探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予知夢】夢・ビジョン・予感~大分で津波、宮城と福島で地震?、飛行機墜落の夢、熊本で地震など


f:id:nmomose:20190318223755j:plain


今日も、集まってきた災害の夢などを紹介するが、大分で津波、「駿河湾」の予感、宮城と福島で地震?、飛行機の墜落?など色々ある中で、繋がっている部分も見えてきたりする。


【目次】

 

頭痛でダウン

昨日はブログをお休みしてしまったが、久々に頭痛でダウンしたためだ。


https://www.instagram.com/p/BvGKhqYF8bq/
【体感】3/17朝起きたら頭痛があり、次第に強くなってきた。頭痛ーるでは警戒だった。#地震予知 #地震前兆 #体感 #LINE #頭痛ーる


https://www.instagram.com/p/BvH6FbRlc_W/
【体感】3/18 5:45現在、一睡もできず。夕方にコーヒーの飲み過ぎか吐き気の後で胃の中身が空になり夜も食べられず頭痛薬が飲めず、強烈な頭痛を我慢していた。低気圧要因だけでこうなるとは思えず、3/21のスーパームーン満月前後は要注意か。#地震予知 #地震前兆 #体感 #LINE


昨日は夕方に吐き気がして、実際に胃が空になった。
そして昨夜は頭痛薬も飲めず、強い頭痛が続く中、ほとんど眠れずに過ごした。


この頭痛の強さと吐き気は、低気圧要因だけではなさそうだ。
この分だと、3/21のスーパームーン満月前後の3/20~3/22あたりに強めの地震があるかもしれない。
私は3/20~4/3にタイのサルちゃんの実家に滞在するが。


今日は、たまりにたまった夢などの情報をまとめて紹介する。
雑多な内容になるが、どこか個々に繋がっていると思わせるものもあって、情報の並べ方には多少意味がある。

伊勢湾トライアングルと岡山県の桜花さんの「諫早」に関する情報

以下は、アメブロの「ムーランルージュの気まぐれブログ」のムーランルージュさんから3/8にもらった情報。
メールの内容をそのまま紹介する。

今日の記事を読ませて頂いて、ちょっと気になる事があったので、メールさせて頂きます。


愛知の犬山に「明治村」という大正ロマン漂う建物があります。
駅舎ということでしたら、「長崎の佐世保駅」が、以前は、そんな感じでしたが、今は
新しくなっているかな・・・。
佐世保市は、棚田みたいに、山を切り開いて、段々状に家々が並んでいます。
駅の真裏は、もう海です。


私も、以前、佐世保と伊万里(佐賀県ですが距離は近いです)の地震の夢を見ています。
津波の危険があり、大声で叫びながら、避難する夢です。


冒頭に出てくる「今日の記事」は、下記の3/7の記事「【地震】ミシェルさんの地震の夢~伊勢湾の大地震とラグーナテンボス+桜花さんの予感と長崎」のこと。


例の伊勢湾トライアングルの「ンボス」の関係に加えて、岡山の桜花さんの予感でシンクロ的に長崎の「諫早」が出てきたことに関連している。
「明治村」は、他の人からも教えてもらったが、風車のようなものは無いようだ。

ハウステンボス園内は、比較的平らな感じですが、付近の地形は、山もあり、リアス式の海岸がかなり奥まで続く感じです。
以前、知り合いに車で連れて行ってもらった折に、道を間違い、山の方へ行ってしまいましたが、暫く走ると、まさか、こんな場所に・・・と思うほど、(一見、池かと思いましたが)、奥まった海岸にたどりつきました。
以前は、そこにハウステンボスの船を止めてあったと聞きました。
江上浦ではないかと思います。記憶があいまいですが・・・。


諫早湾は、諫早湾干拓問題があって、堰き止めたままになってますから、色々問題がある場所です。自衛隊の基地もあります。
佐世保は、言うまでもなく、米軍基地がありますね。


地震も気になりますが、私は、北朝鮮のミサイルが、佐世保の基地を狙わないか、ちょっと
心配しています。以前に、核攻撃がされたような、比喩的な夢をみているので・・・。


愛知の内陸の地震らしき夢も見ており、かなり広範囲に渡って、灰色に燃え尽きてしまった
のが、気になっています。


ミシェルさんは、「ンボス」の看板が地震で破壊された光景が、何度か行ったことのあるハウステンボスではなさそうだと言っている。
だが、ラグーナテンボスとともに一応候補には入れておきたいところだ。
諫早は、いろいろと情報をくれる人がいて、気になるところがある人が多いようだ。

熊本県の久美子さんから

TOCANAの3.11特集で紹介した、熊本県の久美子さんより。
実はTOCANAの記事では、うっかり二人の熊本県の女性をどちらも「久美子さん」と仮名をつけてしまって、失敗した。
熊本地震の前震の4日前に視たお姉さんが出てくる夢が現実になったという女性だ。
今後、こちらの女性は「久美」さんと呼ぶことにする。

ブログにあったダウジングの葦北町ですが、最近、有感・無感地震が多発してるところです(特に海の方)。
日奈久断層にも沿ってるので、地震ありえるかもしれません(・・;)
日奈久断層は、熊本地震のときに、もっと揺れるはずだったって話がありました。けど、中規模は八代とかであったけど、大規模まで至ってないので、まだエネルギーが残ってると考えられてると聞いた気がします。
私も葦北町の無感地震が続いてたので気になってました。


これは、3/14にダウジング地震予測を行って、熊本県葦北郡葦北町の大野温泉あたりが出たことだ。
実は、私は自分のダウジングは信用していないというか、精度はあまりよくないと思っていて、けっこうな誤差があることが多い。
国内ならば50km以内になれば良い方で、100km以内くらいになることも少なくない。
それ以前に、5年も10年も対応する地震が起きない場合は、外れたとすべきこともあるが、その判断がいつも難しい。


ただ、無感地震が増えているというのならば、それに反応したのかもしれない。
また、ダウジングを行った2日後の3/16に熊本県熊本地方で小規模だがM2.1の地震があった。
もっとも、こんな小規模ならば教えてくれなくても良いという感じだが。

大分県で津波の夢

次は初めての人で、3/16に受信したメールを、名前を伏せて、東京都の敏子さんとして紹介する。

数ヶ月前に地震の夢を突然見るようになってから、百瀬さんのブログを読ませて頂いております。


私はスズさんやミシェルさんの様な特殊な能力はありませんが、10代の頃から巫女として働いて事もあってか何かある時は勘が強く働いたり、夢で映像を見させられて何かしらのメッセージを受けとる事があります。


今朝、とても不気味な津波の夢を見ましたので自分も気になり不躾ではありますが百瀬さんにメールを送らせて頂いております。


場所は九州の大分県です。
地震はなくいきなり津波が襲ってくるという夢でした。
海辺に隣接しているお土産屋さんで友達と買い物をしていて海を見ると波がおかしいのに気付き直ぐ津波と気づきます。
私が津波が来るから逃げなきゃと必死で言ってました。
逃げ始めた途端に波のスピードが速く高くなり海辺の観光ホテルに友達数人と逃げ込みます。
私が4階の部屋では駄目だ!もっと上の階に逃げなきゃ助からないと言って最上階の部屋に着いた途端に、窓越しに外を見ると波が4階の部屋まで来て人や車を凄いスピードで飲み込んで行きました。
それを見てやっぱり4階では駄目だったねとりあえず助かって良かったねと友達や助かった人と話していました。


しかしその津波は一回ではなく、2回来たようです。
2回目は波の高さはそれほど高くないのですが、スピードが速く怖くて最上階の部屋からも波が落ち着くのを助かった人と見ているという夢でした。
周りが暗くこれでは寝られないと私が言っていたので真夜中か、朝方と感じました。
そして津波が襲って来るときに大分という言葉が出てきて私が大分かぁと首肯くとまた再度、大分と誰かが私に言って夢が終わり目が覚めました。
この夢の中では地震は一度もありませんでしたが、あまりにも津波の光景がリアルで不気味でしたので、九州で何かあるのではないかと気になりメールした次第です。


メールを送る前に再度、百瀬さんの鹿児島で津波の記事を読み直した時に九州の地図を見てみましたが、見た夢は別府湾ではなさそうです。
宮崎県に近い(日向灘に近い)方の海辺みたいなものを感じました。


私は九州の佐賀県出身で、昨年から年に一度2歳の娘を連れて実家へ里帰りしてるんですが、何故か今年は九州に足が向きません。
帰りたいなと思っても今年は無理という気持ちが常に出てきます。
何も起こらなければ良いのですが、気になりましたのでご連絡致しました。


やはり、何か持っている人のようだ。
南海トラフ巨大地震発生時には、大分県でも最大12mほどの津波が想定されている。
大分といえば、16世紀末の慶長地震(南海トラフ巨大地震)の9年前に慶長豊後地震が起きている。


大分でミシェルさんのことを思い出したが、3/16のブログ記事では九州南部(台湾、沖縄方面)M6と、これも九州が絡んでいる。


3/13の記事では、伊勢湾トライアングルに言及して、自分も手のひらダウジングで間違いないか何度も試すけれど、何度やっても同じところが出ると書いている。
もちろん、絶対起きるわけではなく、起きない方向に向かって努力しているのがミシェルさんやスズさんだが、私のダウジングも含めて、伊勢湾に関してこれだけブレずに、どんどん関連する情報が追加されてきているので、今後も注視すべきところだろう。

 

岡山県の桜花さんより

岡山県の桜花さん(仮名)からは、例の「諫早」の爆発についてメールをもらった。

先日の諫早市の爆発音は、結局何か特定できず、隕石や地震前兆ではと見る向きもあるよう。雲仙断層も有ると知り、今後も注意が必要ですね。


メモを確認したら、昨年6月3日頃、数ヶ所で地震が相次いだのを気になったのか書き留めていたようで、胆振地方と有りました。
他に、福島、長野、小笠原、熊本、徳島。
私自身、書いていたことを忘れていましたが汗。
規模があまり大きくないのに地震の発生に違和感を覚えていた地点(ピンポイントで気になる)で、後に大地震が起きたのは、東北、熊本、鳥取、に続いてのことかもしれません。


先日の紀伊水道の地震。
南予での地震との関連、台湾の地震との関連?


ふと、「駿河湾」と浮かびました。ビジョンはなく言葉だけです。
報告いたします。


桜花さんの夢や予感は解釈がむずかしいが、一応出てきた地名くらいは覚えておくことにしたい。
駿河湾は、南海トラフの関係だろうか。

大阪の古谷佳子さんのビジョン

次は、天満橋整体オフィスの古谷佳子さんが視たビジョンを知らせてくれた。
その内容は、今日のブログで書いている。


それによると、今朝から何度も浮かぶビジョンで、日本全体の地図が視えて、宮城県、福島県だけ白く塗られているという。
宮城県、福島県で地震があるのかというと、そうとも限らないかもしれない。



福島については、桜花さんと共通するところだ。

宮城県の美弥さんの墜落の夢

宮城県の美弥さん(仮名)からも、久々に連絡をもらった。
墜落の夢を視たという。

今日 嫌な夢を見て、一日中体調が優れず遅い時間になってしまいました。
朝方 白い機体の大型旅客機黄色のラインがあった様なが低空飛行をしていて比較的大きな街に落ちて行く様子を見ていて、自分はどこかのビルからその光景を見ていました!
爆発する所は見ませんでしたが、多分墜落する所だと思ってます!


そこから 今度は場面が変わり やはりどこかのビルの一室に居て カタカタとタンスか何かが揺れ出し 地震だね!と周りの人達と話している内に大きな揺れになり 大きいよ!と周りの方々と避難しようとしている所で目が覚めました!(>人<;)
あの風景は昔住んでいた横浜の様に感じました!何事もない事を祈っております!m(_ _)m
今も、何か嫌な胸騒ぎがする為、メールをさせて頂きました!


大型旅客機の墜落というのが、大事故だ。
場面が変わったところで、今度はまったく切り替わって、地震の夢なのだろうか。
横浜ということで、私も「相模」の幻聴があったりしたが、胸騒ぎがするということは、比較的早く起こるということなのかか。

被る部分もある

こうして見ていくと、東海地方もそうだが、九州の夢や予感も集中しているように思えてくる。
九州は、日向灘だけでなく、他のところの地震や津波も、想定しておかなければならないだろう。

アメーバの方々へ

自動のメール投稿で、ブログ記事更新時にURLは自動投稿できるようになったけれど、リンクにすることがどうしてもできない。
お手数ですが、記事URLをコピペしてブラウザに張り付けてください。
タイトルとアイキャッチ画像だけでも渡るようになったので、それで読むべきかどうか判断してください。

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email