探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也

【予言】令和元年の初日にスズさんが「縁起の良さそうな夢」+おなかの子の性別を当てられたこと


f:id:nmomose:20190501213223j:plain


令和元年の最初の記事くらいは、災害から離れたことを書きたいと思い、何か縁起の良い話はないかと思っていたら、スズさんがそれを書いてくれた。
災害と全く関係なくは無いが、少なくとも「起きる」という話ではなく、反対の話だ。


【目次】

 

平成+令和=?

今朝スズさんが『災害の夢ブログ』で書いた記事は、「縁起の良さそうな夢、、。」と題したもの。
というわけで、冒頭のアイキャッチ画像も、直接は関係ないが、見る人が心が和むかもしれないものを選んだ。


このアイキャッチ画像は、一応説明をつけないとわからないだろうということで、昨夜から日付が変わった0時にInstagramに投稿した2つの写真を。


https://www.instagram.com/p/Bw4klD6h3Cs/
【令和元年】最初の投稿はこれ。平和な令和時代を望んでの無言メッセージ。退位された天皇皇后両陛下のことを想うと、なんだか涙が出てきそう。#平成 #令和 #平和 #令和元年


https://www.instagram.com/p/Bw4qQAEh9In/
【平成→令和】一つ前の投稿を見て、ふと気がついた。平成・令和と並べると、最初と最後の文字を取って「平和」となる。つまり、前天皇が常に望まれた「平和」を令和時代に継承すると解釈できるではないか。本当にそう願いたい。#平成 #令和 #平和 #平和の継承


というわけで、本当に「平和」だったと最後に思えるような令和時代になってほしいものだ。
そのためには、絶対的な「不戦」が前提としてあるが。


その点に関して、私は今の政府と首相などに大きな不満があるが、それは「暴力で暴力を制することはできない」という前提によるものだ。
前天皇陛下も、その点では同じようなお考えを30年間貫かれただろう。

女神の嘆き

今朝のスズさんの『災害の夢ブログ』の記事の話題を。
要約すると、今朝スズさんが視た夢は、以下のような内容だ。

昨夜眠る前に、お地蔵様の事を考えていて、以前に声だけは聞いたことがあると思っていたら、夢の中でだと思うが、優しい女性の声がした。
スズさんが御札流しを始めて間もない頃に、あの世の夢を見て、「ずれてしまった、、壊れてしまった、、」と、すすり泣く、髪の長い女性が出てきた。
そこで、スズさんが、「こちらの世界ではまだ起きないから大丈夫ですよ」と、慰めたという。
「あの時の女性はやはり…」と思い、(お札流しを?)がんばろうと思っていると、気配を感じて、何度も金縛りになった。
強引に眠ってすぐに、文字がはっきりと現れた。
「龍の神 幡織」
目が覚めて、忘れないようにと、その文字を書き残しておいた。

 

大地震は起きない

このように、女神さま(?)が大地震が起きることが回避できないと嘆かれていたが、まだ起きないらしい。
回避したというよりも、今はまだ起きないということのようだ。


「龍の神 幡織」について一生懸命考えてみたが、どうしても謎が解けない。
福岡に織幡神社というのがあって、宗像三女神と関係があるようだ。


龍の神といえば、私も龍神系の存在に護られているのは間違いないと思う。
過去の聖地巡礼や不思議体験から、そう思っている。
もっというと、家の中に大蛇や小さな蛇たちがいて護ってくれているように感じて、そういう存在が時々視えたりする。


西洋ではドラゴンは悪者だし、蛇神もそういうイメージだろうが、自分的にはそうではないのだ。
そもそも出雲神族が祀るのは龍蛇神であり、諏訪の信仰も同様だ。
それは、祖先たちがモンゴルかそのあたりから持ち込んだものだろう。


また脱線したが、「龍の神 幡織」の謎はお手上げ状態だ。

スズさんに生まれる子供のことを当てられた

スズさんといえば、以前に書いたかどうかわすれたが、サルちゃんの妊娠がわかった頃に、私信メールで、以下のようなやりとりをしていた。


2017年2月27日には、「なんとなく女の子の様な気がしていたのですけれど、どうでしょうね、、(^_^) どちらでも美形には、違いないでしょうね、、(^_^)」とある。


だが、その後の2017年3月下旬に、流産したことがわかった。


翌年2018年11月8日に、サルちゃんが再び妊娠したことがわかってから、「赤ちゃん、前回の子だと良いですね、、。前回の子だと女の子ですね」と書かれていた。


その意味するところが、いま読み直して、やっとわかった。
「前回の子」というのは、上に書いた、以前に流産してしまった子のことだった。


お腹の子が実際に女の子だとわかったのは、その後のエコー写真によるものだった。
スズさんにはお見通しだったのだ。
その生まれ来る子は「令和ベイビー」になるわけだ。


https://www.instagram.com/p/Bw4QsI9hkzB/
【サルちゃん】二女となる子の出産予定日は6月17日で、「令和ベイビー」の誕生となる。ちなみに「うちも令和ベイビー欲しい」と、今から仕込んでも手遅れですから爆。Our next baby will be born in the new Reiwa era.#令和ベビー #令和ベイビー #reiwababy


だが、一抹の不安もある。
その一つは、この前河口湖の富士御室浅間神社にお参りした時に、おみくじを引いたら末吉で、お産も注意が必要とか書かれていたこと。
あと1カ月半、注意して過ごすように言わないと。

「リアルタイム地震前兆データ」にライブカメラを追加

このWebの「リアルタイム地震前兆データ」のページに、新たな試験的試みとして、ライブカメラを設置した。
今回は、中標津町(北海道標津郡)と、河口湖(山梨県)のライブカメラで、河口湖の方は富士山方向のYouTubeライブ映像で、リアルタイムだから夜は真っ暗で見られない。


もし評判が良ければ、他のライブカメラだけ集めて新しいページを作るかもしれない。
下記のページにある。



 

今日の前兆現象

今日のちび子の運動量は、少しだけ増えた。


https://www.instagram.com/p/Bw5y80VhJHW/
【ハムスター】5/1朝、カウンター値:105。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター


今日未明0:43に、茨城県沖でM4.1、最大震度2の地震があった。
令和元年はじめての有感地震となった。
この時はまだ私が起きていて回し車を回していなかったので、この前兆ではないだろう。


いま22:55現在、右耳でセミ鳴きの耳鳴りがかなり強く続いていて、明日あたり関東でそれなりの地震が起きるかもしれない。


また4/28の記事で、夜に頭痛があって薬を飲もうかどうか迷っていると書いたが、やはり収まらずに深夜に頭痛薬を飲んでから寝た。
これは「3~4日ルール」で今日未明の茨城県沖に対応するかもしれないが、明日揺れるとすればそれも含まれるだろう。

令和は平和に

令和の時代は30年くらい?
それ以上だと90歳で、前天皇のように退位ということになるかもしれない。
その間に、平成時代のような災害の多発ということにならないでほしいものだ。


だが、災害史的に見れば東日本からの大災害シリーズはこれで終わりとは考えにくく、2つの時代に跨って続くと考えておくべきだろう。
その情報提供の自分の役目というのは、また明日から始まることになる。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email