探求三昧 - 地震前兆・超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・精神世界など探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予言】霊感女性kako chanの富士山噴火と琵琶湖の大地殻変動の夢+フッガービーツ氏の地震予知


f:id:nmomose:20190115205113j:plain


今日は初めて紹介する人で、3.11などの大災害を霊感で予知していた女性がいるが、その人が視た富士山噴火や琵琶湖が海になるほど大きな地殻変動が起きる夢を視たので紹介する。
また、オランダの天体配置で地震予知を行うフランク・フッガービーツ氏の最新予測も紹介する。

【目次】

 

霊感女性kako chan

私の知り合いで、関東地方に住む女性kako chan(仮名)は、すごく動物が好きで、様々な種類の動物を飼っている。
また、体感と優れた霊感もある。
素性を明らかにできない事情があるが、予知夢や予感などで災害をよく当てる優れた予知能力をもっている。
3.11などでも周囲の人々に警告して命を助けていた。


私の元には、なんでこういう人が集まってくるんでしょうね。(^^)
単に霊感が鋭いだけでなく、多くの人々の命を助けたいという気持ちで活動している、私にとっての同士的存在だ。
いろいろ事情があって今まで紹介できなかったが、本人の許可を得たので、これからは前兆らしき報告があれば紹介することにしたい。

茨城県南部M4.9の前兆

実は、1/12の記事で紹介した下記の前兆は、kako chanからの報告だった。

昨日から、関東地方に住む知り合いの家で飼っている動物たちの様子がおかしいそうだ。
ナマズが凄く暴れている。
また、ネコも興奮しておかしく、なにかに怯えているような様子だという。
そして熱帯魚も岩に隠れて様子がおかしいそうだ。
いずれのペットたちも、これまで大きな地震の前に同様な挙動を示していたので、これも要注意だ。


そして2日後の1/14 13:23に、茨城県南部M4.9、最大震度4の地震が発生した。
だが、この人の家では、もっと色々な前兆が起きていた。
1/14 13:23の茨城県南部M4.9、最大震度4の地震の直後にもらったメッセージを紹介する。

1/14 13:54
家の前を車や宅急便が通ってない中で、家がけっこう縦横にガタガタ揺れました。
昨日、仙骨が痛くなり、左の頭も鈍痛で、おかしいなと。
それに、地震が来る直前にニャンコが吐き出したので、くるかな?と思ったら来ましたね。
熱帯魚なんか、けっこう水槽で激しく泳いでました。
地震前にニャンコが怯えながら布団にもぐってきました。
まだおちつきないので、まだまだこれから来ると思いますよ。


私は彼女がナマズを飼っているのを羨ましいと思ったが、ナマズ1匹飼うのも大変なことだろう。
これだけでなく、後述するようにビックリするほど色々な動物を飼っている。

kako chanの富士山噴火と琵琶湖の大地殻変動の夢

そのkako chanが、1/14に富士山噴火などの夢を視たというから、これは大変だと思った。
夢の内容は以下の通り。

今日は富士山噴火の夢を見ました。
琵琶湖が真っ二つに別れて海になり、本土は琵琶湖で切り離されました。
箱根山や湘南や鎌倉なんかは、海の土地が隆起して、津波が発生して水蒸気爆発みたいに波しぶきが凄くて、みんな浮き輪に乗りながら沖に流される。
風船につかまった方は、空に飛び、気球に乗った方々は、海の方に風で飛ばされて落下してボートに助けられて南米にたどり着いて地底人が出てきて 地球のシャンバラに連れてゆかれて地底人と一緒に暮らすという夢でした。


とにかく猫が震えながら抱きついてきたり、カラスが奇声をあげていたので嫌な予感がしていたなかで、やはり来ましたね。


こういうことが本当に現実になれば日本にとっての一大事なので、なんとか人々に知らせなくてはと思い、kako chanを引っ張り出すことにしたのだ。
富士山噴火はともかく、琵琶湖が海になるというのは俄には信じがたいだろう。

琵琶湖周辺で大地殻変動?

つまり、琵琶湖の北方の陸地で大きな地殻変動が起きるということだろう。
下記の活断層マップを見れば、琵琶湖の周囲が活断層だらけだとわかる。


f:id:nmomose:20190115211009p:plain


琵琶湖が生成されたのは約400万年~600万年前で、現在の三重県伊賀市平田に地殻変動によってできた構造湖だった。
その後、湖はだんだんと北へ移動して、約100~40万年前に今の琵琶湖の位置に移動した。
今後、更に地殻変動が起きて、琵琶湖が日本海につながってしまう可能性は、無くはないかもしれない。

茨城県南部M4.9の前兆続き

昨日1/14 20:38には、kako chanから下記のようなメッセージをもらった。

さっきの地震前にカーテンレールに乗っかったニャンコが、私の頭の側にある照明にジャンプして落下してきました。
地震を予知して、あちこちに隠れたりしていた中で、私は地震が来たらヘルメットを着用してないと、昨年の今頃も来たので、枕元に置いていました。
さっきはヘルメット装着してませんでした。
ニャンコが左の耳や顔に落下してきたけれど、怪我なく無事でした。
目に落下されたら大変なのでゴーグルを着用していたので、大丈夫でした。


すごい重装備で寝るもんだなと思うが、こういう事態まであらかじめ予見していたのかもしれない。

富士山噴火の防災グッズ

kako chanのメッセージは続く。
日頃から防災に熱心で、これを読むと、さまざまな防災グッズを常備していることがわかる。

富士山が爆発したら、普通のマスクでは難しいです。
インターネットで購入できるpm2.5対策用の中国で住んでいる方々が着用している特殊な粉塵用マスクがあります。
それと粉塵が目に入らないようにゴーグルを用意して、富士山が爆発したら噴煙から太陽光が妨げられるため、暖を取るには、ダウンジャケットやダウン布団など電気が停電したときに身体が全身包まれて寒さから体温が奪われないように持っていたほうがいいですよ。


以下に、該当するのではないかという商品をAmazonで探して貼っておく。
この製品とお薦めしているわけではないので、購入時は各自で最適なものを探してください。


PM2.5対応粉塵マスク

(PM2.5対応)フィッティ 7DAYSマスク ふつうサイズ ホワイト 100枚入

(PM2.5対応)フィッティ 7DAYSマスク ふつうサイズ ホワイト 100枚入

花粉対策メガネ・アイセーバー
エニックス 花粉対策メガネ アイセーバー UVカット クリアグレー KG-609-3

エニックス 花粉対策メガネ アイセーバー UVカット クリアグレー KG-609-3

緊急サバイバルシート


防災のおすすめは、まだ続く。

あと、ホカロンや水や浄水できるブリタとかアウトラストとか一定の体温に自分が出す汗を利用すると体温調整してくれるので。
泥水が出て飲めない場合、非常用では、宇宙飛行士が自分の尿を再利用から浄水して飲めるストロー式の濾過もインターネットで販売してますし、食料は最低水と飴はポケットに入れておく必要が習慣で、しておくと助かると思います。


ブリタ浄水ポット

アウトラスト携帯用アウトドア浄水器 

まだ大きな地震が来そう

14日のメッセージは続く。

昨日は、ナマズだけじゃなく、太古の化石と言われているシーラカンスの仲間みたいなカブトガニが来たので、水槽に入れたらやはりナマズみたいに様々な熱帯魚と同じように水槽を激しく泳いでましたよ。
今日は、落ち着いています。
ニャンコは相変わらず不安そうにおちつきないので、赤ずきん着用で睡眠や普段からかぶり、研究しています。


私は地震前兆研究家として、特に動物の前兆現象(宏観異常現象)に力を入れてデータ収集しているが、さすがにカブトガニの例は知らない。
本物はジャワ島で働いていた時に海辺で見たことがあるけれど。

大災害の防災グッズ

災害時の防災グッズのおすすめは、更に続く。

携帯電話の充電器で、ラジオや懐中電灯がついていて手回しできるのも用意するといいでしょうし、ペットボトルがあれば懐中電灯を置くとランタンになりますし、カセットコンロにボンベも非常時には用意しておくのもいいと思いますよ。


充電式手回し・ソーラー

カセットコンロ
イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

 

2月は大地震に要注意

今後のことについては、2月は特に大地震に注意が必要だという。

昨日夢からさめたら、あまりにもショックで脱力感とか仙骨が痛くなり、地面下の磁気異常なのか、とにかく2月は本当に311以上に怖いです。
そうならないように、毎日お祈りしています。


ちなみに、2月20日の満月は、今年月が最接近するスーパームーンで、またリシルさんが「霊さん」からの不気味な予言をしていることは、昨年書いた通り。
1月~3月は、東日本大震災の時と同様に3回連続でスーパームーンとなることは、私が以前から警告している通りだ。

直近でも大き目の地震に注意

最後に、同じ1月14日の夜にkako chanからもらったメッセージを。

フグとヤドカリとカブトガニが、水槽で昨日は活発でした。
Oリングテストをしたら、ネガティブな場合 滑るように脱力感になりますが、昨日は仙骨あたりがチクチクして、初めてのことでした。
にゃんこは異常に興奮して、暴れていた子もいましたし、大体は吐いて下痢が地震前です。
私も今日はダウンして、食欲ありません。


いままでもニャンコが吐いたとか彼女から聞いていたが、その度に大きめの地震が起きていた。
このように、kako chanの家は地震前兆デパートというか、地震に敏感な動物と人間が揃っていて、更にずっと先の災害も予知する霊感もある。
今後も報告があればブログで紹介することにしたい。

私の体感

ちなみに、私も昨日の記事で書いたように、茨城県南部M4.9の後も強烈な耳鳴りが収まらず、昨夜は気が狂いそうで、眠れるかどうかと思っていたが、なんとか眠りにつけた。
kako chanはあまり眠れなかったそうだ。


今日1月15日は、16時38分に茨城県沖でM3.5、最大震度2、21時14分に千葉県北東部M3.6、最大震度1の地震があった。
また、20:27頃には小笠原諸島あたりでM4.7の無感地震も起きていた。


f:id:nmomose:20190115215943j:plain


だが、この程度で昨夜のような強烈な耳鳴りが起きることはなく、現時点(1/15 22:00)も、まだ強い耳鳴りは続いている。

フランク・フッガービーツ氏の予測

次に、オランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏の最新予測を。
1/15以降、M6クラスの大きな地震が起きる可能性が高く、特に1/16~1/18に起きそうだという。


1/18の天体配置を見てみると、調停のアスペクトができるので、たしかに大きめの地震が起きる傾向がある。
その後に 1/21はスーパームーン満月+皆既月食でリシルさんの予言もあって最大要注意で、さらに1/22にはグランドトラインができるので気が抜けない。


いずれにしても、長い目で見れば今から3月くらいまでは大きな地震が起きる可能性がある期間となることは、忘れずにいたいものだ。


私も愛用してます↓


https://www.instagram.com/p/Bso2Y_clus9/
【龍矢】【愛弥美】おはよ。Mornin #愛弥美


https://www.instagram.com/p/BspdwtTl2p5/
母から引き継いだパルシステム。「こだわり酵母」食パンとクロワッサンを買ったら、サルちゃんが美味しいと。私も食べたら確かに。原材料名には、小麦粉、酵母、砂糖、食塩が全て。シンプル過ぎだが、これが本来のパンだ。それに比べて山崎パン→小麦粉、糖類(の正体は?)、植物油脂(トランス脂肪酸たっぷり)、ファットスプレッド(マーガリンもどき)、食塩、発酵種、でん粉、粉末油脂、植物性たん白、殺菌乳酸菌パウダー、乳化剤(ほぼ界面活性剤って書けば?)、酢酸Na、加工デンプン、糊料(キサンタン)、イーストフード(15種の得体の知れない添加物の総称)、甘味料(ステビア)、V.C(L-アスコルビン酸)。こうまでしてコストダウンして体に悪いものを食べさせる?#パルシステム #食パン #食品添加物
※ただしパルシステムはトランス脂肪酸を容認しているので、その点の問題は残る。


https://www.instagram.com/p/BspACj8FQnX/
今朝は前の腹部が痛んで、公立病院の泌尿器科に行ったら、エコー、CT、レントゲンで石は見つからず腎臓も異常ないと。ただ腸が腫れているのが気になるとのことで、後日消化器科で診てもらうことにした。謎だ。
懸念していた膵臓の病気でなくてよかった。




Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email