探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予知夢】「宮崎県で大津波」の夢で明菜さんとマリアさんがシンクロ+フッガービーツ氏がM7クラス地震予測


f:id:nmomose:20190719233033j:plain

秋田県の明菜さんの椰子の木が並ぶ道路で津波が襲う夢の件で、宮崎県だとすればヒプノセラピストマリアさんとシンクロする部分が多いことがわかってきた。
他にも読者からの情報を紹介して、今後に大地震・大津波が起きる場所を絞り込んでいく。


明菜さんより

まず、秋田県の明菜さん(仮名)からのメールを。
3.11で結婚予定だった彼氏と子供を亡くして、彼らから今後に起きる大地震や大津波の情報を夢で知らせてくれるようになった女性だ。

7/19 8:33受信

宮崎の画像の桜ですが、昨日載せてくれた画像みたく周りが山か丘で数本あるの見て「そうこんな感じ」ってはっきり思いました。あの、山桜みたいな感じがそっくりでした。
そして、白の建物の見た時も「あれ?」って思いました。
探して教えて頂き有難うございました。
確実に一つは宮崎県だと思います。
あと、一つの津波の夢はやはりディズニーランド周辺だと思います。
先ほどTVでウミホタルの周辺が映ってて港でヤシの木が数本立ってたのが映った場面が出ましたが、夢で見た場所と同じでした。ウミホタル周辺は私が気にしてるディズニーランドや横浜は近いのでしょうか?
ビックリしてTV見てました。めざましテレビです。

娘達は時間が無いよ!ママ早くって話してますが…私には皆さんみたく特殊な能力は無いので何をどうしたらいいか分かりません…。
できるのは夢で次から次と出る場面をお伝えする位で…すみません。
また何か見えたら報告します。
情報提供してくれる皆様にも感謝致しますが無理はしないで頂きたいです。
百瀬さんも…。

これで、宮崎県の海沿いの日南フェニックスロードは確定ということになった。
次はディズニーランドも椰子の木を離れて津波の夢で、ここも確定的。
他に、椰子の木が並ぶ道路で津波は複数あり得るとのことで、今後の課題となる。

「海ほたる」とは、千葉県木木更津市中島地先海ほたる(東京湾アクアライン)にあるパーキングエリアの名称だ。
PAといっても、東京湾のど真ん中にある。
木更津人工島という島の上なのだ。

f:id:nmomose:20190719235852j:plain

しかしこの殺伐とした人工島のどこに椰子の木があるんかい?と探すと…ない。

f:id:nmomose:20190719235906j:plain

恐らく、近隣の千葉フォルニアなどの場所なのではないか。
下記のマップで、最近登場する東京湾沿いの場所の位置を示す。

f:id:nmomose:20190719235932j:plain

明菜さんの質問の、海ほたる周辺は自分が気にしてるディズニーランドや横浜から近いのかについては、近いといえば近い。
特に千葉フォルニアまでは直線距離で6kmほどの近さだ。

「たた」→「たった」

まず、兵庫のたた?って方ですが、「たた」ではなく、「たった」ってあだ名で兵庫に女性がいるそうです。その方は婚約して居て彼氏が被災地に転勤で移動になり遠距離恋愛してたそうです。
そして、黒緑のメガネだそうです。
さらに、その女性は、漫画の制作会社に勤務してるみたいです。
それが京都の会社なのかは分かりませんが…。
ただ、ボランティアで知り合った方がライン等で黒緑メガネで「たた?」「30歳くらい?」等と情報流して探したら知り合いに似てる方で亡くなられた方がいるよって情報があったそうです。
さらに、知り合いは皆さん知ってますが、私がお墓の前で…等と発言する時は誰かが亡くなる時って分かってるみたいですが…京都のお婆ちゃんと彼がお墓の前で悲しそうに…って今回の事件では…って思い…。

実は、この続きもあるが、さすがにヤバそうなので、自主的に削除した。

京都といえば、以前から明菜さんのメールで出てきた。
下記の7/17の記事で、「京都の彼のお婆ちゃんと彼も悲しそうにしてますが…お墓の前で毎日悲しそうにしてます。兵庫、京都は近いから何かあるのか凄く気になります」と明菜さんは書いていた。

昨日の京都アニメーションの放火事件があって、すぐに明菜さんの夢を思い出した。
亡き彼氏やお婆ちゃんが悲しそうにしていたというのは、昨日の火災のことだったのか?

椰子の木道路の件:ヒプノセラピストマリアさんと明菜さん

例の宮崎の椰子の木が並ぶ道路の写真について。
どうも以前にも見たことがあるなと思ったら、今年2月に既にブログで使っていた。
下記の日南フェニックスロードの写真のことだ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nmomose/20190719/20190719000644.jpg


ヒプノセラピストマリアさんについては、2/28の記事で初めて紹介した。

そこで、下記の私へのメッセージを紹介した。

昨日朝方、地震の夢をみました。
車でドライブ中に地震警報が鳴り響き、車から降りて身構えたら揺れだしたところで目覚めました。場所はたぶん宮崎。
四車線の道路から海に向かう場所でした。大きいのが来るイメージでした。

すみません、館山もありえます。

その時に私が自分が見つけて載せた上記の写真は、よく見ると5月の明菜さんの夢の時にも示したのと同じだった。
本当に忘れっぽいのは何とかならないかと思う。
もっとも、これは若い頃からそうだったので、認知症ではないと思う。

秋田県の明菜さん(仮名)については、今年5/2の記事で初めて紹介した。

そして、例の椰子の木道路の夢は、5/20の記事で紹介した。


ヒプノセラピストマリアさんとは、今年初めにSNSでやりとりするようになったと思う(うろ覚え)。
まだ会う機会はないが、やりとりするうちに、「この人は本物だ」と思うようになった。
面識がない相手なので、いままで自分が受け取った印象のみによるものだが。

ヒプノセラピストマリアさんと明菜さんの夢のシンクロ

ヒプノセラピストマリアさんと明菜さんの夢が、なぜこれほどシンクロするのか?
それを考えると、怖いものがある。

1人だけが夢を視た場合よりも、真実味があると思うのだ。

椰子の木の道路:神戸市の琴音さん

次に、椰子の木が並ぶ道路が津波でやられるという明菜さんの夢の件で、読者からいただいた情報を。
神戸市の琴音さん(仮名)とする。

7/19 2:31

はじめまして。
毎日、百瀬さんの記事やブログを拝見させていただいてます。

私は、神戸市在住で、故郷は宮崎です。

明菜さんの『フェニックスロードの奥に見える丘(山)に桜は咲きますか?』について。

宮崎の桜の名所に『堀切峠』があります。堀切峠を過ぎるとフェニックスロードに入ります。

百瀬さんが載せておられた画像の右側に『道の駅フェニックス』があります。そこの後ろの丘には、桜があります。

f:id:nmomose:20190720000351j:plain

また、堀切峠の説明の画像(ピンク色のもの)には、『遠くの山の中腹に点々と咲く自然林の中のヤマザクラ』という記述があり、フェニックスロードの奥に見える丘(山)の可能性があるのでは?と思います。

f:id:nmomose:20190720000408j:plain

ネットで桜の咲いている画像を探しましたが、ほとんどの写真の季節は夏で、道の駅側から海を写したものが多く、見つけることができませんでした。

百瀬さんのブログに出会い、衝撃を受け、私の意識が変わりました。

今、自分なりに一生懸命、防災のために勉強をし準備をしています。
大切な命を、そして大切な人達を守るために。大難を小難にするために。

お忙しいなか、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
どうぞお体を大切になさってくださいね。

琴音さんからの情報でわかったこととして、例の右手前方に見える丘にも、桜の木(ウミネコザクラ)がある可能性が出てきた。
それが咲く季節は、例年3月頃だという。

昨夜0時半頃に投稿した記事で、独自に探し出した堀切峠の桜や道の駅フェニックスについて書いているが、メールが行き違いになったのだろう。
…ということを、2通目のメールで書かれていた。

昨日の記事で書いた、ベンチの形が異なる件。
Googleストリートビューで、2012年1月の写真を見ると、その当時は背もたれが付いたベンチだったことがわかって問題解決した。

f:id:nmomose:20190720000806j:plain

出身が宮崎ということで、良い情報をもらった。

「たた」の件

次に、「たた」関連の話題だが、前述のように地名などではなく実は「たった」という人のあだ名のことだそうで、だいぶ前提が変わってしまう。
ゆずの曲に「タッタ」というのがあるが、まったく関係ないだろう。

事情が変わってきてしまったが、せっかくいただいた情報なので、参考までに以下の何人かの方々からのメールを載せておく。
前述の理由から、特に必要だという以外は、コメントは省略させていただく。

「たた」:兵庫県の方から

7月18日(木) 2:38受信

兵庫の"たた"と聞いて、すぐに思いついたのは川西市の多田神社です。
海からは離れていますが、有馬〜高槻断層の近くではないかと思います。
それと全く行ったことはないのですが朝来の多々良木ダムが思いつきました。
違うとは思いますが明石の魚の棚(うおんたなと読みます)の棚がたたに聞こえたとかだとしたら、阪神淡路の再来?とも思ってみたり。
参考になるかわかりませんが。
昨年の大阪地震でもこちらも震度5弱で揺れました。普段はあまり地震がないところですが、南海トラフでは浸水5mが自宅周辺で想定されている地域なので、もしものために家族とは避難対策を普段から考えてます。

「たた」:兵庫県(?)の方から

7月18日(木) 8:40受信

兵庫県 たた、が気になりメールします。宍粟市千種町に たたらの郷  があります。昔のたたら製鉄の歴史を学んだりする所です。昔、千種高原スキー場によく遊びに行ってた頃に、道沿いで たたら と看板を見かけ、珍しいなと思い覚えてました。
もう一ヶ所は宍粟市から北に朝来市があり、そちらには 多々良木ダム があります。
阪神淡路の震災を経験しており、山崎断層については気になっていたので最近の兵庫県、淡路島、播磨の記事が気味悪く感じています。
お身体いたわりつつ、日々の更新ありがとうございます。

「たた」:読者の方

7/19 15:17受信

初めまして、いつも読ませてもらってます。

兵庫の「たた」ですが、地区名かなぁ?と思ったけど
該当に似通った地区名はあったのですが、
もしかして、方言かな?と思って
下記のサイトで「たた」と調べると
隠語で淡路ではお母さんの事を
言う場所があるみたいです。
(下記を見ると新潟でも使う場所があるみたいですが)

なので、兵庫のお母さんを助けてと夢に出てくる女性は
言ってるのではないでしょうか?

「たた」:兵庫県のネオさん

2019/07/18 10:52受信

初めまして。いつも百瀬さんのブログ興味深く拝見いたしております。

最新記事の兵庫県の「たた」についてピンと来たことがありまして、
ご報告申し上げます。

兵庫県の「たた」について私に降りてきたメッセージによると、
「たた」とは天空の城「竹田城」で有名な兵庫県朝来市 多々良木地区のことのようです。

黒メガネの男性の服がいつも濡れているということで、皆さん海岸のそばでの津波のイメージをされていますが、朝来市の多々良木地区は、巨大な多々良木ダムがあります。

また近くに巨大な黒川ダムもあります。昨今では中国の三峡ダム、アメリカのフーバーダム等
崩壊の危機にさらされている実例もあります。

朝来市は隣の養父市にかけて「養父断層」があり、自治体での予測によれば、マグニチュード7の地震が推定されています。

大地震によるダムの崩壊により、大量の蓄えられた水が、下流の住宅地域に押し寄せると、津波以上の大災害に見舞われることになります。
広島の土石流災害をはるかに超える大量の水がすべてを押し流してしまいます。

今後起きるであろう未曾有の大災害における「水害」は、沿岸部の津波被害だけでなく、
巨大ダムの崩壊による事態も想定しなければならないと思います。

ちなみに中国の三峡ダムは大変危険な状態にあり、もし崩壊すると、上海は壊滅状態になるとのことです。

以上私の受け取ったメッセージを取り急ぎご報告申し上げます。

どこの方か詳しくわからないが、いきなり「私に降りてきた」と表現するあたりが、膝を正して読まなければと思わせる。

「たたら」のような地名は全国に多数あり、その多くはもちろん「たたら製鉄」に関係があるのだろう。
ぼーっと生きてきた私でさえ、学校で習った覚えがある。
それに由来する地名ならば、各地にあるだろう。

最近は大阪湾の一件で、兵庫県がよく話題になるが、この多々良木はかなり遠い内陸部だ。

f:id:nmomose:20190720001253j:plain

この方のように、ご自分で仮名を指定していただけると、仮名を考える時間が省けて嬉しい。

「たた」:兵庫県の久子さん

2019/07/18 20:43受信

百瀬さんのここ数日のブログで兵庫県が出てくるので気になっています。たた、という言葉が出てきましたが、地名でしょうか?
兵庫県川西市にも多田という地名の場所があります。大阪からも近く、先日の地図の赤丸が付いた所のすぐ西側になります。
そして川西市の北側に猪名川町という地域があります。猪名川町は阪神淡路大震災の直前に群発地震が起こっていた地域です。
大きな話題にはなりませんでしたが、関西ローカルニュースで見たと母から聞いた事があり、前兆現象なのかなぁと思っていました。
今回のたた、という言葉に直接関係はないかなぁと思いましたし、私は予知能力がないので、余計なメールになってしまうかもしれませんが…。
半年くらい前にみた夢ですが、家にいて大きな揺れを感じ娘を学校に迎えに行ったら津波が来たという夢がとてもリアルで忘れられないところに、百瀬さんのブログで兵庫県が出てきたのでびっくりしました。
ちなみに私は予知能力は全くなしです。
友人が妊娠した夢を2回みたら、妊娠するつもりがなかった友人が妊娠した事はありましたが、地震の夢を見ても当たったためしはありません。
なので、余計な連絡になってしまったら、お忙しいところにすみません。
防災意識を高めて過ごしたいと思います!

このように、自分を客観的に見つめることが大切だろう。
もっとも、特に女性に多いが、自分には予知能力など特別なものは無いといいながら、実はあったりする人も少なくない。

仮名について

余談になるが、「秋田県の明菜さん」などの仮名をつけるときには、スピリチュアル的にも名前は「ことたま」(本来は濁らない)であり重要なので、自分なりに考える。
いちおう、赤ちゃん命名サイトを参照して、また自分なりに霊感(?)を使って。

そうすると、たとえば岡山県の桜花さんのように気に入ってもらえて、Twitterの名前に使ってくれたりすると嬉しい。

それほど名前というものは大事で、自分の子供たちには、すべて「本人」に聞いた上で決定した。
(胎児ダウジングと命名した方法で)
それで、将来子供たちが名前のことで文句を言ってきたら、「それ、自分で決めたんだよ」とドヤ顔で言おうと思っている。

たとえ仮名やペンネームのたぐいでも、名前は重要なものだろう。

フッガービーツ氏の最新予測

7/19に発表された、オランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏の最新予測情報を。
概要は以下の通り。

17日の惑星と月の配置により、大規模な地震を引き起こす可能性がある。
もしかすると、M6クラス後半~M7クラスになるかもしれず、最もあり得るのは19日~20日だ。

というわけで、時差により実際は7/21前半頃まで、気を付けた方が良いだろう。

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email