探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震予知】超大型台風10号の後は地震にも要注意~気圧・台風・地震の関係~ヒプノセラピストマリアさん「台風の後に揺れる」


f:id:nmomose:20190812225839j:plain

超大型に発達した台風10号が西日本に接近中で、大きな被害が懸念される中で、ヒプノセラピストマリアさんが「台風の後に揺れる」と降りてきたそうだが、台風と前後して大きな地震が起きる可能性を、過去の実例などをもとに探ってみたい。
またオランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏も


台風10号の予想

今日8月12日に、接近中の台風10号は「超大型」の台風に変わった。
超大型とは、風速15m/s以上で、半径が800km以上というから、本州がすっぽりと収まってしまう大きさがある。

f:id:nmomose:20190812231054j:plain


このブログを読みに来る人々の多くにとっての問題は、この台風が果たして地震の発生と関係してくるか、だろう。
台風と地震の発生に関係がある可能性については、以前から考えていた。

地震・台風・気圧の関係については、6年ほど前の下記の記事で、すでに話題にしていた。


6年も前の記事で、リンクも張っていなかったりするが、記事で書いているURLは既にリンク切れとなっているところもあるかもしれない。

上記の記事で書いているように、非常に多くの説があり、その多くは科学の主流で認められていないものだろう。

2018年台風21号と北海道胆振東部地震

昨年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の直前に、北海道を台風21号が通過していた。
そして、地震の前日のブログ記事で、台風21号について話題にしていた。

だが、どちらかというと、台風に関係した気象病的なことを主に書いていた。

その9/5の朝、リシルさんは、ブログで「東北で震度4の地震が今日起きるそうだよ‼」と書いていた。

これに対応する地震は、翌日の北海道胆振東部地震だったのではないか。

リシルさんは、場所は外れることがあると言っているが、その場合でも、東京からの方角は大体合っていることがある。

台風が震源を「迂回」する?

その後に、台風はその後に大規模な地震が起きる震源となる地点を「迂回」するのではないかという仮説を立てた。
これは現在も探究中で、結論が出せないが、最初からあまり高い可能性としては考えていない。

これについては過去のブログで色々と事例を出して書いているが、東日本大震災の前年の台風が、この地震の震源を「迂回」した可能性はないだろうかということも検討してみた。
これは、かなり低い可能性であることは確かだが、2010年の台風4号・9号・14号がその例ではないかと考えていた。

これについては、下記の2016/10/29の記事で書いている。

その記事で紹介しているマップが、下記のもの。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nmomose/20161029/20161029204444.jpg

5~7カ月も前からの地殻変動が、台風の進路に影響を与える可能性は低いだろうが、簡単に否定もできない要素もあるため、まだ探究を続けている。

この説は、いつか捨てるかもしれないが、それでも台風と地震の発生の関係は探究を続けるだろう。

ヒプノセラピストマリアさんも、「台風の後に揺れる」と降りてきたそうで、やはり現在の台風10号は注意が必要か。

フッガービーツ氏の最新予測

次は、オランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏の最新の地震予測を紹介する。

8/12~18日までの予測だ。
それによると、直近10時間の大気の信号は静穏で、結局前回の予測のM6クラス以上の地震は起きなかった。
だが、次の週は同じとは限らない。

その数時間後に発表された予測は、8/14~18の予測に変更になった。
これはかなり致命的なもので、8/4以降にM6以上の地震が静穏化していたこともあり、8/12頃から要注意期間に入る。
そして8/14~8/18頃が最大のピークとなり、1つか2つのM6台後半~M7クラスの地震が起きる可能性がある。

北海道の星奈さん:体感強め

次に、北海道の星奈さんから、体感の報告を。

8/12 17:02受信

こんにちは。
ブログの投稿ありがとうございます!

今日は動悸有りの体感来てます。
実は昨日から体感来てますが、弱めだったので連絡はしなかったのです。

動悸が強めの体感なので、強めに揺れると思います。
他の体感は耳圧痛、脳がぐるぐるする感じ、首が熱い感じです。

雲も怖い感じです。


イオノグラムを見ると、北海道・東京・九州と大規模かどうか別として揺れる要素が出ている。

f:id:nmomose:20190813000110p:plain

今日の前兆現象

今朝のちび子の運動量は、非常に多かった。

https://www.instagram.com/p/B1C7ji-h73B/
【ハムスター】8/12朝、カウンター値:620。増えた。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター


私の体感は、今日は朝から、耳鳴りが非常に強かった。
また、昨日に続いて今日も軽く頭痛があり、コーヒーを飲んで収まった。

うちのラドン濃度は、下がってきたが、16時39分に千葉県南東沖でM3.5の地震があり、これで終わりの感じがするが、そうだとすれば、ちび子の多めもこの地震の前兆だったのかもしれない。

f:id:nmomose:20190813000428j:plain

SNSのこと

以下は、地震とは関係ないSNS関係のことを。

自分がいちばんメインに使っているのは、何と言ってもFacebook。
個人アカウントの他に、FBページがたくさんあって、ライター用アカウントではブログ更新などを自動通知している(個人アカウントで自動投稿が不可になったため)。
FBは、日本だけの閉じた世界でなく、世界と繋がれる
物書きの情報収集の手段としても一番役立っている。

本名ベースの人たちが多いということが、もっとも好感を持っている部分の一つ。
その点、mixiは自分的にはずっと前にオールドメディアという感じで、以前は本名ベースの人が多かったけれど、今は名ばかりで…。
Twitter(@noya_momose)は自動で情報提供がメインで、リプライされても読まない。
そう断りを入れている。
DMをもらっても、ずっと気づかないことも多い。
LINEは、開いていると音がうるさくて仕事にならないので、閉じていて、たまにしか開かなくなった。

Facebookの次に、個人との交流が多いのは、Instagram。
仕事を離れたアットホームなやりとりが多い。
物書き・研究者用(@nmomose)と、最近作ったプレイヴェイトアカウント(@noya_momose)がある。
Instagramの投稿は、基本は同時にTwitterとFacebookへシェアする。
ブログで使用する写真などの画像は、基本はInstagramで投稿したものを使う。
なのでInstagramが終了すると非常に困る。

SNSではないけれど、はてながつぶれたらいちばん困る。
2004年にブログ開設して以来、もう15年もはてな1本でやってきた。
実際は15年前にはてなにたどり着く前に、いくつかのブログサービス(gooとかexciteとか)を利用してみたが、こりゃダメだと思って引っ越した。
いま考えると、先見の明があった?
ブロガーが永住の地とするのは、はてなかWPと大体相場が決まっている。

ブログで収益を上げたいという人には、はてなを勧めるが、実は私が当たり前と思っていることが、他の人では当たり前ではなかったりする。
たとえばhtmlとかCSSなどの知識は必須で、カスタマイズができないとメリットを十分に活かせない。

以上、余談的に書いてみた。





【動画】画像クリックで再生。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email