探求三昧 - 地震前兆・超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・精神世界など探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【警告】世界でM6前後の被害地震が続発~9/29のスーパームーン前後は要注意


f:id:nmomose:20190927221259j:plain

24日以降の4日間で、世界で被害地震を含むM6前後の地震が7回も起きたが、これは尋常ではないことだ。
2日後の9/29にはスーパームーン新月となるが、国内を含めて大きな地震に要注意だということを強調したい。


4日間に世界で被害地震が連発

このところ、ずっと世界でM6.0超の大きな地震が少なく、また国内でも有感地震が明らかに減っていた。
ところが9/24以降、M6前後の地震が7回も起きた。
それらは、以下の通り。

2019/09/24 11:01:パキスタン北東部、M5.6 犠牲者38人、負傷者数百人。深さ10kmほどの浅発地震
2019/09/24 03:23:プエルトリコ、M6.0
2019/09/24 21:19:インド南東沖、M6.1
2019/09/25 23:46:インドネシア東部マルク諸島、M6.5、犠牲者23人
2019/09/26 10:59:トルコ、M5.7 負傷者はないが建物の損壊あり。震源の深さ7kmの浅発地震
2019/09/26 16:36:アルゼンチン中部、M6.1
2019/09/27 12:05:ニュージーランドM6.0

下記の図は過去1週間のM4.5以上の地震を示す。

f:id:nmomose:20190927231343j:plain

被害地震が3回も

上記の地震のうち、人的・物的被害が出た地震は私が把握しているだけでも3件ある。
また、9/24のパキスタンM5.6と、M9/26のトルコM5.7は震源の深さ10km未満の浅発地震だった。
このため、M5クラスでも被害が出る地震となったようだ。

では日本の周辺はどうかというと、上記マップを拡大すると、以下のようになる。

f:id:nmomose:20190927231714j:plain

起きたのはせいぜいM4クラスだった。

こうしてみると、大きめの地震が起きているのはリング・オブ・ファイアの南半球と大陸(ユーラシア)プレート内のようだ。

今年の要注意な天文現象

9/29はスーパームーン新月となるが、今年も残すところ3カ月ちょっとということで、今年の主な天文現象をまとめて、既に起きた大きな地震(主にM6.5以上)を以下に示す。

【-3】2019/01/03:熊本県熊本地方、M5.1、最大震度6弱
【-1】2019/01/05:ブラジル、M6.8
【日】2019/01/06:部分日食(日本、北太平洋等)
【0】2019/01/06:インドネシア、M6.6
【-6】2019/01/15:94km NW of Sola, Vanuatu、M6.6
【-1】2019/01/20:チリ、M6.7
【月/S】2019/01/21:満月・皆既月食 (南北米他)●3回連続↓ 357,715 km
【+1】2019/01/22:プリンスエドワード島付近、M6.7
【-3】2019/02/17:パプアニューギニア、M6.4
【S】2019/02/20 満月 356,846 km(この年で最接近?)
【+2】2019/02/22:エクアドル、M7.5
【S】2019/03/21 満月 360,772 km
【-5】2019/05/14:パプアニューギニア、M7.6
【無】2019/05/19 6:12、満月
【+7】2019/05/26:ペルー、M8.0
【-1】2019/06/16:ケルマデック諸島、M7.4
【無】2019/06/17:満月
【+1】2019/06/18:山形県沖、M6.7、最大震度6強
【日】2019/07/03:皆既日食(南太平洋、南米等)
【+2】2019/07/05:カリフォルニア州南部、M6.4
【+3】2019/07/06:カリフォルニア州南部、M7.0
【+5】2019/07/08:インドネシア、M6.9
【-3】2019/07/14:オーストラリア、M6.6
【-3】2019/07/14:インドネシア、ハルマヘラ島南部、M7.3
【月】2019/07/17:部分月食:中四国地方西部より西
【-4】2019/07/28:三重県南東沖、M6.5、深さ約420km
【-2】2019/07/30:八丈島東方沖、M6.0
【S】2019/08/01:新月
【+1】2019/08/01 18:28 (UTC):チリ・サンアントニオ北西沖、M6.8
【+1】2019-08-02 12:03:26 (UTC):ジャワ島西沖、M6.9
【-3】2019/08/27 23:55 (UTC):南サンドイッチ諸島、M6.6
【S】2019/08/30:新月
【-5】2019/09/24:パキスタン北東部、M5.6 犠牲者38人、負傷者数百人。
【-4】2019/09/25 23:46:インドネシア東部マルク諸島、M6.5
【S】2019/09/29:3:27 新月 357,802km
【日】2019/12/26:金環日食(インド、インド洋、インドネシア等)


概観すると、M8クラスではペルーでM8.0の地震が起きただけで、致命的な被害が出る大地震はまだ起きていないようだ。

日本でも、去年の大阪府北部や胆振東部のような被害地震は起きていないものの、まだ油断はできない。
これはテキトーに言っているのではなく、例の「10月が要注意」の件があるからだ。

ヒプノセラピストマリアさんは、9月上旬から10月と言っていたが、9月はこのままでは台風15号の影響の千葉県の停電・断水などの甚大な被害がメインとなりそうだ。
そしてマリアさんは特に10月を警戒している。

以上のことから、9/29の新月前後は日本も地震に要注意だと思うとマリアさんに伝えると、自分もそう思うと言っていた。

今日の前兆現象

ちび子の運動量は以下の通り。

https://www.instagram.com/p/B25RnRzh4N3/
【ハムスター】9/27朝、カウンター値:7587。ラドン濃度は上昇中で地震かどうか微妙。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター

昨日の5178回に続いて7千回超とは、非常に不穏だ。
まだ対応する地震は起きていないだろうと思っていたら、つい先ほど下記の地震が起きていた。
2019年09月27日22時25分、千葉県北東部、M3.5、最大震度2

ここ小平市からは近場だったので、ちび子の運動量の多さだったのか。
だが、まだ他にも揺れるかもしれないので、注意したい。

私の体感は、今日はまた耳鳴が強くなっていて、千葉県北東部の後もあまり変わっていない。

また、低気圧接近要因とともに午後から頭痛がある。

https://www.instagram.com/p/B26o5g_hSC3/
【体感】9/27午後から頭痛が始まり22時ころに頭痛薬を飲む。サルちゃんは昨夜頭痛で薬を飲んでいた。頭痛ーるでは夜から「やや注意」に入った。#体感 #頭痛 #地震予知 #地震前兆 #地震予測 #LINE


週末から週明けにかけて、関東あたりで対応する地震があるかもしれない。

次はイオノグラムを見ようと思ったら、どうもネットワークがおかくて繋がらない。
NICTのサーバーの問題か?

気が付けばセミ鳴きの耳鳴りがメッチャ強く続いていて、頭痛も完全に収まっていない。




この投稿をInstagramで見る

【遥梛】おはよ。Mornin’. #はるな #遥梛

百瀬直也さん(@noya_momose)がシェアした投稿 -





Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email