探求三昧 - 地震前兆・超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・精神世界など探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震予知】5/10日向灘M6.3はM7クラス大地震の「前震」か~京大助教が示唆+エルニーニョはいつまで続くか?


f:id:nmomose:20190512221705j:plain


5/10以降に日向灘で起きたM6.3をはじめとする一連の地震で、今後はM7クラスも起こり得るとして、この地震が「前震」であるおそれがあると京大助教が見解を表明したので、紹介する。
また、日本で発生する大地震に大いに関係があるエルニーニョ現象がいつまで続くかについての最新の予測も紹介する。


NHKニュースより

昨日から釈迦の霊泉に宿泊して、先ほど帰宅して22時を回っているので、長い記事を書く余裕がなく、今日の記事は最重要点のみにとどめておくことに。

5/10のNHKの宮崎県のローカルニュースだと思うが、スルーできない重要な報道があった。
NHKのWebニュースの類は日が経つと消えるのが速いので、なるべく詳細に紹介する。

京都大学防災研究所・宮崎観測所の山下裕亮助教が出演し、下記のように語った。
「日向灘では今回の地震の規模を超える、マグニチュード7クラスの大地震が起きるおそれがある」として、引き続き注意するよう呼びかけている。
5/10のM6.3の地震が発生した日のうちに既に報道されていた内容だが、そのことは今日になって情報を得た。

山下助教は、「今回の地震の震源の周辺では、およそ30年に1度の間隔でマグニチュード7クラスの大地震が発生している。今日の地震はいわゆる『前震』にすぎず、今後、さらに規模の大きな地震が起きるおそれもある」と指摘する。
また、そうなると津波の発生の恐れもあると語っている。

前震の恐ろしさ

上記の山下氏の見解は、基本的には5/10の記事で書いた地震学者や私の意見と大きく変わらない。
ただ、それをより可能性が高いものとして警告しているということだ。

どういう地震が、その後に起きるより大規模な地震(小規模な場合もあるが)の「前震」となるかは、地震学者でもわからない。
ただ、後になって、「ああ、あの地震が前震だったのだ」と判断するのだ。

現代の日本に住むわれわれは、前震の恐ろしさとそれを無視しては大変なことになることを、2016年の熊本地震で切実に感じたものだった。
また、その前の東北地方太平洋沖地震でも、2011年3月9日11時45分にM7.3の地震が三陸沖で起こり、それが前震となった。

M7クラスの地震が起きても、これで終わりだろうと安心(?)してはいけないということだ。

エルニーニョ現象の終息時期

5/10に、気象庁が最新のエルニーニョ監視速報を発表した。
エルニーニョとは、太平洋東部の赤道域で海面水温が高くなる現象で、世界中の広範囲で気象などに大きな影響を与える。
逆に海水温が低くなるのをラニーニャ現象と呼ぶ。
黒潮大蛇行と共に、日本付近の大地震の発生に大きく関わりがあるものだと私は考えていて、重視している。


今後の発生確率は、7月が70%、8月が60%で、前回に比べるとわずかに低下したが、夏にかけて継続する可能性が高くなっている。
下記の表は、今後の月毎のエルニーニョ現象の発生確率を示す。

f:id:nmomose:20190512225145p:plain

このように、6月~7月は確率が下がるが、それでも50%を上回っていて、発生する可能性の方が高くなっている。

以前にTOCANAやこのブログで書いたように、エルニーニョ発生中および終息後の1年くらいは、日本付近で大地震(特に太平洋側の海溝型)が多く発生する傾向が見られる。


エルニーニョ現象が続くと、夏は太平洋高気圧の張り出しが平年に比べると弱まると見られ、昨年のような猛暑になる可能性は低いと考えられる。
日本付近には湿った空気が流れ込みやすく、局地的に大雨になるなど、不安定な夏の空が続くことが多いようだ。

エルニーニョ発生中に起きること

地震との関連で、以下のような傾向があると私は仮説的に考えている。

・エルニーニョ期間中は大地震が多く発生する傾向。
・慶長地震など大地震がまとまって起きることも
・日本では特に冬期に高温となる(特に西日本)。
・エルニーニョの開始直後と終了直前に最も大地震が起きやすい?
・南海トラフ巨大地震はエルニーニョ期間中または翌年に起きることが多い

今日の前兆現象

時間がないので、ちび子の運動量だけ。

https://www.instagram.com/p/BxXVeBlh5J_/
【ハムスター】5/12朝、カウンター値:8512。昨夜は外泊して21時に帰宅して多さにギクッとしたが、今夕暗くなってからまた回したのか?それにしても多すぎ。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター

昨夜は釈迦の霊泉に1泊したため、今朝の時点でのカウンター値をチェックできなかった。
そのため、今夜暗くなってから21時頃に帰宅するまでに、「ああもう夜だわ」と思って、夜行性のために明るい時には絶対に回さない回し車を回した可能性はある。

それにしても、このところは10回台とか極端に少ない日が続いたので、2日分だとしても多い。
過去にこれだけ多かったのは、1/24の約1万回の時以来で、その時は5日後に千葉県東方沖でM5.2の地震が起きた。
他の前兆現象をチェックする余裕があまりないが、一応注意を促しておく。


【参考】


https://www.instagram.com/p/BxV1ZSRBWnX/
【愛弥美】「上州のうどんも中々だわね」→完食しました。月夜野びーどろパークのレストランで。New style of eating noodles.#愛弥美 #月夜野びーどろパーク #うどん

以降は1投稿に複数写真あり。

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email