探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也

【前兆】日向灘で大地震が起きる条件+パプアでM7.5フッガービーツ氏が予測的中+M6.3はM7超大地震の「前震」で今後に大地震?


f:id:nmomose:20190514192037j:plain

今日は日向灘の過去の地震データを解析していて、また新たな発見(?)をしてしまった。
過去の日向灘のM6超の地震のデータを解析したところ、大半がある条件のもとで起きていたことだ。
また、5/10の日向灘M6.3がより大きな地震の「前震」である可能性を示唆する学者の意見と、フッガービーツ氏の新たな地震予測も紹介する。


日向灘のM6超の地震を調べてみた

気象庁の地震データベースを利用して、1922年~2019年の約100年弱の間に日向灘を震源とするM6.0以上の地震を検索してみた。
そして、現在発生しているエルニーニョ現象と黒潮大蛇行と何らかの相関関係があるかどうかを調べてみた。


すると、1922/1/1~現在までに日向灘でM6.0以上の地震は、計18回起きていた。
このとき、便宜上、前震・余震は本震の1回と数えた。

日向灘地震のデータ

地震発生時に、エルニーニョ、ラニーニャ、黒潮大蛇行が発生していたときには、下記の凡例の通りにマーク付けした。

【凡例】:エ=エルニーニョ、ラ=ラニーニャ、蛇=黒潮大蛇行
1923/11/27:M6.0 
1929/05/22:M6.9 ラ
1931/11/02:M7.1  
1939/03/20:M6.5 ラ 蛇
1941/07/20:M6.1 エ 蛇
1941/11/19:M7.2 エ 蛇
1942/04/13:M6.0 ラ 蛇
1942/08/22:M6.2 ラ 蛇
1944/12/07:昭和東南海地震、M7.9
1946/12/21:昭和南海地震、M8.0 エ
1961/02/27:M7.0   蛇
1968/04/01:M7.5 ラ
1969/04/21:M6.5 エ 蛇
1970/07/26:M6.7 ラ
1980/08/07:M7.1  
1984/08/07:M7.1 ラ
1987/03/18:M6.6 エ 蛇
1996/10/19:M6.9 ラ
1996/12/03:M6.7 ラ
2014/08/29:M6.0 エ

こうして見ると、エルニーニョかラニーニャ現象が発生中に起きた地震は、18回中14回もあった。
これは全体の70%以上ということで、かなり有意な結果だろう。
内訳では、ラニーニャ中が9回、エルニーニョ中が5回だった。

このことから、エルニーニョとラニーニャ中に日向灘で大地震が起きやすいということが言えそうだ。
さらに何を示唆しているかというと、エルニーニョ現象が少なくとも秋まで続くとの予測がある中で、まだ日向灘が大きく揺れる可能性を考えておかなければならないということだ。
そして、それに続く南海トラフ巨大地震の発生の可能性も。

また、黒潮大蛇行については、南海トラフ巨大地震と異なり、特別に顕著な傾向は見られなかった。

5/10のM6.3は「前震」だった?

以下に紹介するのは、日向灘でM6.3などの地震が起きた5/10にMRT宮崎放送が報道した内容だ。
今さらながら、重要な内容を含むので紹介する。

京都大学防災研究所附属地震予知研究センター、宮崎観測所の山下裕亮氏は、下記のように語っている。

「今回の地震の震源域というのは、1996年10月にM6.9の地震が起こった場所とほぼ同じ場所で、この場所っていうのは1931年、61年、96年とだいたい30年間隔で地震が起こっている場所です。今回の地震はその地震、M7クラスの地震なんですが、一回り小さい6.3なので、一回り小さい地震で、この地震が前震である可能性がまだ捨てきれない、このあと本震がやってくる可能性もあるというふうに考えています。」
「状況としてはかなりひっ迫してる可能性があって、ちょっと冷静になって、あまり慌てずに普段通りの生活をしていただければいいと思うんですけど、このあと大きい地震が来る可能性がまだ残っているということは頭に入れていただきたいと思います。」
headlines.yahoo.co.jp

そう言葉だけで言われても、いまいちイメージできないだろうから、上記で抽出した日向灘M6超の震源マップを載せておく。

f:id:nmomose:20190514195657j:plain

ちなみに、1984/08/07にM7.1が起きたのは上記マップで示したが、日向灘の最北端あたりが震源だった。
それが最後のM7クラスで、たしかに山下氏の指摘通り、30年ほど起きていない。


今すぐというわけではないかもしれないが、近くM7の津波を伴うかもしれないM7クラスの地震が起きる可能性も考えておくべきだろう。

フッガービーツ氏の最新予測

次に、オランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏の最新の予測が日本時間の今朝出たので、紹介する。

それによると、月と火星・木製・海王星の深刻な配置ができているという。
そのために、5/14前後に大きければM7規模の地震も可能性としてあり得るとのことだ。


【追記】2019/05/14 22:25
下記の通り、M7クラスの地震が起きて、フッガービーツ氏が的中したと言えるだろう。
昨日の記事で書いた長野県の直子さんも当たりだ。

https://www.instagram.com/p/BxccvOMhxW6/
【地震】日本時間2019/05/14 21:58、パプアニューギニアでM7.5(またはM7.6)の地震発生!オランダのフッガービーツ氏が14日頃にM7もあり得ると予測していた。この人すごすぎる。#地震 #地震予知 #地震予測 #LINE

防災三昧より移設のページ

今日は、「防災三昧」Webから下記の3つのコンテンツを「探求三昧Web」に移設した。

◎地震予知アンテナ
 地震関連のサイト・ブログ

◎リアルタイム地震マップ
 世界の過去1週間のM1超の地震情報マップ。

◎地震・噴火・防災関連リンク集
 地震・火山・防災関連のリンク集。

特に「地震予知アンテナ」は、地震発生情報や体感など地震関連のブログなどの人気サイトの更新情報が一目でわかり、多くの方々に使っていただきたいものだ。

今日の前兆現象

まず、ちび子の運動量だが、今朝も少なめだった。

https://www.instagram.com/p/BxbDK8shR8D/
【ハムスター】5/14朝、カウンター値:138。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター

私の昨日までの強い耳鳴りは、多少弱まったようだ。
原因としては、下記のあたりの地震のせいだろうか。

・2019年05月13日18時59分:福島県沖、M4.5、最大震度2
・2019年05月14日13時24分:千葉県東方沖、M3.4、最大震度1

昨夜よりは弱くなったものの、まだ右耳で強く続いているので、まだ明日あたり揺れそうだ。


【追記】5/14 21:38
この記事を書き終えた直後の21:37に、左耳が数秒間閉塞の後でピーという耳鳴りが10秒間ほどあった。
その後に、その前から続く右耳のセミ鳴きの耳鳴りはまだ強い。
やはり明日あたりの地震に対応するものか。

kako chanの魚たちの不思議な話

以下は、地震とは関係なくなり、釈迦の霊泉の関係なので、関心がある方だけ読んでください。
今年になって何度か紹介した、3.11を予見していた霊感女性kako chanの体験だ。

この人の家は、まるで私設動物園みたいに多くの動物たちを飼っている。
スズさんが下記のブログで書いていたが、飼っている金魚が病気で絶命しそうだったのが、釈迦の霊泉を水槽に入れたら生き返った。

その話を、金魚などが好きなkako chanに教えた。
この人も釈迦の霊泉に関心が強い人なので。
すると、kako chanも同様の体験があると教えてくれた。

釈迦の霊泉で生き返った!

以前に書いたように、この人は魚類だけでもナマズやカブトガニまで飼うほどの動物好きだ。
以下に、kako chanのメッセージをそのまま載せておく。

私も 緑フグや 1ミリのエビが 1度 他界して 泣いていたら 緑フグの時は、水槽を漂い浮いていたんですが、夜 夢を見て 生き返り水槽を泳いでいたので ビックリして水槽を見に行ったら 本当に生き返っていて 水槽を泳いでいました。また1ミリのエビも 釈迦の霊泉を入れたら次の日に生き返り、10年 ガラスの小瓶で生きました。

その1ミリの可愛かったエビは、霊感があり、色々テレパシーで 教えてくれましたね。なくなる直前 なぜか 夜に目が覚めて 直感で エビが?って思ったら ガラスの小瓶で 2週凄いいきおいで 泳いで見せてくれて お別れを言うように そしてパタって横になり 亡くなりました。

本当にびっくりした話だったので、緑フグも エビも 可愛がり 大切に 愛しながら 一緒に生きていたので 生き返った時は、泣きました。

エビの方はちょっとわかりにくいかもしれないが、御神水でよみがえってから、その後に10年生きて、お別れをするように泳いで息を引き取ったという。



今回、奈女沢温泉(釈迦の霊泉)に泊まって、おかみさんから入手した健康改善事例の資料では、ワンちゃんの癌が御神水を飲ませて治って手術を回避したというのもある。

https://www.instagram.com/p/BxbAQEgBlXR/
【釈迦の霊泉】群馬県みなかみ町の奈女沢温泉(釈迦の霊泉)で入手した新たな癌や難病の治癒例。ここでは「奇跡」が普通。難波克彦医師は、ここの水を飲むと排泄便の悪臭が消えると。飲み始めて1年、確かに匂わないし体臭がほぼ消えた。これも万病に効く秘密か。#LINE2 #LINE3 #釈迦の霊泉 #奈女沢温泉 #癌が治る #万病に効く

驚くべきことに、釈迦の霊泉の殺菌作用や腫瘍を改善する作用は、動物にも効くようなのだ。

ちなみに、kako chanによると、今度サルちゃんから生まれてくる赤ちゃんは、すごく霊感があるという。
あと1カ月ほどで生まれてくるが、今から楽しみだ。

釈迦の霊泉で改善されたこと

私は釈迦の霊泉に出逢って、飲み続けて1年になる。
前述のInstagram投稿にあるように、難波克彦医師は、その著書で、ここの水を飲むと排泄便の悪臭が消えると書いている。


そう言われてみるとと気づいたが、たしかに自分も排泄便の匂いが低減していた。
いままで何で気づかなかったのだろう。


ただ、体臭が明らかに減ったことは、昨年夏ころから、下着の匂いでわかっていたが。
とにかく以前から大きな病気をしたことがない人間なので、自分の体で「検証」できることは限られているが、上記のことだけでもすごいことだ。


以前に下記の過去の記事などで紹介したが、kako chanはこれまで壮絶な日本の未来に関する夢などを視ている。
富士山と箱根の大噴火、琵琶湖の大変動、和歌山、国後島、千島列島、積丹半島、大阪、九州、山口、神奈川、これらの大地震や火山噴火……。
だが、kako chanは言いっぱなしだけの人ではなく、自分の健康を犠牲にしてまで人々のために祈っている人だということも、付け加えておく。




※いまだに体感が強い人が多いようなので、地震に気を付けてください。


https://www.instagram.com/p/BxbCkG9BWtf/
【龍矢】【愛弥美】おはよ。Mornin'.#愛弥美 #上毛高原


https://www.instagram.com/p/BxZ0g2JBSad/
【愛弥美】ぬいぐるみ専用ラック。ほとんどは私がゲーセンで取ったもの。All the dolls I got at game centers for Ayami. #愛弥美 #ゲーセン #ぬいぐるみ #クレーンゲーム #gamecenter #dolls

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email