない方に希望をもちたいところだ。
いや、起きても昨日のように被害や津波が発生しない程度の小規模で終わってほしい。


今日揺れた2つの震度4の地震についても、同じフィリピン海プレートが沈み込むあたりなので、今後もこのあたりでの地震に気をつけたい。

惑星の逆行は大地震のトリガーとなるか

昨年末あたりから、オランダのフランク・フッガービーツ氏のTOCANAの記事の影響もあって、ずっと忘却の彼方にあったことを思い出させてくれた。
それは、「特定の天体配置と地震の発生には関係があるか?」という命題だ。


詳しくはこのブログ記事や、年頭に掲載されたTOCANAの私の記事を読んでみてください。
下記のトカナの記事は、1/5に掲載されて、いまだに人気記事ランキング1位に居座っている久々のヒット作だ。



タイトルは、いつも担当編集者がトカナ風なものをw考えてくれるが、今回の、今年が「大地震ラッシュ」になるというのは私が元原稿で書いた表現がそのまま使われた。

惑星の「逆行」とは

天文学や占星術が好きな人は、「逆行」と書いてすぐに意味を理解するだろう。
これは天文学用語で、地球上から見て、8つの惑星が「見かけ上」逆行するように黄道上を進むことだ。


これは、太陽と月以外の8つの惑星で起きて、占星術では、あまりよろしくない意味があるとされる。
私は占星術的解釈についてはあまり関心がなく、ただ、惑星の逆行が地震の発生に影響を与えることはあるかということだけに関心を持ち始めた。


そして、過去に起きた巨大地震のデータを見直してみた。
すると、自分が巨大地震が多く起きていると思っている「カイト」(洋凧型)や「グランドトライン」(正三角形)や「調停のアスペクト」(直角三角形)を形作るうちの1つか2つほどの惑星が逆行中であることが目立つことに気がついた。
カイトというのは、グランドトラインという3つの天体が120度のアスペクト(角度)を作って正三角形となる形に更にそのうちの1つの天体が別の天体と180度を作って洋凧の形になるもの。


今日は時間が押してきたが、それらの例を、ほんの少しだけ以下に挙げてみる。

北海道胆振東部地震

2018/09/06に発生した北海道胆振東部地震(M6.7)では、下記のようなアスペクトができていた。


f:id:nmomose:20190108233220j:plain


ここでは二重にカイトができていて、何が何だかわからなくなるので、2つを色分けして示している。
ここで、惑星記号を黄色で囲んだものは、逆行していることを示す。
また、この時は赤線で示した方はカイトだけでなく、非常に稀な「ダイアモンド」型ができていたことに今日気がついた。


この時は、土星(♄)、天王星(♅)、海王星(♆)、冥王星(♇→ホロスコープ上ではこれと記号が異なる)の4つの惑星が逆行していたが、そのすべてがアスペクトを形作っている。


通常、ある時点で逆行している惑星は2~3個くらいで、まったく無いこともある。

大阪北部地震

次に2018年6月18日の大阪北部地震(M6.1)では、下記のようにカイトが1つできていた。


f:id:nmomose:20190108233705j:plain


この時は逆行している惑星が3つあったが、そのうち2つがカイトを作っていた。

熊本地震(本震)

最後に、2016年4月16日の熊本地震(本震)だが、下記の図の通り。


f:id:nmomose:20190108234231j:plain


この時はカイトができていて、逆行していたのは木星と土星だったが、そのうち木星がカイトで最も重要な(?)位置にいた。

逆行する惑星があると力が強まる??

以上は、今日チェックした多くの例のごく一部だが、このようにカイトなどの特別なアスペクトを形作っている惑星のうちの1つか2つぐらいが逆行しているケースが、巨大地震(M8クラス以上)発生時に非常に多く見られる。


このような特別なアスペクトができる時に大地震が起きやすいというのが本当だとしても、それを「引力」や他の物理学的な「力」で説明はできないのではないか。
だが、仮に何らかの力みたいなものがあって、それが逆行の時には地震を起こすトリガーとなる「力」が強まるということが、あるのだろうか。


もっとも、こうした傾向は、たまたまそうなったのか、それとも「法則」と言えるものかどうかは、もっと多くのデータを検討してみないと何とも言えない。
ただ、私が見つけ出す地震関連の「法則」のたぐいは、後になって、やっぱりそういうものはないんじゃないかと自信がなくなってくることもある。


このような傾向が実際にあるのならば、やはり地震予知に役に立つようになる可能性があるだろうということで、今後の課題としたい。

私の体感や前兆

今朝は、久しぶりに軽く頭痛があった。


https://www.instagram.com/p/BsWv4ZulJZW/
【体感】初頭痛?10:30現在軽い頭痛あり。昨夜から注意期間に入り今朝から警戒期間。週末まだ日食の影響があるうちに発震か。#地震予知 #地震前兆 #体感 #LINE @kokanranger


その後、午後になって強い頭痛体感となり、頭痛薬を飲んだ。
このまま明日体感が抜ければ、1/11~1/12に関東近辺で対応する地震が起きるかもしれない。


また、PCラックの柱に設置した磁石落下装置が微妙にくっつきが悪くなっている。


今日は関東や関西で体感している人が多いみたいで、また関東ではネコたちが大暴れしている家もあった。
例の電磁波測定器の渡辺さんも、大きめの地震に注意を呼びかけている。
少なくとも関東は今日の千葉県南部で終わらなそうで、今週末まで注意してください。



https://www.instagram.com/p/BsXQyeAFm7J/
【液晶モニター】DELLの19インチ液晶が映りが悪くなり、BenQの23.8インチをAmazonで12980円で購入。これでChromeを見ながらWordを操作できる。ブルーライト軽減機能も選択肢の一つ。ここはiPhone、タブレット2台などもある物書きの書斎。#液晶モニター #BenQ #書斎 #ライター #ブロガー


https://www.instagram.com/p/BsXZhj1lppC/
FB友の画家・小澤摩純さんの2019年オリジナルカレンダー。よく見ると、満月・新月の他に日食・月食や惑星の逆行も記されて占星術が好きな人向け。私も地震予測のために天体配置を参考にするので重宝する。#小澤摩純 #カレンダー #画家 #占星術 #地震予知
www.masumiozawa.com


https://www.instagram.com/p/BsWq0jHl42y/
【愛弥美】大吉娘。おみくじは神様による占いだから、私は例え末吉でも木に結わえ付けずに有り難く持ち帰る。良い悪いは人間が勝手に決めることで、誠実に生きている人にとって起きることは全て自分を霊的に成長させるための「良いこと」だと思う。#おみくじ #信仰 #スピリチュアル

Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email