探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也

【予言】諏訪大社の粥占で重大な結果~今年も「大災害に要注意」~郁代さんと洋子さんの大地震の夢


f:id:nmomose:20190116185907j:plain


昨日1/15は各地の粥占の第一弾が出揃ったが、諏訪大社の筒粥神事では昨年同様「三部五厘」で「災害に要注意」と出たので緊急に紹介する。
また、茨城県の郁代さんと横浜の洋子さんからも地震の夢の報告があったので紹介する。


【目次】

 

粥占とは

そもそも、「粥占って何?」
そこから始まる人は、昨年1月に私が執筆したTOCANAの記事を読んでみてください。
昨年の結果がどうだったかも、今日は故あって書かないので、下記の記事を見て判断してみてください。



とは言っても、まったく何も書かないのは不親切なので、少しだけ。


各地の粥占は、第一弾として1月15日に筒粥(つつがゆ)神事など神社の行事で執り行われるところが多い。
もっとも、本来は出雲系の神事(?)のようで、どこの神社でもやるわけではない。
そして最も有名で且つ結果が騒がれるのは、諏訪大社(長野県諏訪地方)の筒粥神事だ。
その騒がれる理由の一端は、私が毎年TOCANAで書く記事にあるかもしれない。;;

2018年の「三行半」

その諏訪大社では、昨年は五部満点の「三部五厘」の結果となった。
これは「三行半」(みくだりはん)を意味する凶相なのだ。
2011年、この結果となった時には、2ヶ月後に東日本大震災が発生した。
そして昨年も、大阪北部地震、北海道胆振東部地震などの大災害が多発した年となった。

諏訪大社「筒粥神事」

下諏訪町の諏訪大社下社春宮で14日夜から始まった「筒粥神事」は、15日朝に、釜で炊き上げたヨシを割って今年の世相と農作物の豊凶を占った。
五分を満点として、世の中は昨年と同じ「三分五厘」となり、農作物は43品目のうち大麦など14品目が「上」、麻など4品目が「下」だった。


ヨシの筒(茎)への粥の入りは、例年になくバラツキが大きかったという。
そして、今年も「三部五厘」の結果となった。
今年も昨年と同じである以上は、災害多発の年になることが懸念されるのだ。


しかも宮司の総評でも、世相は「三分五厘で昨年と同じだが、やや落ちるので注意が必要。災害に気を付けてほしい」と発表された。
同じ三部五厘でも、穀物の煮え具合で判定が微妙に異なってくるのだ。


今年は「三行半」が出た時点で「あそこ向け」確定なので、他の神社の結果も含めた詳細は、あそこで書きます。


【参考】

 

茨城県の郁代さんの夢

次に、茨城県の郁代さん(仮名)から1/15昼に受信したメールを紹介する。

朝方に見た夢です

画面に日本列島が見えました
近畿地方が中央にあり、北海道と九州は画面に入り切らないという感じで見えませんでした
そして画面を見ていると「中央構造線」「糸魚川・静岡構造線」と聞こえました
誰かにこの二つの名前を言われて、自分で「糸静(糸魚川・静岡構造線を略してこう言う)か」と言いながら、地図の中の二つの構造線を目で追っていました


なんだか、私が元旦に視たヴィジョンとシチュエイションが似たような感じではないか。
ただ、私も本土の中央部が視えたものの、直感的に思った位置は「東海」だったが。↓



 

「中央構造線」「糸魚川・静岡構造線」

私のヴィジョンが東海地方(であると感じた)のに対して、郁代さんは「中央構造線」「糸魚川・静岡構造線」と夢の中で解釈した。
まず、中央構造線と糸魚川・静岡構造線とは何かというと、日本を代表する大断層線だ。
この2つの位置は、下記のマップの通り。


f:id:nmomose:20190116203115j:plain


中央構造線と糸魚川・静岡構造線(糸静線)が同時に動くような可能性は、学者は言わないでしょうね。
ただ、南海トラフ巨大地震で糸静線が連動する可能性を言っている地震学者はいる。


それよりも、私と郁代さんが同時期に同じような夢とヴィジョンを視たこと。
ちょっと…これはかなり不気味ではないか。


可能性としては、もしかすると私の元日のヴィジョンは、実際は郁代さんが視た夢と同一の巨大地震なのかもしれない。
中央構造線も「東海」を通っているが、私の方はその大災害の一部だけを捉えたということは、ないだろうか?
「東海」という場合、静岡県を含むこともあるので、そうなると糸静線も一部は「東海」を通るといえるかもしれない。


こういうことが、現実にならないことを祈りたい。

横浜の洋子さん

次に、久しぶりに横浜の洋子さん(仮名)からの報告を。
郁代さんも洋子さんも、2017年3月のTOCANAの記事『大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?』で紹介した。


洋子さんの最近の夢としては、昨年5月に北海道で大地震の夢があって、それは9月の北海道胆振東部地震の予知夢だったのではないかと考えている。


洋子という仮名は、もちろん「港のヨーコ」から私が取った。w
(知らない人はスルーして)
その洋子さんから1/14に受信したメールを紹介する。
(読みやすく改行を入れている)

こんにちは。すごくお久しぶりですが横浜の洋子です
たいした事ではないのですが本当に久々に地震の夢を見ました。
たぶん日本です。
息子と二人で我が家ではない?家にいて、ママ、地震だよと言われ、またそんなに揺れないよと言ったのですが、ドンドン揺れが大きくなり、外を見ると地面が波打つように揺れてるらしく、周りの建物が上下してるのがわかりました。
気持ち的にマジでヤバイ、息子だけでも助けたいと、夢の中でどうしようとパニクってる自分がいました。


あと、その地震の夢の続きなのかよくわからないのですが、まぁ、ありえないので笑って聞いてほしいですが、何がおきてるのかと携帯で地図を見ていて、ここが今、大変と指し示してる赤い枠があり、確認するとまさかの南極でした(笑)まぁ、これは夢だけにただの夢だと思います。


後半部分はちょっとアレで、解釈するのが難しいみたいな。
場所は不明ということだが…もしかしてだけど、自分が息子さんと一緒ということは、神奈川県?
横浜で大地震が起きたら東京も大変だ。

洋子さんの体感

ここからは、急に洋子さんの体調の話になる。

最近、ひょっとしてと思うのがみなさんが言う、肩の痛みです。
私は元々、肩凝りなのですが時おり、どちらかの肩が以上に痛くなるのが数日、続きますが、あまり気にしてなかったのですが実は数日前から今朝まで右肩の痛みが続いてたのが今朝はなくなっていて良かった~と思っていたら、先ほど茨城で大きな地震があったので、ひょっとして気がつかなかっただけで私も体感があるのですかね?
また同じ症状があったら気にしてみようと思います。


肩の痛みというのは、私はないが体感としてよく聞くことだ。
横浜で茨城県南部M4.9の地震の体感をすることは、十分あり得るだろう。
肩といえば、私は最近肩が凝って仕方ないのだが、これは体感ではないかもしれない。


※洋子さんへ連絡:メールを出したけれど不達で戻ってきてしまいました。

今日の前兆現象など

今日は、リング・オブ・ファイア上で、一つM6クラスの地震が発生した。
1/16 5:06(日本時間)にヴァヌアツでM6.6の地震だった。


f:id:nmomose:20190116210350j:plain


バヌアツが揺れたら、今度は対角線上のアラスカあたりか。
または、次第に北上して日本あたりも揺れるパターンか?


今日は午後から研究をやっていたけれど、ばけたんがチカチカ点滅していた。
明日か明後日あたり、また強めに揺れるのか。


私も愛用してます↓


https://www.instagram.com/p/BsrYPl7FybJ/
1年前頃から左足の土踏まずのかかと寄りあたりに痛みがあって、昨日の診察では左の横行結腸あたりに膨らみがあると言われた。足ツボ図では確かに腸に関係するツボが集中していて、こういう痛みでもっと早く気づくことができたんだ、痛みを無視してはいけないと反省。#足つぼ #LINE2 #LINE3


現在サルちゃんが妊娠18週目です。
https://www.instagram.com/p/BsrfVyrFTwH/
【サルちゃん】公立病院の産科に3回目の検診で撮影の妊娠18週目のエコー写真。正面から見た顔。一昨年に流産したこともあり、安定期に入るまで公表しなかった。男の子?女の子?Our 3rd baby's echo photo. Boy/girl? Not yet sure.#妊娠 #エコー写真 #echophoto #baby #LINE2


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email