探求三昧 - 地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測関連Web/ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・防災などを探求するWeb・ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震予測】「東北北部でM7級地震」の前兆…「ブレイン地震予報」が警告~秋田県の明菜さんの大地震の夢と同一か?


f:id:nmomose:20190810211518j:plain

「ブレイン地震予報」という予測機関が、東北地方北部で今後2週間にM5.8~M7.2の大地震の前兆が見られると発表した。
東北北部といえば、秋田県の明菜さんが頻繁に大地震が起きる夢を視ているのがリンクするかどうか…。


ブレイン地震予報の最新予測

「ブレイン地震予報」という予測機関が、東北地方北部で8/7~8/20までの2週間にM5.8~M7.2、最大震度5強~6強の大地震の前兆が見られると発表した。
該当エリアは、青森県・岩手県・秋田県とその沖合で、2018年9月6日の北海道胆振東部地震とほぼ同規模となる。
場合によっては、北海道南西部、宮城県、山形県など東北南部も含まれる可能性があるという。


民間の地震研究機関「ブレイン」は、内山義英氏が代表となっている。
内山氏は、京都大学大学院で学び、竹中工務店で建築構造、耐震防災についての技術研究を行った。
退社後は、出身地の静岡市を拠点に、3種のデータを基にした地震の前兆現象を観測し、防災情報の提供・配信などを行う。

この機関が地震予測を行う根拠としているもは、以下の3つだという。

・地電流観測
・低周波音
・マグニチュードと累積回数

この詳細は省くが、過去には下記のような地震予報を行い、実際に地震が起きている。

・予測期間:2016/04/15~17
 場所:熊本県中部
 規模:M7.5~M7.9、最大震度7
 →2016/04/16 1:05、熊本地震、M7.3、最大震度7

・予測期間:2018/09/05~09/11
 場所:北海道南部、歯舞諸島・色丹島・これらの沖合海域
 規模:M6.5
 →2018/09/06 3:07:北海道胆振東部地震、M6.7、最大震度7

・予測期間:2018/05/16~05/23、
 場所:茨城県・千葉県・栃木県東部・埼玉県東部・東京都東部・神奈川県東方・これらの沖合海域
 規模:M5.0
 →2018/05/17 12:12、千葉県東方沖、M5.3、最大震度4


◎ブレイン地震予報
・Web:

・Twitter:

秋田県の明菜さんの夢

東北北部といえば、すぐに思い浮かべるのが、秋田県の明菜さんの一連の夢だ。
それらのうち、自分が住む秋田県が地震や津波に襲われる夢を非常に頻繁に視るという。

それらをまとめると、以下のようになる。

・内陸で大地震が起きて、山から煙も見えるが、鳥海山(秋田県)か蔵王山(宮城県)に似ている。
・日本海の秋田県・青森県に津波が来る。

日本海側でも被害地震は起きる

冒頭のアイキャッチ画像は、1900年以降に発生したM7.0以上の地震の震源をGoogleEarthでマッピングしたもの。
下記に再度載せるが、日本海側の秋田県や青森県沖でM7クラスの地震が何度か起きている。

f:id:nmomose:20190810212521j:plain

マップ上のデータはUSGSのもので、気象庁発表の値と多少異なる。
1983年5月26日の日本海中部地震は、気象庁ではM7.7となっていて、日本海に大津波が襲い、104人の犠牲者が出た。

今年6月18日には山形県沖でM6.7、最大震度6強の地震が起きた。
太平洋側に比べると非常に頻度が低いが、起きれば津波による被害も出る可能性がある。

明菜さんの夢を離れれば、青森県・岩手県・秋田県のうち、確率的に起きる可能性があるのは、やはり岩手県あたりの太平洋側だろう。
というわけで、8/7~8/20はすでに期間に入っているが、東北地方の方々は念のため注意してください。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email